RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2013.11
22
安房勝山にデカ盛りで有名な店があるとの情報を得て、出かけて参りました。

しかし、我が家から勝山までの距離が微妙であります。
最短ルートで約60km。まあ、3時間あれば余裕で着いちゃう感じでしょうか。
あまり早く着いても店がやっていないし、ルートの後半に入れると夕方になっちゃうし。
つまり普通に走っていると、朝か夕方に通過する地点に位置しているわけなんです。
これは竹岡ラーメンにも言えることで、だからなかなか竹岡ラーメンも食べる機会がないんです。
というわけで、今回はわざと遠回りして勝山に向かいます。

5時に起床。
しかし、真っ暗。

ウダウダと支度をして、6時過ぎまで待ちます。
やっと薄明るくなってきて、スタートします。

夜明け前の月
131119a.jpg


冬装備で出かけましたので、それほど寒さは感じませんでした。
ちょっと風があるのが気になるくらいです。

6時半過ぎに太陽が顔を出します
131119b.jpg


まずは市原中央高校脇の林道で牛久まで行こうとしますが・・・。

131119c.jpg


台風の影響でしょうか?通行止めです。
しょうがないので、国道297号に出て牛久まで行きます。

牛久からは上総川間を経て、上総久保駅を通過。

久保のイチョウは、もう少しかな。撮影13/11/19
131119d.jpg


高滝湖へ
131119e.jpg


今回は素直に、千葉県射撃場を越えて県道172号から県道173号で月出までエッチラ登ります。
ここからいつもなら、オークビレッジゴルフクラブ方面に降って県道81号に入るのですが、今回は月出浄水場の方へ行ってみました。
この道は、かねてからどこに繋がっているのか興味があってので、初チャレンジです。
しかし、いきなり激坂です。登ってきて更にきつい登りで辟易。

登りきると、山の尾根をゆく感じで細かいアップダウン。

路面状態は悪しです。杉の葉が堆積。
131119f.jpg


途中景色がよい場所もあります
131119g.jpg


林道チックな道を進んでゆくと、見覚えのある看板がありました。

131119h.jpg
131119i.jpg


江戸道です。江戸道とは、江戸時代に大多喜と江戸を結んだ道のことです。
これって伊藤大山の山頂にもある看板と一緒です。
ということは、伊藤大山からここまでが江戸道というわけなんですね。当時と同じ形で残っているのは、ここから伊藤大山までの4kmだそうです。

この辺りから、牛さんの香ばしい香りが漂って参りました。
この下には、酪農団地があるのです。

山を一気に降ると、県道32号に入ります。
ここから養老渓谷方面に向かいます。
大福山の紅葉は確認しませんでしたが、たぶんまだ先かと思われます。

温泉街
131119k.jpg


小湊鉄道は、台風の影響で現在も養老渓谷から上総中野まで不通です。
131119j.jpg


温泉街を抜けて、国道465号へ。
ここからは亀山湖へと向かいます。

朝から風がありましたが、段々と風が強いというレベルまで感じられるようになってきます。
しかも向かい風です。朝からずっと向かい風です。
行きに向かい風ということは、帰りは追い風だろうという期待があるから走れます。

登り調子に向かい風と脚をどんどん削られてゆくのがわかります。
それでも、色づきつつある山を見ながら、淡々と進むのです。

131119l.jpg


亀山湖も紅葉の名所ですが、色づきはいまひとつです。
これからなのか、日焼けて紅葉しないのかよくわかりません。

131119n.jpg


亀山湖で缶おしるこを飲んでたら、5,6人のローディー集団とすれ違いました。
平日に珍しいです。

私は反対方向、久留里街道へ向かい房総スカイラインへ乗ります。
房総スカイラインは、アップダウンがあってへばります。

久留里街道のトンネル崩落補修工事のため、房総スカイラインはただいま通行料が無料です。
そのためなのか、案外交通量があってなお更走りづらいです。っていっても、それほどの交通量でもないですけど。

房総スカイライン
131119o.jpg


房総スカイラインを出ると、国道465号へ。
風はますます強く、空は曇りがちで悲壮感が漂います。

あわよくば、秋元郵便局から鹿野山を登って更和まで降りようかとも思っていたのですが、そんな元気はありません。
それにもみじロードの紅葉も調査がてら走ってみようとも思い、鹿野山の麓をぐるっと回ってみます。
麓を回るのも、距離がかさむので山を登った方がショートカットになるかもしれないのですけど。

