RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2013.04
10
桜も終わって次はなにかと尋ねたら、チューリップ。
ということで、チューリップでもネタにポタッてみようと調べてみれば、白子町でチューリップ祭りだとか。

白子町なら我が家からもそんなに遠くないので、ちょうど良いポタリングになるのではないかと計画立案いたします。
そんな時、ペンタさんが会社命令で有給休暇を取らなければならないという情報を聞きつけます。
ちょうど日程的にも合うということで、ご一緒していただきました。

ペンタさんとは10時に本納駅集合とお約束していますので、8時に家を出ます。
天気はうす曇で、風もそんなになく自転車日和といえるコンディションです。

まずは村田川CRにて瀬又まで目指します。

130409b.jpg


一週間まえに村田川CRと通ったときは、桜をはじめとしたあらゆる花が咲き競っていたのですが、この日にはもう花は終わった様子でその代わりに新緑が青々と葉を広げていました。

130409d.jpg


蛍もみれるのかな?
130409c.jpg


瀬又までのんびりと川沿いのまっ平らなCRを行きましたが、ここからは五井本納線に向かうべく山道に入ってゆきます。
県道128号から県道21号へ。
アップダウンを繰り返し、本納駅へと進みます。

計算どおりといいますか、もう少し早く着くかなと思っていた時間より遅く9時45分頃、本納駅に到着。
130409e.jpg


しばらくするとペンタさん登場。
130409f.jpg


ここから3人列車で、チューリップ祭り会場である白子町役場へと進むです。
ちょっと方向音痴な私に代わって、ペンタさんに先頭を引いていただきます。

田んぼに囲まれたこの地区によくある景色を眺めながら、隊列は進みます。
天候は曇り。でも雨はなさそうです。

県道31号に入って、まっすぐとまっすぐと。
白子町役場が見えて、チューリップ祭り会場へ。

130409g.jpg130409h.jpg130409i.jpg

本当はチューリップ祭りは4月13日からなのですが、すでにギャラリーが大勢います
幼稚園生からお年寄りまで・・・っていうか幼稚園生とお年寄りですが。

今年は桜の開花も早かったように、チューリップも早いようです。
品種によってはもう花が落ちているものもありました。

しばらくチューリップを堪能して、お腹が空いたと騒いでいる参加者約1名の方の意向を汲んで昼食といたします。
県道31号に戻って、海へ向かいます。

浜清丸
130409j.jpg


11時開店と同時に入店。
お店に入ると、いきなり魚のカマが凍りの入った桶に並んでいます。

130409k.jpg


これを料理していただけるとのこと。
無類のカマ好きな私は、こちらに決定。

ペンタさんはイワシ丼。ぐらは悩みに悩んで桜海老のかき揚げを定食にしてもらいました。

私はブリのカマ焼き定食
130409n.jpg


これで900円とは、脅威のコストパフォーマンスです。

また、地元では有名な「ながらみ」という貝をペンタさんにごちそうしていただきました。
130409m.jpg


貝類全般大好物の私です。最高においしい。さざえのつぼ焼きのライト版といったところでしょうか。日本酒が欲しくなる一品です。
ペンタさん、ごちそうさまでした。

ところで、このお店、生簀があるのですがときたま変わった生物がお目見えします
130409l.jpg


お店を出ると、風が強くなってきています。
しかもこれから向かう茂原方面へは、向かい風。
ヒイコラいいながら、我慢の走行です。

県道30号から県道84号に入って、向かい風から横風にかわって少しは走りやすくなってきます。
田んぼに囲まれた一本道をがんばって走って、茂原市街地へ。

130409o.jpg


なぜに茂原まで走ってきたかといえば、以前訪れてお休みだった鯛焼き屋さんへのリベンジのためです。
鯛焼き,鯛焼きと特にぐらのテンションは最高潮に上り詰めていたのですが、目の当たりにした現実は・・・。

