RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2013.11
06
Category : 自転車雑談
晴れていたら走りに行く予定でしたが、あいにくの雨。
それじゃあ、ちょうど幕張でやっているサイクルモードでものぞいてみるか。

しかし特に新しい自転車が欲しいわけでもパーツを新調するつもりもなく、ウエアやシューズもバーゲンセールを狙って買う派なので、いまひとつ目的が見えてきません。
たぶん会場内は物欲菌がウヨウヨ充満していることは想像に難くないので、できれば近づかない方が身のためか。

でもサイクルモードは例年、金曜・土曜・日曜に開催されることが常なのですが、今年は土曜・日曜・月曜(祝日)だということです。
月曜が休みの私は、今まで行く機会がなかったわけなのです。
このチャンスを逃すとまたいつ行けるかわからないので、ちょうど良かったと言えなくもありません。

サイクルモードといえば、試乗ができることもウリのひとつです。
私は、自分の自転車以外のロードバイクに乗ったことがありません。ぐらのジオスにちょっと乗ったくらい。
せっかくなので「一番いいヤツ」ってのに乗ってみるのも、話の種にはいいかも。

というわけで、9時半頃幕張メッセに到着して、10時の開場を待ちます。
なんでも人気車を試乗するには、早めにいかないと乗れなくなってしまうという噂をきいていたので。

幕張メッセ
131104a.jpg


9時半過ぎでこの行列
131004b.jpg


並んでいるのは、中年男性が圧倒的に多い感じです。親子連れ(お父さんと息子)というパターンもちらほら。
開場の時間が近づくにつれ、列もどんどん伸びてゆきます。

10時にオープン。
開場になだれ込む人人人。
しかし、走る人などはなく皆さんマナーがよろしいですね。

私は事前情報で、混むといわれているピナレロの試乗ブースへ、ぐらはデローザの試乗ブースへ。

特にピナレロが好きというわけでもないのですが、人気ナンバー1の自転車というものに乗ってみたいという単純な発想です。
ピナレロの試乗ブースに着くと、20人くらい私の前に並んでいました。
試乗車は20台くらい?あって、どうも皆さんあらかじめ乗りたい試乗車をチェック済みのよう。試乗番号を告げて列が進んでゆきます。

私ははじめて試乗車リストをみて、どれにしようかなあ??と思案。
なので、係りの人が「○番××ならすぐ乗れます」「△番☆☆ならすぐ乗れます」という声に順番関係なく手を上げた人が次々試乗してゆくのです。
やっと乗りたい試乗車の番号を決めて待ちます。
もともとピナレロに関心がなかったので、「ドグマが一番いいんでしょ」くらいの知識しかなく、「ドグマKならすぐ乗れます」の声に素早く挙手して試乗へ。

ピナレロのフラッグシップモデルのDOGMA65.1のSUVモデルというべき「DOGMA K」。
私はレース派ではなくロングライド志向なので、65.1よりもKの方が良かったです。というのは、家に帰って調べてから知ったことで・・・。65.1は人気でなかなか順番が回ってきそうになかったからKでいいかみたいな・・・。



※ここから、自分なりに試乗した感じを述べてゆきますが、あくまでも普段「Bianchi via Nirone ALUCARBON 」というアルミカーボンバック&ホイール・RS80の入門バイクに乗っていて、他のロードバイクに乗ったこともない。そして「違いのわからない男」である私の個人的な感じたことであること。
また、試乗コースは屋内でスピードを出す場所もなく、ロードバイク以外にもミニベロ、MTB、シティサイクルと同じコース上を混雑するなか短時間乗ることしか許されない状態での感想ということを考慮してお読みいただきたい。
よって、これはインプレというより印象、感覚、妄想・・・と。


DOGMA Kに跨って、いざ試乗コースへ。
第一印象。「ん・・・ピンチェレ号(私の愛車・Bianchi via Nirone)とあまり変わらない?」っていうことは、つまり硬いというイメージでしょうか。
サイコンがついていないので、どのくらいスピードが出ているのかわかりません。ピンチェレ号と同じよう。でもスピードがもっと出ているかもしれませんが、感覚的には同じ??
それよりカンパの変速が初めてだったので、それに戸惑って試乗が終わった感じかも。

