RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2014.01
22
いちごの季節です。
この時期、我が家では恒例の騒動が巻き起こるのです。

それは「いちご大福争奪劇」です。
一宮にある和菓子屋「かねきち」のいちご大福をゲットするためにひと悶着あるのです。
「かねきち」のいちご大福は、大変な人気で予約をしないと買えないのです。なぜにそれほどの人気かというと、厳選されたいちごしか大福に出来ないということで数量自体が少ないのも一因であるでしょう。また、買えないとなると意地でも欲しいという欲求も生まれるのかもしれません。
そしてこの「かねきち」は月曜日が休み。そう、我が家の休日とかぶっています。我が家は月に2回火曜日も休みなので、この2回のチャンスを逃してはいけないのです。しかもいちご大福は季節限定商品。12月の終わりから4月の上旬まで。
我が家の休みの周期からいえば、1月から3月の6回しか買えるチャンスがないのです。予約の電話も熾烈です。今回は開店の8時ジャストに電話をして、繋がったのが20分後でした。
それほどまでにおいしいいちご大福なのか?それはもう美味しいですよ。

というわけで「予約取れたから、いちご大福を買ってまいれ」という特命を受けいちご大福ライドに行ってきました。
前回、七福神巡りをしたときに、買い損なった成東の「橋本」とその近くにあるといういちご農家直売の「相葉苺園」の大福もこの際買ってみることにします。

前回、橋本に到着したのが3時だったので売り切れていました。
朝いちで行けば売り切れないとお店の人に確認していましたので(そのへんはぬかりのないぐら)、8時前に家を出ます。
五井本納線から誉田に抜けて、千葉東金道路の中野インターから国道126号へ。
国道126号は路肩が狭いのに大型トラックが頻繁に通るので。県道301号に逃げます。
県道301号から県道119号に入って、成東駅方面へ。

10時前に「橋本」に到着
140121a.jpg


ミッション1クリアです。
間髪入れず、ミッション2へ。

国道126号に出て東金方向へ。追い風でらくちんです。
ほどなく「相葉苺園」に着きました。

140121b1.jpg

140121b2.jpg


ミッション2クリア。

ここから海へ向かいます。
七福神ライドのときに、混雑していて入れなかった食堂が気になっていました。
今回はそこでお昼としましょう。

とりあえず海に向かえばいいんだろうと、適当に左折します。
が、地図には道がありましたが、砂利道でした。
すごすごとUターン。

素直に国道を南下。県道25号を左折します。
ここって七福神巡りの時も通った道だなあとか思いながら、片貝海岸へ。
食堂の開店時間11時にちょっと早かったので寄り道。

片貝漁港
140121c.jpg


開店5分前くらいにお店に向かいます。

とむら
140121d.jpg


営業中看板のがありましたので、恐る恐る引き戸を引きますとお兄さんが店内に案内してくれました。
店内といっても、普通の民家ですね。靴を脱いであがるんです。

140121e.jpg


開店直後だったので、誰もいませんでした。

メニュー
140121f.jpg


事前にネットで得ていた情報では、「なめろうがおいしい」とか「アジフライがサックサク」とか書いてあったので、大好物のアジフライを頼もうと思っていたのですがメニューにありません。
ってか、なめろうもないんですけど・・・。

ここはpentaさんおすすめのカキフライ定食にしておきました。
カキフライも大の好物です。

結構ボリューミー
140121g.jpg


サックサクでおいしい。牡蠣も大きい気がします。
ワシワシ食べちゃいました。

そんな時に、常連さんらしきおやっさんが来店。
店員さんに「なめろうとビール」とかいう声が耳に入ります。

なんですと!!なめろうあるんじゃん。
メニューにないものを頼めるのは、常連さんの特権か?
次回はこれに挑戦だ。

大満足でとむらを出て、更なるミッションに向かうのであります。

今度はメインの一宮へGO。
県道30号を一直線です。
気持ちよく追い風が吹いてスピードものります。

が、この県道30号、どこまで行ってもまっすぐなのです。

140121h.jpg


景色の変化も乏しく、ローラー気分です。
個人的にこういうまっすぐな道は苦手です。景色の変化やアップダウンがあったほうが飽きません。

永遠と続く一本道で、町の名前だけが変化してゆき、やっと一宮へ。
「かねきち」には2時に受け取る予約だったので、時間に余裕があり一宮海岸に寄り道。

エンジン付きパラグライダーが気持ち良さそう
140121i.jpg


一宮に到着して、ぐらから「あれも買ってきてもいいよ」となかば強制されてきた食べ物がもうひとつあります。

トバタコス
140121j.jpg


ここのもっちりとした皮がおいしいんですよね。


ここから、一宮の駅方面に走ります。
駅を越えて、上総の国の一宮・玉前神社の参道に「かねきち」があります。

が、その参道の入口にもう一軒「角八」という和菓子屋さんがあります。
ここにもいちご大福があって、人によっては「かねきち」のより好きという評価もあるほどのおいしさ。
我が家の子供たちも、「角八」派なのです。

