RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2013.04
09
午前中は所用で動けなかったので、午後からぷちっと走ってきました。
昼過ぎからなので、地元練習コースのなかからちょっとロングな大福山ヒクラコースで林道巡りながら帰ってこようと思います。

まずはいつもの市原中央高校脇の林道で牛久まで。
市原中央高校は入学式だったみたいで、校門で記念撮影する父兄がいました。春ですなあ~。初々しい。

林道も青葉の雰囲気。
田んぼに水も入って田植えまじかですね。

春サンサンの太陽を感じてのんびりポタポタゆくのです。
風もそれほど強くなく自転車に乗るのが気持ちよい季候ですね。

牛久からは、上総川間のおっとりとした雰囲気を通り越して、高滝湖へ。

130408b.jpg


清澄養老ラインに入って、春の雰囲気を満喫します。

新緑の雰囲気
130408d.jpg


この日から、過疎化により周辺学校が統合され中小一貫教、加茂学園の開校がはじまって、小湊鉄道で登下校することになった子供たちが里見駅に集まっていました。
小さい背中のランドセルが揺れています。通学大変だけど、がんばれ!!

今年は菜の花が不作なのか、いつも小湊線沿線は黄色く染まるのですが、いまひとつな感じです。
養老渓谷駅で一休み。

130408f.jpg


ここから大福山クライム。
養老渓谷駅側から登るのは久しぶりです。
先日の左ひざの違和感はまだ残っていますが、なんとか乗り切りましょう。

今日は青い橋から
130408g.jpg


大福山、養老渓谷駅側から登ると、初めにきつめの坂が来ますが登るつれ斜度は緩やかになる感じです。

山頂付近・東屋から
130408h.jpg


しばし休憩。
静かです。

音がしません。

音がしないという非現実。

風の音がする。
羽虫の羽の音。
ウグイスのさえずり。
青空の天井を這うように進むジェット機のエンジン音。

そんな音の合間に、完全なる無音の時間が訪れる。
無音。
そんなことが、この世界の中にあったのだ。

林道養老線を下ります。
林道養老線は舗装も良く、ほぼ下り基調。気持ちよく走れます。
林道養老線を下ると、県道32号を挟んで万田野林道へ。

万田野林道は、市原市市民の森脇を通る形で、山の尾根をゆく雰囲気です。
ですので、アップダウンを繰り返す感じでしょうか。

万田野林道を過ぎると、県道160号にぶつかります。
県道160号を右折し、スタンド脇から音信山林道に入ります。

ここはとにかく舗装が悪いです。
アップダウンはそれほどないのですが、なにせ舗装が最悪。
ガタガタいいながら走ります。

途中で分かれ道
130408i.jpg130408k.jpg

林道山口線との分かれ道です。
行きべき方向はわかっていましたが、山口線はどこまで行くのかとスマホのGPS地図で確認してみますと「圏外」。
ソフトバンク、使えなすぎ。これは行くべき道をあらかじめ地図でリロードしておかないと、地図が表示されないという最悪の事態が起きそうです。っていうか起きています。

音信山林道は県道169号にぶつかり右折。国道409号へ。
ここから裏道で光風台へぬけ帰ってきました。

本日の走行は、77.72km。

20130408a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

なんて斬新なブログなんだ!!
感動したww

No title

KIKUさん、こんにちは。
いつもはクロームでネットを使っているのですが、なぜかFC2の管理画面が不安定で、中途半端なまま記事がアップされてしまい、その後管理画面に戻れなくなって修正することも出来ないままになってしまっていました^^;今はエクスプローラーで試したところ管理画面に入れたので修正した次第です。
でも、タイトルだけで記事がなくてもシンプルでいいかもとか、ちょっと思いましたね^^それってブログとは言えないけど・・・。

再び

一番好きなシーズン
一番好きな走り方です(^^)
のんびり静かな林道を走るのって良いですよね!
しかし
無音だけで13行も私には書けません(笑)
尊敬しますw

No title

大福山クライム、お疲れ様でした。平日の静かな大福山の様子。詩的な表現から、山頂の静寂がそのまま伝わってくるようです。休日も普段はとても静かな場所ですが、平日はそれ以上に静かなんでしょうね。平日に休みとって行って見たくなってきました。o(*^▽^*)o

No title

KIKUさん、こんにちは。
無音の世界ってちょっとびっくりするくらい感動しちゃったんですよね^^それだけ喧騒に包まれて生活してるってことでしょう。考えてみれば虫みたいに見えるジェット機の音がうるさく聞こえること自体ないことですものね。

nobsun3さん、こんにちは。
平日の大福山はほんとに静かです。是非この静寂の世界に出かけてみてください^^