あっという間に試乗終了。
自転車を返すと、ぐらがやってきました。
デローザは整理券を発行する試乗スタイルのようです。
私が乗り終わってピナレロの試乗ブースの列は伸びていますが、回転は良くてぐらもその列に並んでみます。
ぐらのサイズは試乗する人が少なくて、すぐに乗れそうな「MARVEL T2」をゲット。

ぐるっと一周してきます。
帰ってくると「カーボンは軽い!!」と感動した様子。
これで勢いがつきます。
ここからは遊園地感覚で「次、どれ乗る?」

私は、LAPIERREのカーボンバイク(車種は忘れました)とぐらはMASIのドロップハンドルのミニベロ。
131104s.jpg

LAPIERREはDOGMA Kよりも柔らかい感じです。乗り心地がいい。
MASIはクロモリなので、ぐらのジオス号とあまり変わらない印象ということでした。

で、次はBOMA。
C1というシリーズです。

131104c.jpg


うん、まあ、普通。

どんどん行きますよ。
パナモリのORCD01。

131104e.jpg


こちらは、ディスクブレーキを装着したものです。
パナモリはどんな乗り味なのか気になっていたし、デイスクブレーキもどんなもんなのか??

乗り味はやっぱり「普通」。クロモリはやっぱり重いですね。これって私が「違いのわからない男」だからでしょうか。
ディスクブレーキは、効きが良いということはなくこっちも「普通」。雨の場合は違うのかもしれませんが、それは試せないので不明です。
ただしブレーキをかけると、いちいち鳴るのはそういう設定・・・ってことはないと思われますが、今回はブレーキをかけると「キーーー」っと鳴っていました。

ぐらは、デローザの試乗時間がきたのでそっちへ。
試乗したのは、「De Rosa R848」

131104d.jpg


ぐらいわく「カンパの変速に感動した!!」ということです。いつもWレバーのジオスに乗っているぐら。やっぱりSTIは使い勝手が良いとわかっちゃったみたい。

と言うところで、午前の部は終わり。

試乗して終わってしまった。
お昼を食べて、まだまだ試乗しますよ~。

実は、私が最初にドグマを試乗して直後にデローザのブースに行くと、午前の試乗分はすでに埋まっていて乗ることができませんでした。
午後の試乗受け付けは1時からということなのですが、どうやら1時に行っても遅いようです。受付1時間前に並んでいるくらいでないと乗れない可能性もあるということです。

ですので、ちゃっちゃとお昼を食べて12時にデローザの試乗ブースに並びます。すでに5,6人並んでいました。
その間、隣にあるピナレロの試乗ブースは人がまばらだったので、ぐらに順番をとっておいてもらってちょいと試乗。

PINARELLO ROKH
131104g.jpg


PINARELLO Kと同じコンセプトでロングライドに特化したバイクですが、こちらは手の届くミドルクラスのバイクです。
もし万が一買うとしたら、こちらのクラスが現実的な選択肢になるので試乗する価値はKよりもあるかも。

まず乗った第一印象は、「Kより重い」。
乗り出しの感覚はちょっともっさりしています。Kよりもということですけど。
硬さはあまりかわらないかな。走り出したらあまりKと変わらない感じ?

デローザに戻って、午後の受付時間の1時になる頃には長蛇の列に。たぶん1時に来た人は乗れなかったかもしれません。
というのは、デローザの試乗は一人15分なんです。ピナレロなんかは「1周で帰ってきてください」って言われます。なので回転が悪いので乗れる人数も少ないというのもあります。
だけど、15分とはいわないまでも、10分は乗らないと試乗した感じがわからないです。とても1周ではね・・・。

私は無事、DEROSA SUPERKING Eに。ぐらは NeoPrimatoを。

まずSUPERKING Eですが、DOGMA Kと似た感じでした。普通というか、癖がないというか。硬さも一緒。
たぶんこれってすごいことなんだと後になって気づきました。普通に自然に乗れてしまう。引っかかることがひとつもない。それこそが最高級品たる所以なのかもしれません。

NeoPrimatoもぐらいわく「普通」。これもまたすごいことなのかもしれません。

次にフレームビルダー「MAKINO」

MK1
131104q.jpg


マキノのカーボンバイクです。
実は今回の試乗で、一番好印象だったのがこのバイクです。

持って軽く、乗って軽い。乗って軽く感じたバイクはこれが一番でした。
このバイクならばどこまでも走ってゆけそうです。だたしレース向きではないと思われます。乗り味も柔らかいです。

