RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2013.05
11
今まで使っていたチェーンオイルは、イノテック105です。

イノテック105は、脅威の耐久性。
前々回は943km。前回は529km。ノーメンテで乗れちゃいました。

といっても。さすがに900kmも乗ると、チェーンがシャリシャリ鳴きます。500km位だとまだもうちょっといけそうな感じもしますので、実際のところ700kmくらいでオイルを塗りなおした方がいいのかな?

普通のオイルだと、油が切れてくるとプーリー辺りでキュルキュル鳴いてくるのですが、105の場合チェーン全体がシャリシャリいうような感じになったら注油時のサインのような感じがします。

イノテック105のよい点は、耐久性だけでなく汚れが少ないというところも忘れてはいけません。
チェーンに直に触ってしまっても指があまり汚れません。これは室内保管しているローディーには強い見方です。
また、チェーン落ちしたときなども手の汚れが少ないのがいいです。
以前使っていたタクリーノなんかは、ちょっとでも触ったらべったりと黒く汚れましたから。

そんな良いとこづくめのイノテック105ですが、欠点もあります。
それは塗布がメンドクサイこと。

イノテック105が発売されたときは、スプレータイプで直接チェーンに吹き付ければ、汚れが落ちてそのまま24時間乾燥させればOK。
しかし、最近リニューアルされてリキッドタイプに変更されました。
リキッドだと、汚れを吹き飛ばすとかいう芸当は出来ません。

なので、私はチェーンをはずして(ミッシング使用)ペットボトルに漬け置き荒いをして24時間乾燥させていました。この作業がメンドクサイのです。ちなみに、乾燥させる時のオイルの臭いがキツイです。これも欠点のひとつ。

まあ、2ヶ月に1回くらいのことなのでよいではないか、と思えなくもないけれど。
あと、気になるのがコストパフォーマンスです。
前回は200mlの105を買ったのですが、3回の塗布でなくなってしまいました。それでも1回700km走るとして2100kmも使えるんだから経済的なのかも思いますが、なんとなく「もうなくなったのか?この前買ったばかりなのに」という思いが強いです。

計算してみると、100km走るのに100円くらい。これは200ml入りの105で試算。1Lお徳用サイズの105ならば100km走るのに42円くらいなので、決して高くないとは思うのだけど、以前使っていたタクリーノはやっぱり一回の塗布で300km以上は走れて1回分何ml使うのかは不明だからよくわからないけど、かなり持つイメージでした。っていうかまだタクリーノ使い切っていないし・・・100ml入りなのに。

で、他になんかいいオイルないのかなあ?って調べていたらオイルなんてミシン油でいいんじゃない?派の方も大勢いらしゃる。

なかでも、ホームセンターで売っているAZというメーカーのチェーンソー用のオイルがいいという話です。
フーンなんてググッていたら、かのAZから満を持して自転車用オイルが発売されたというじゃありませんか。

これいいかも。
ということで、早速密林でぽちっと。

アマゾンは過剰包装で名をはせていますが、こちらはメーカー直送のようで、なんとも手作業感プンプンさせた封筒が届きましたよ。

宛名もマジックで手書き
130506l.jpg


500円なのに送料無料とは恐縮です。

私が買ったのは、自転車用チェーンルブ マルチパーパス

他に、ロード用、ウオータープルーフ、クリーンと種類も豊富です。

そして画期的なのは、粘度を自分で調節できる商品もあるんです。

お手持ちのAZチェーンルブに粘度を下げるタイプ粘度を上げるタイプがあります。
粘度を自由自在に自分好みにできるとは、今までにない発想ではないでしょうか。

使用感は、ローラーでしか乗っていないのですが、印象派悪くないです。
滑らかさでは、タクリーノには劣りますが105よりは勝っている感じかな。

あとは耐久性と油飛びなど実際に乗ってから判断になりますね。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

自分は、チェーンの汚れ落としにはAZのパーツクリーナーを使ってます。フィニッシュラインのディグリザーを使っていたのですが、チェーンやメカの汚れ落としは頻繁に使いますので、何よりも安いので助かってます。
自転車用のチェーンオイルも出たんですか。
週末の一日程度の走りでは、プロのようなシビアなものは必要ないなとも思うけど、やはり耐久性とか汚れの付き具合などチェーンへの影響も考えちゃいますしね。
実際の耐久性や汚れやすさ等の使用感もレポートを期待してます。

No title

こんにちは。クリーンをポチしました!(笑)

No title

粘度を調整出来るってのは面白いですね!
PTFE配合ってことはテフロン系ですね~。レポ、期待してます♪
自分も105がリキッドタイプに変更されたのを聞いて、どうしようかと思っていたところです^_^;

No title

nobsun3さん、こんばんは。
チェーンオイルって悩みどころですよね^^;いろいろ使ってベストなひとつを見つけたいものですが、これだ!!というものはなかなか難しいです。今回はどうかな??

kumaさん、こんばんは。
クリーンですか。やっぱり汚れないというのは、かなり重要度高しですよね。今回、私は訳あってロングライフ仕様にしました。クリーンのインプレもお願いします。

pentaさん、こんばんは。
粘度を調整できるって、すごいですよね。かなり自分好みにカスタマイズできそう^^

No title

これはお値段安くて良いですね^^
汚れなくて、持ちが良ければ乗り換えちゃおうかな~
インプレ待ってます。参考にさせてください^^

No title

まるおさん、こんにちは。
このオイルの最大の特徴は「安い」というところですね^^そもそも違いのわからない男なものですから、インプレもあてになりませんが、後日アップします。