風はますます勢いづきます 竹がなびいています
131119p.jpg


しかし、お腹が空いたのです。
今日の補給は、朝出かける前にウイダーインゼリー、途中でもうひとつウイダーインゼリー、缶おしるこだけです。
今回はデカ盛りということで、抑え気味にしていたのですがアップダウンと強風で「お腹が空いて力が出ない」状態です。

ファミマをみつけて、吸い込まれてゆきます
131119q.jpg


ファミマの前で座ってパンをかじっているのですが、風で身体が揺れるくらいの強風が吹いているんですけど・・・。

平地でも風に向かってダンシング。登りでは坂と風のWダンシングです。
「今日はずいぶん時間がかかるなあ」と思ったら、アベレージは22kmくらいでした。
途中、坂を漕ぎを入れて降っているにもかかわらず、突風がふいて時速0km(ピタリと停止した)になったことも。

もみじロードへ
131119r.jpg


色づいている木もあれば、そうでもない木もあるという感じでしょうか。
全体的にはまだまだな感じでした。

131119s.jpg
131119t.jpg


長狭街道にぶつかって、横根峠を下ります。
131119v.jpg


保田まで一気に降りると、晴れてきました。
やはり海沿いのほうが天気が良いのでしょうか。

富士山がどっかん。風が強いのでくっきり見えます。
131119w.jpg


安房勝山の商店街に噂のデカ盛り店「住吉飯店」があります。
131119x.jpg


12時ちょい前でしたが、店内は満員に近い状態でした。
この店のデカ盛りは、「もやしそば」「えびそば」「五目そば」が御三家のようです。

私は「五目そば」をチョイスしました。

で、出てきたのがこちら
131119y.jpg


まあ、デカ盛り・・・っていうか、1.5人前といったところでしょうか。
へんな時間にパンを食べてしまったので、それほど空腹ではなかったので、このくらいでも食べられるかなとちょっと不安です。

まずは具を食べ進めないと、麺のお姿は見えてきません。
麺は細麺。すっきり塩味の正統派中華屋さんの麺という感じです。

ワシワシ食べ進んで完食しました。
ちなみに、デカ盛り具合は「もやし」「えび」「五目」の順らしいです。また大盛りにしてもらうとかなりの「デカ盛り」になるようです。
チャレンジされたい方は、「もやしそば 大盛り」いってください。

お腹も膨れて補給も十分。これからは追い風区間とあって、元気100倍で走り出します。
県道89号で富山の脇を通過します。

131119z.jpg


追い風区間なので時速30km以上で走れますが、前半で脚が終わっているのと微妙に風向きが変わって向かい風になったりする時もあって「追い風最高!!」という気分にはなれませんでした。

県道89号は一旦国道410号に合流して、少し北上するとまた県道89号の入口が出てきます。
県道89号を少し登ると県道186号に右折して下ります。

以前、県道272号を走ったときに、この県道186号と県道272号を結んでいる星ヶ畑の棚田の道が良さそうだったので、走ってみることにしたのです。
県道89号から県道186号に方向を変えた瞬間に、強烈な風の壁が立ちはだかります。
この風では平地は進めないかも。下りで良かったです。

「自然の宿 くすの木」の交差点で左折。棚田の道へ入ってゆきます。
また追い風区間に入って、ほっと一息。

里山
131119z2.jpg


日が出てきて追い風だと暑くなってきます。
のんびりと景色を楽しみながら、進んでゆきます。
でも、やっぱり棚田は下からではなく上から見たほうがきれいでしたね。

県道272号に合流して、登り返します。
以前は水が落ちていた金杖の滝に水が流れていないような・・・。

きつめの坂を登ってゆくと、県道89号に戻ります。
ここから鴨川までは、一気に下ります。

さて、鴨川からはどうやってかえろうか?

ここから先は、その時の状況に応じて適当に帰ろうとなにも決めないでいたのです。
正直、早く帰りたい。
最短距離で帰るなら、鴨川有料を登って久留里街道を使えばいいのですが、久留里街道は大戸見トンネルの崩落復旧工事で迂回させられるのが面倒。
それに私の背中を強く押しているこの追い風を使わないのはなんとももったいないような気がします。

ということで、このまま国道128号を行くことにします。
が、どこまで行こう??どこかで内陸に入らないと自宅に着きません。

安房天津で清澄山を登るのはいやだし、安房小湊で県道82号に入るか?それとも勝浦まで行って大多喜街道、もしくは一宮まで行っちゃって茂原経由で帰る?