130409p.jpg


なんとお休み。えっ?なんで??
このお店の定休日は、第1,3,5火曜日でこの日は第2火曜日だから営業しているはずなんだけどなあ。

未練がましいぐら
130409q.jpg


後ろ髪を引かれつつ、諦めることにします。
その代わりに、ペンタさんご用達のコーヒーショップへ。

珈琲工房
130409r.jpg


喫茶店でコーヒーを飲むなんて久しぶりです。ゆっくりとした時間が流れてゆきます。

130409s.jpg


どうしても鯛焼きが忘れられないぐらは、こんなカフェラテを。
130409t.jpg


カフェラテの絵柄は店員さんにリクエストできるそうなのですが、ぐらの「鯛焼きで」というお願いに「やったことないので・・・」と口を濁されます。
「じゃあ、おまかせでなんでもいいです」と折れたぐらですが、店員さんガンバッテくださいました。

130409u.jpg


たぶん、ぐらはお魚マニアの「女さかなくん」なのだと思われたことでしょう。
ぎょぎょ~~。

おいしいコーヒーを堪能して、ここでペンタさんとはお別れ。
本日はお付き合いいただきありがとうございました。

ここからなぜか来た道を戻る感じで、パン屋さんへ。

UN Pont,un
130409v.jpg


これまで空のリュックを背負ってきましたが、いきなりパンが顔を出してますけど・・・。
130409w.jpg


我が家まで25km。そろそろ帰らないと家に着かないぞってことで、気合を入れてペダルを漕ぎます。
なのですが、猛烈な横風。
ハンドルがとられそうな勢いです。

風をさえぎるものがない田んぼの一本道。
横風は向かい風になり、さらにペダルは重くなってゆきます。

県道13号が長かったこと。
フラフラ揺られながら、家路へと。その間一瞬追い風区間もありましたが、ほぼ向かい風という苦行。
ヘロヘロになって帰還しました。

走行は、81.68kmでした。

ぐらの本日の一句

「空振りの 鯛焼きもとめて カフェアート」

「ながらみと 一杯飲みたい 九十九里」

私も一句

「春嵐 ノンアルだけど 千鳥足」


130409a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

お疲れ様でした

帰りは風に虐められたようですね(笑)
私は逆方向でしたので、電動バイクのように快適に35キロ走行で帰ってきました♪(^^)
新玉ねぎ&鯛焼きで満タンになるはずのぐりさんのリュックがスカスカでしたので心配していたのですが、取り越し苦労のようでしたね。ってどんだけパン詰めてんの!?(^^;
次の機会の時は、玉ねぎ&鯛焼き&ながらみ&大判焼きですかね♪(笑)
またいつか是非、宜しくお願い致します(^^)

No title

pentaさん、こんにちは。
先日はありがとうございました。
帰りの風には参りました^^;重量のあるタマネギより軽いパンの方が良かったと自らを慰めております^^
また次回もよろしくです^^

No title

ぐりさま
浜清丸、チェックしました。
行ってみる価値がありそうです。
でも、私の家からの距離が微妙。
pentaさん、お元気そうですね。

kuroさん、こんにちは。
浜清丸、超オススメです(^^)ご自宅からの距離、昼食には近すぎですか?ちょいポタの時にでもいかがでしょうか。
ペンタさん、相変らず多忙なようです>_<

No title

強い風の中のチューリップライド、お疲れさまでした。
すぐ近くにいながら、ご一緒できずに残念でした。
タイ焼き屋さん、何で休みだったんですかね。定休日ではなかったはずなのに。しかし、ラテアーにタイ焼きを頼むほどにぐらさんは心残りだったんですね。
ぜひ次の機会にリベンジしてください。(^_^)

No title

nobsun3さん、こんばんは。
鯛焼き屋さんとはどうも相性が悪いようです。
個人的にはそこまでして鯛焼きにこだわっていないのですが、ぐらは何故か意地になっているようで、またリベンジすると思いますよ^^;