RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2013.10
15
毎度恒例、祭日の月曜日にはチーム千葉の皆様にお付き合いいただいておりますポタリング企画「ミステリーツアー」。
なぜにミステリーかといえば、完全無欠の方向音痴な私がご案内役を仰せつかるのですから、言わずもがなどこにお連れするか誰にもそして私にも謎な「ミステリーツアー」

企画段階では、南房総などを走ろうかなんて声もあったのですが、この日は「ツールドちば」の開催日で予定していたルートとツールドちばのコースがまるかぶりで断念。
とすればどこがいいのかな?思案した結果、都内を回ろうかということに落ち着きました。
前々から個人的に、水上バスを利用したポタリングがしたいという願望があったのですが、なかなか実現していなかったので今回の目玉企画として組み入れることにします。
夢の島から月島、日の出桟橋から水上バスで浅草、浅草観光を入れてスカイツリーを見てから夢の島に戻ってくるというはとバスコースのようなおのぼりさんツアーでございます。

夢の島マリーナには8時半集合。
ホスト役である私達が遅刻するわけにはいかないので、6時に家を出ようと準備していたら5時40分くらいに支度が整ってしまったのでそのまま出発。

天気も良く風も弱そうで、自転車日和を確信。
祝日なのでガラガラの道路を、自転車を積んだ車で夢の島へ向かいます。
夢の島駐車場はよく利用していて、だいたい我が家から2時間くらいで着くのです。しかし、道路が空いていたおかげで1時間で着いてしまいました。

131014a.jpg


集合時間は8時半でまだ7時前まえなんですけど・・・。
とりあえず外に出てみると、なんか寒い。
私は半袖1枚で来ちゃったので、これは失敗です。

幸いにして時間はまだたっぷりあるので、どこかで長袖Tシャツでも売っていないかとスマホで検索して、葛西にスーパーが開いている情報をゲット。
夢の島から葛西に向かって走ります。
道すがら太陽がグングン昇っていって、なんとなく暖かくなってきた??でもやっぱり寒いような・・・というような微妙な雰囲気。

とりあえずコンビニになんかないかな?とピットインします。
店内を見てまわると、女性用のヒートテックインナーの長袖Tシャツ以外置いてありませんでした。
私の場合、女性用でもLサイズなら着用可能なのでありますが、なんとなく変なカッコになりそう。
たぶん朝のうちだけのことだし、我慢しようと諦めることにします。

ガムだけ買ってコンビニを出ると、隣にあった「100円ローソン」という店に興味津々のぐらが偵察に行ってしまいました。
私が車で待っていると、ダッシュで戻ってきてなにやら持っているものを振り回しています。
それは「レッグウオーマー」で、上気した頬を赤らめて興奮気味に「100円だった」と。
でかしたぐら!!
レッグウオーマーをアームウオーマーのように使うと、防寒効果抜群でちょうど良くなりました。

そんなスッタモンダをして、また夢の島に戻ります。
まだ誰も来ていなかったので、マリーナをちょっと散歩してから戻るとpenta&あきさんが到着しておりました。
nobsun3さんもほどなくしてやってきて、今回のツアーはこの5人でまわります。

131014b.jpg


まずはマリーナのヨットやクルーザーを横目に、夢の島公園から国道沿いを東雲まで。
東雲から晴海通りに入ります。

豊洲の高層ビル群と運河の景色が独特の景観です
131014c.jpg


春海橋を越えて、月島方面へハンドルを切ります。
体育の日だったので、新月島公園では区民の運動会が開かれていました。

月島から佃島へ。
小さな運河に浮かんだ小船と背景の都会の景色のギャップが面白いです。

佃小橋
131014d.jpg


佃島といえば、佃天台子育地蔵尊。
狭い路地に地蔵尊があるのです。

131014e.jpg131014f.jpg



このときも地元の方が清掃にきていて、街ぐるみで大切にされているんだなあと実感しました。

佃島から築地へ向かいます。
軽く迷いながら、なんとか晴海通りに戻って、勝鬨橋を渡って築地市場前を通過。
この日は、あいにく場内・場外とも築地市場が休場日ということだったのですが、一部店舗は開けていました。
しかし、ここはスルーして浜離宮を過ぎて、日に出桟橋へ。

131014g.jpg


ここ日の出桟橋から浅草行きの水上バスに乗るのです。

係りの人に「自転車で浅草行きに乗りたいのですが」と言うと何台ですか?と聞かれます。

「5台です」と答えると、5台かあ・・・とちょっと表情を曇らせます。
係りの人が上司らしき人に、自転車5台なんですけどどうですか?と聞いてくれます。
上司の人も「うーーん・・・、まあ大丈夫か」と。

