RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2013.06
28
ぐらは下り坂が苦手です。

自転車に乗っていない人から、よく言われることは「下り坂はいいけど、登りが嫌だよね」

これって自転車に乗っている人からすれば少数派です。
自転車に乗ってる人の半分以上の人は「登り」が好きです。
全国いたるところで坂を登る大会が開かれていて、わざわざお金を払って参加する人たちが何千人もいるんですから。

しかし、そんな登り坂好き達の中に、少なからず下り坂が苦手だと言う人がいます。
下りはスピードが出て怖いし、二輪車独特のカーブを曲がるテクニックがいるからです。
また、長い下り坂の場合、長時間ブレーキを握っていなければならず、手が痛くなってしまいます。

そんなわけで、ぐらも坂は登るより下りが苦手なひとりなのです。

そこで、少しでも下りの負担が軽くなるように、ブレーキを交換することにしました。

ぐらのジオス・ベッキオ号のブレーキはティアグラ。
ティアグラのブレーキは効きが悪いという話は聞いたことがあります。

ブレーキアーチごと代えれば完璧なのでしょうが、今回はブレーキシューだけアルテに変更します。
そして、少しでもブレーキが握りやすいように、アジャストブロックを取り付けます。

130628a.jpg


アジャストブロックとは、ブレーキレバーの根本に部品をかませて、ブレーキレバーをその部品の厚み分だけ近づけようというものです。

まずは、ブレーキシュー交換。
アーレンキーで緩めて、ちょうどよい位置で仮止めして、ブレーキレバーをギュッと握りながら、ネジを固定するだけ。

一点だけ注意点。ブレーキの鳴りを防止するため、トーイン調整をしなければなりません。
トーインのとり方は、上から見てブレーキシューが「ハの字型」になるように取り付けるようにすることです。
要するに、ブレーキシューの前方より後方の方が、リムとの隙間が開くようにするのです。

トーインのとり方はいくつかあって、紙をシューの後ろだけに挟むとか、タイラップをタイヤに巻いておいてシューの後方にタイラップ踏むようにして締めるとか。
しかし、我が家の取った方法は、ビニールテープをリムに貼ってシューの後方に当て締めるというもの。
なぜか我が家には、ビニールテープがたくさんあるからです。

130628b.jpg


というわけで、ティアグラのブレーキシューからアルテグラのブレーキシューに交換完了です。

130628c.jpg


交換したティアグラのシュー。山はアリアリ。
130628f.jpg


さて、お次はアジャストブロックの取り付け。

・・・と思ったら、ジオス・ベッキオはWレバーだった。
130628d.jpg


ってことは、もちろんブレーキレバーは
130628e.jpg


アジャストブロックってSTIにしか使えないんでしょうね・・・。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

安全に止まれるブレーキは重要ですね。
長い下りはブラケットより下ハン持った方が
テコの原理でブレーキが良く効きますが・・・
苦手な方的には、持替えとかハンドル操作が
怖いというのがあるかもしれませんね。
あと、ロードの後にママチャリ乗るとブレーキが
効かなくて毎度ビックリします^^;

No title

ひろさん、こんにちは。
私もはじめ、下ハン握るように言ったのですが、Wレバーを変則するのもままならないほどハンドルが手から離せないので、下ハンなどは夢の夢のようです^^;これで少しはブレーキの効きがよくなることを期待します。