勝浦まで走るとかなり距離が出ちゃうなあ・・・一宮なんてとんでもないか・・・ってことは県道82号かな。風向きによって大多喜街道に入るか県道177号で帰るか考えようという結論に。

海も荒れています
131119z3.jpg


県道82号の小湊からの九十九折れにヒーヒーいいながら、県道177号の分岐まできます。なるべく早く帰りたかったので、県道177号をチョイス。風向きもおおむね追い風でした。
まだ3時半ですが、西日が山に照らされて夕方の雰囲気。

上総中野から伊藤大山を登ります。
伊藤大山の麓をぐるっと回るより、山を越えた方がショートカットになると思ったからです。
多少追い風だったようですが、登っている時はあまり力になってないような。もちろん向かい風&クライムよりはましですが。

伊藤大山山頂の江戸道
131119z4.jpg
131119z5.jpg


朝みた月出の道と、ここが繋がっているというわけです。

この小道を下ってゆきます。
軽自動車1台通れるくらいの幅しかない道ですが、県道171号に出れるので距離を短縮できます。

131119z6.jpg


こんな道、誰も通らないんだろうなと思いながら走っていたら、なんと対向車(自動車)がやってきました。
自動車と自転車がすれ違うことも困難な道幅です。もし車同士が鉢合わせたらどうなるんでしょうか??
しかし、この後にも1台すれ違ったので、意外とこの道を使う人は多いのか??

県道171号から大多喜街道・山小川交差点に出て鶴舞公園に向かう坂を登ります。
もういいかげん登りはうんざりです。

鬼太郎ハウスからの夕景
131119z7.jpg


そして最後の登り、原田からウグイスラインを登って帰ってきました。

夕映えに浮かぶ富士のシルエット
131119z8.jpg


本日の走行は205kmでした。

とにもかくにも、風が強すぎました。
前半で脚は終わってしまって、後半の追い風がなければ帰ってこれなかったです。
シュートカットして山を登るか、距離を伸ばして平坦を行くかは究極の選択です。実際、同じくらい時間はかかるのかもしれませんが。
ルートのことはあまり考えず走っていたら、200kmオーバーになってしまいました。かなりつかびれました・・・。




131119z9.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

お疲れ様です。
またまた200km超えですね。
想像できないルートに、
今回もビックリです。
お恥ずかしい話ですが、
伊藤大山の位置を初めて確認しました。
 *実は、今年の夏、172号線を
 大多喜から月崎まで走っていた!

いつも登りは下を見て路面しか視界に無いので、
今まで気づきませんでした…。

kuroさん、こんにちは。
伊藤大山は知らないとただの山ですから、なかなか名前を気づかないかもしれませんね。
私は登りはのんびりキョロキョロしながら走っています^^;

No title

強風の中、200kmライドお疲れ様でした!
最近、距離が長そうになると輪行袋が手放せない軟弱者です(笑)。

No title

にしやんさん、こんにちは。
輪行袋は保険で持って行った方が安心ですよね^^日が暮れるのも早くなってきましたから、急いで走るより電車でショートカットするほうが堅実かも。

No title

ぐりさん
こんばんは!
当ブログへのコメントありがとうございました。
レスはこちらに付けさせていただきます。

いやあ、マジで奇遇です。
じつは先週の火曜日に仕事で安房勝山に行きまして。
現地の社員からお昼ご飯を住吉飯店に案内されたのです!
で、やはり「えびそば」注文しました。
びっくりしました。(笑)
お値段もいいですが、盛りもお値段以上に豪快ですよね。
汁受けのお皿に笑っちゃいました。

運動しないで仕事で出かけた身には、食べきれませんでした。
ぐりさんみたいにツーリングでおなかを減らせないとヤバイですよね。
それにしても、日の短い時期に平気で200kmオーバーのぐりさんスゴイです。
3本ローラーの成果もあるのでしょうか。
もしあるのなら私も導入しようかな。

No title

Nobさん、こんにちは。
同じ日に同じ店に行っていたとは、なかなかの偶然ですよね。
えびそばと五目そばで悩みました。今度住吉飯店に行くことがあったらえびそばにしようと思います。

3本ローラー。私は十分効果があると思っています。ペダリング、フォームの改善をすることによって、平地の巡航スピードは上がると思います。だだし筋力トレーニングには効果が薄いと思われますので、ヒルクライムの練習にはならないかもです。