角八
140121k.jpg


ここでも、いちご大福ゲット。ミッション3完了。

そして、「かねきち」
140121l.jpg


予約時間よりはちょっと早かったですが、無事手に入れることができました。
ミッション4完了し、本日のミッションすべて終了。
リュックも久々にパンパンで重いんです。

この重いリュックを背負ってどこか寄ろうとかは思わないので、まっすぐ県道148号で長南、国道409号経由県道13号で帰宅しました。
帰りは向かい風に押さえつけられながら、粛々といちご大福の運搬にあたりました。

本日の走行は、125km。
純粋に、自転車でお買い物してきただけって感じでした。

今回、ゲットしたいちご大福たち
140121m.jpg

140121z.jpg


写真の鈴木というのは、うちの近所の和菓子屋さんのものです。

個人的な感想。

鈴木   すっぱいいちご 甘い餡
橋本   まろやかな餡
相葉   橋本に似ている 餅がやわらか
角八   いちごがジューシー 餅がやわらか
かねきち いちごが主張 餡と餅が少なめ

橋本と相葉はいちご小さめ。
角八とかねきちはいちご大きめ。
やはり地域で傾向が似るのでしょうか。

私は角八が一番おいしいと思いました。ジューシーないちごと餡のバランスが絶妙。
かねきちはいちごがとにかく主張しています。ジューシーないちごが主役。いちごを食べるための大福という感じ。
橋本、相葉はジューシーないちごながら小粒です。食べ応えという点では、一宮勢に劣るかな。

ちなみに、ぐらはかねきち、長女は橋本、次女は相葉と好みが分かれました。
ということは、どれもおいしかったということかな。




140121n.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

スゴッ!
いちご大福が5種類ですか~。集めましたね~w
お値段の違いはどんな感じなんでしょうか?
気になりますね~。
かねきちと角八が高そうに見えますが・・・。
とむらリベンジ達成おめでとうございます!
アジフライ定食ってメニューにありませんでした?
オーダーすると普通に出てきますので、再リベンジですねw
小ぶりのアジが沢山のって出てきますよ~(^_^)

pentaさん、こんにちは。
苺大福、どこも同じような値段だったような。200円前後だったような。
とむら、鯵フライメニューになかったです。今度はしれっと注文しちゃいます^ ^

No title

イチゴ大福総取りライド、お疲れ様でした。(^_^)
自分が昨年食べた橋本の苺は、見た感じではもう少し熟してた感じです。2月だったので時期にもよるんでしょうね。
自分も橋本のリベンジと合わせて、一宮の大福との食べ比べもしてみたいなと思います。
「とむら」は平日と休日の違いもあるんでしょうか。こちらもそのうちにリベンジしてみようと思います。(^。^)

nobsun3さん、こんばんは。
成東勢と一宮勢では苺の大きさが違いますね。ジューシーさは同じかもですが、大きさでかねきちがちょっと抜きん出ているか?
ご自身で確認してみてください^ ^

イチゴ圧巻です^^;
美味しそうですね〜

ひろさん、こんにちは。
食べくらべると、違いがありますね。でも一気に食べるものではありませんでした^^;

No title

お使いライド、お疲れ様でした(^_^;
しかし5種類も集めるとは、鬼司令官ですね・・・。さぞかし重かったでしょう(笑)。ワタシは角八しか食べたことがないですが、いつかかねきちも食べてみたいです。確かにかねきちは餅薄めですね。

No title

イチゴの比較写真、面白いですねー
それぞれ特徴があって、とてもよくわかりました。
私も甘党なので、こんど行ってみたいと思いました。
やっぱり「かねきち」さんが本命かな?

No title

にしやんさん、こんばんは。
はい、リュックパンパンの刑でした^^;
かねきちは苺が主役って感じですかね。角八はバランスが良くて私は角八のが好きかなあ。

Nobさん、こんばんは。
苺大福、地域に寄っても特徴があるようです。成東は苺が小さめ、一宮は大きめ。味の傾向同地区で似てる気がします。地域ごとで食べ比べるのもおもしろいかもですね。