試乗し終わって、ブースにバイクを返した時にそこにいたおじさんと話したのですが、このおじさんが牧野社長でした。
MK1はちょっと高いので、マキノのクロモリがどんなものなのかとっても興味を持ちました。

テスタッチのブースでJAPANESE FITという自転車があったので試乗。
これはクロモリでしたが、乗りやすかったです。重さは感じましたが、気持ちよく進む感覚が心地よかったです。

というわけで、8台もの自転車に試乗しました。
で、最終的に感じたことは「どの自転車に乗っても自転車は自転車だ」ということです。

どんな高級車に乗っても自分で漕がなければ1mmも進まないし、乗り心地の違いも大してかわらない。
乗り換えると確かに違いはあるけれど、しばらく乗るとみんな同じ。


・・・かなあ??100km、200km乗ってみるとたぶん違うような気もするけど。
とりあえず、ピンチェレ号でしばらくはいろんなとことに行くことだけ考えよう。

えーっと、試乗以外にもブースも見ました。

131104i.jpg

131104j.jpg

131104k.jpg

131104l.jpg

131104n.jpg

クリスティアーノ・デローザさんの講演
131104h.jpg

こーじ倶楽部のこーじさん
131104f.jpg

弱虫ペダルの渡辺センセー
131104t.jpg

131104u.jpg

フミ&ユキヤ
131104v.jpg

結局、4時頃まで堪能いたしました。

会場を出て、路上にこんなバイクを発見
131104w.jpg

131104x.jpg

オートバイで輪行する人もいるんだ。
Ks cycleという会社でこのオートバイ用キャリア作っているらしいです。
ちなみにこのバイクの持ち主が、制作会社の人。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

物欲ウィルスが感染してしまったじゃないですか~ヽ(`Д´)ノプンプン
サイクルモードなんて存在しない物と自己暗示をかけてたのに・・・
でも、軽いカーボンが欲しいな~ってネット徘徊してるのは内緒ですww

まるおさん、こんにちは。
私は逆に神格化していたカーボンバイクもこんなものかという想いを強くしました。あまりにも理想化していたのかも^^;ホイールを変えれば「2枚ギアが変わる」と言われて、実際変わらなかったみたいなことに似ています。次はクロモリかなんてことも思いはじめています^ ^

No title

サイクルモードお疲れ様でした。
自分も始まる前までは行きたいなと思っていたのですが、物欲に負けそうな気がして敬遠しました。天気も今一つだったし。
しかし、あれこれと試乗して、ちゃんとその違いがわかってるじゃないですか。さすがですね。
さて、ビアンキの次はピナレロですか?それともデローザ?また、ぐらさんもダブルレバーからSTIが近いようですね。(^o^)

No title

意外と車種による違いって少ないんですかね・・?
ホイホイと乗換できないのでずっと疑問に思ってます。
所詮人力なので体調が良ければ進むし、
力尽きると進まないのは、想像できるのですが^^;
できれば1000kmぐらい試乗したい!

No title

せっかく近くにいたのに、行けずにガッカリしてましたが、レポを読ませて頂いて大満足です^^

テスタッチ(クロモリ)はこーじ倶楽部で1日乗りましたが、
サイズがバッチリ合ってたせいもありますが、
今まで乗ったどんなバイクよりも最高でした。
アマチュアは素材よりもサイズ・ポジションだと思います。

No title

mobsun3さん、こんにちは。
欲しいもの特に無かったのですが、見ちゃうとやっぱり物欲が^^;
今はカーボンよりクロモリに興味があります^ ^

ひろさん、こんにちは。
試乗っても屋内の混み混み短いコースなので、そのバイクの実力を発揮することが出来ません。普通に100kmくらい走ってみたいですね^ ^

のりおさん、こんにちは。
テスタッチ、私もかなり良い感じでした。サイズ、ポジションの重要性は自転車に乗るほど感じるようになりました。今はそういうところを煮詰めていく時期と思って、遠い未来の次期バイクに想いを馳せています^ ^

No title

ぐりさま

試乗を存分に楽しめたようですね。
しかも奥様とご一緒で、羨ましい限りです。

私が注目したのは、
ピナレロのロク。
購入可能な頃には、
すっかりモデルチェンジして、
別のネーミングになってたりしているかも…。

kuroさん、こんにちは。
私もロクは気になっていて試乗しました。正直よくわかりませんでした^^;ロングライド系のバイクはちょっと試乗したくらいでは、わからないんでしょうね。一日乗ってみたいです^ ^