ヤッターと思う間もなく、「あと1,2分で出航だから乗なら急いで」と急かされます。
慌てて皆なに声をかけて、ドタバタと乗船。

この水上バスは、自転車を乗せることは可能なのですが「乗客数に余裕があるときに限り」という条件がつくのです。
ですので、乗れるか乗れないかは時の運。

自転車は輪行袋にいれなくともOK。
その場合、乗船料金の半額の自転車料金が余計にかかります。輪行袋に入れれば無料。

スタンドのないぐりぐら号は簡単にロープで固定
131014h.jpg131014i.jpg


スタンドのある自転車はそのまま
131014j.jpg


一階,二階席がありますが、一階席にはほとんど誰もいませんでした。二階席は満席。
131014k.jpg


川の上を渡る涼しい風を感じながらのクルージング
131014o.jpg


レインボーブリッジ
131014l.jpg


竹芝桟橋
131014m.jpg


東京タワー
131014n.jpg


東京スカイツリー
131014p.jpg


松本零士がデザインした船
131014q.jpg


40分の船旅でしたが、川から見る景色が新鮮であっという間に終点・浅草に到着
131014r.jpg131014s.jpg


さすがに祝日。浅草は人が出ています。
この混雑するなか自転車での移動はストレスですし、駐輪する場所をいちいち探すのも面倒なので、国際通り浅草ROX近くの公営駐輪場に自転車を置いてゆきます。

ぶらぶらと歩いて浅草を散策。
131014t.jpg


そろそろお腹もペコリンコなので、ランチとします。

下町カレーコルマ
131014u.jpg


ターリという定食 私はコルマカレーをチョイスしました
131014v.jpg


そんなに辛すぎず、これはナンではなくご飯にあいますね。

お昼もすんだので、またまた浅草寺などをぶらり。
とにかく人手が凄いぞ。

131014w.jpg131014x.jpg


浅草を小さく一回りして、お土産に「セキネ」のシュウマイを買います。
やっぱりここのシュウマイはおいしいなあ。

131014y.jpg


駐輪場に自転車を迎に行って、またサドル上の人に。やっぱり自転車は歩くよりラクチンだあ。

吾妻橋から定番ショット
131014z.jpg


浅草通りをちょっと走れば東京スカイツリーの根本。
131014z2.jpg131014z3.jpg


道端にカーブミラーをつけた自転車を置いて、観光客にスカイツリーと一緒の写真を撮らせてくれるおじさんがいます。
せっかくなのでそのミラーをお借りして一枚。

131014z4.jpg


さて、ここからは川沿いの公園を経由して、夢の島まで戻ります。
131014z5.jpg


吾妻橋親水公園から大横川親水公園で錦糸町手前の北斎通りへ。
ここでお茶する予定でしたが、あいにく満席。ということで、別の店に向かいます。

ザクリームオブクロップコーヒー
131014z6.jpg


喫茶店ではなく、コーヒーの焙煎工場にイスを並べただけのお店です。
コーヒー通好みなのか。
131014z7.jpg131014z8.jpg


アイスコーヒーで喉を潤してから、仙台堀川公園を経て明治通りへ。
131014z9.jpg


明治通りに向かおうとしたのですが、いつの間にか横十間川親水公園に入っていて目的地から離れていっていました。これぞミステリー。
ここは素直にUターンしていただき、明治通りに復帰。

3時過ぎ、夢の島マリーナに戻って参りました。
131014z10.jpg


ソフトで反省会
131014z11.jpg


本日の走行は27km。

ご一緒いただいた皆様、お付き合いいただきありがとうございました。
またこのような自転車日和に走りたいものですね。


そして本日のぐらの一首

「秋の空 サイクリストと 船あそび」

私も一首

「自転車を 船にのっけて ラクポタよ」


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

ぐりさま

おはようございます。

小生、台風の影響でこの時間に拝見しています。

天気も良く、船&自転車の小旅行。
素敵ですね。

写真も感じ良く雰囲気が出てますね。

kuroさん、こんにちは。
久しぶりに千葉県を台風が襲いましたね~_~;
都内ポタ、なかなか楽しいですよ^ ^都内の紅葉などいかがでしょう^ ^

No title

良いですね~。水上バスのポタ。私も昔行きたいと思って計画をしたのにすっかり忘れてました。
いつかリベンジで、同じコースを回りたいものです。
早く我が家に自転車の神、戻ってこないかな~。

No title

幹事さん、ありがとうございました!
ミステリーの大御所とご一緒とあり、安心して迷子になれました!(笑)
美味しい珈琲とシュウマイに出会うことも出来たし、カレーも美味しかったしww
都内ミステリーって、距離が近いから安心して迷えますね♪(*^^*)

No title

お江戸ミステリーツアーの幹事さま、楽しいツアーを本当にありがとうございました。都内を自転車で走ることを何と無く敬遠してたのですが、意外と楽しい事を教えていただきありがとうございます。自分の地元にもなる日本橋界隈などをポタポタしてみようかななんて気になってきてます。
また、楽しいミステリー企画が立てられることを期待してます。(^_^)/
お土産のシュウマイ。本当に美味しかったです。また買いに行こうっと。(⌒▽⌒)

No title

ハルルさん、こんばんは。
トッシーさん好みの船要素多めのプログラムだったのですが、今回はご一緒できなくて残念でした。次回リベンジしましょう。

pentaさん、こんばんは。
あのくらいのルートミスは、誤差の範囲内でミステリーとは認められません!!次回はミステリーとはなんたるものか、お見せいたしましょう^^
都内は距離が短くとも、変化に富んだ景色が楽しめるのでお勧めですよ~。

nobsun3さん、こんばんは。
都内はゆっくりポタるにはお勧めです。なんてたって見所満載ですから^^セキネのシュウマイは我が家の浅草土産の定番ですね^^