RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2013.04
03
最近、坂登っていないなあと思って、久しぶりにクライムライドを計画します。
そして、まとまった距離も走っていないので、気合を入れて早朝スタートで200kmくらいを目指してみます。

ということで、4時起床。
卵かけご飯をかっこんで、気分だけカーボローディング。

4時半頃スタート。
当然、真っ暗。っていうか夜。

130401b.jpg


ジェントス355B1灯では心もとないですが、市街地なので街灯もあってなんとか大丈夫そうです。
まずは、JR内房線沿いの県道で木更津まで。

とあるロングライド達人のブログをみていたら「心拍を135目安で走る」とあったので、私も真似してみます。
いつもはケイデンス90~100程度な私なのですが、今回はケイデンス70~80で。
ケイデンスを上げるとどうしても心拍が上がるので、重めのギアでケイデンスを抑えて心拍を上げない作戦です。

5時を過ぎると空が白んできて、小鳥のさえずりが聞こえてきます。
始発電車が走りだします。地元の駅ではまだ始発の時間じゃないんだけどなあ・・・と。考えれば下りの駅ほど始発は早いので当たり前だったなんてひとりごちたり。

朝焼けが美しく広がってきて、ライトは消します。

夜明けの桜
130401c.jpg


木更津辺りで、大体1時間ほど走りました。
ここで、コンビニにピットインして補給。
っていうか、トイレ。
あまりお腹は空いていなかったけど、ホットコーヒーと菓子パン。

こんなウダウダしていたら、日が昇ってしまいました。
今日は長旅なので、悠長にかまえていられないんでした。

木更津から国道127号に入ります。まだ6時過ぎなんだけど通勤の車がビュンビュン通ります。
外箕輪交差点を左折。
まずは鹿野山クライムです。

県道164号を行きます。
私はいつもここから鹿野山へアプローチする場合、マザー牧場の案内看板通りに進むので途中で曲がって県道163号に入ります。
なので164号を直進するルートは今回が初めてです。
何度も鹿野山にはきているのですが、未走のルートがあったんですね。

手入れされた庭先
130401d.jpg

朝もやに煙る里山
130401e.jpg


ゆっくりと景色を楽しみながら進んでゆくと、こんな看板を発見
130401f.jpg


せっかくだから、見学してやろうとハンドルを切ります。
登りが始まります。

しかし今回、クライムライドと謳っていますが「なるべく疲労しない走り方」の実証実験も兼ねています。
ということで、一生懸命登りません。むしろ「登りは休憩場所」というイメージでここでも心拍を上げずに走ります。まあ135とかは無理ですが、150にならないように。

しばらく登って、なかなか桜がないのでもしかしたら通り過ぎた??なんて思いはじめたあたりで桜出現。

馬登のしだれ桜
130401g.jpg


一般の民家のお庭にあるようです。
ちょっと見頃は過ぎてたのかな?

しだれ桜から少し進むと。県道163号に合流します。
ここからはちょっと登れば県道93号にぶつかって、マザー牧場方面に下って行きます。

朝日の木漏れ日が光のカーテン
130401h.jpg


また来ちゃったマザー牧場
130401i.jpg


マザー牧場、山の上駐車場から更和に降ります。
更和を過ぎると未店舗地帯に突入するので、念のためセブンでミニ羊羹をゲット。

国道465号から県道88号に入って木之根峠へ。
この道は県道182号・もみじラインと並んでいますが、県道88号の方がアップダウンがないのかな??
のんびりムードが漂う田舎道をゆっくりゆきます。
今回は、ケイデンスと心拍だけ気にしていて、スピードはあまり見ていません。アベレージ20kmでいい計算です。

戸面原ダム
130401j.jpg


木之根峠といっても、富津側から走ると「どこに峠あった?」っていうくらいユルユルと登っていくだけでピークに達してしまいます。

木之根峠 
130401k.jpg


ただし鴨川側から登るとちょっと骨を折ります。
県道88号から県道34号・長狭街道に入ります。

長狭街道から大山千枚田へ。

もう水が入った田んぼが多くて、田植えも間近かのようです。
千枚田にも水がはられていました。

130401m.jpg130401l.jpg


さて、ここから愛宕山クライム。
愛宕山は千葉県最高峰なのですが、標高は408m。しかも頂上には陸上自衛隊のレーダー基地があるのでピークまでは行けません。なので、たぶん自転車で行ける高さは鹿野山と同じくらいと思われます。

大山千枚田を過ぎて登ってゆくのですが、そんなに急勾配というわけではありません。
たまに15%ほどの短い区間があわられるくらいです。
愛宕山クライムと言いましたが、本当のところは千枚田側から登るのであれば「二ツ山クライム」といったほうが正しいです。

二ツ山とは、愛宕山の北峰であるという説もあるようです。二ツ山の標高が376m。この二ツ山を登るまでがきつく、ここまできてしまえば一旦下ったりして峰を走っている感じです。

愛宕山 自衛隊基地前
130401n.jpg


ここから一気に下ります。
千枚田から登ると、路面状態も悪く自転車ではとても越えられないようなグレーチングもあるお世辞にも走りやすいとは言えない道です。しかし国道410号側の道は舗装も良く一気に下る感じなのでスピードがでます。
しかし、ガードレールが切れている箇所や、急カーブ、通る車も意外と多く注意が必要です。

国道410号を右に曲がって、県道89号、県道186号へ。
この県道186号は、以前和田浦側から走ったことがあって、最高に気持ちが良い道だと感動した覚えがあります。
しかし、今回鴨川側から走ってみて、こちら側からのが「気持ち良い」と。
っていうのも、ずーっと下りだからです。

130401o.jpg


房総の典型的な里山の景色を、ペダルも回さずに緩いくだりに身をまかせて眺める楽しさ。
あっという間に、国道128号に出てしまいました。今回の一番気持ち良い道でした。

そして海
130401p.jpg


海に着いた途端、向かい風が強いです。
海沿いにCRもありましたが、少しでも風の影響を受けたくないので国道をゆきますが、あまり意味がないです。
なるべく身体を小さくして風に向かって走ります。

130401q.jpg


和田浦の駅を過ぎると、鯨の骨のオブジェが見えてきます。
ここは「道の駅・和田浦WA O!」です。

130401r.jpg


和田浦の名物といえば、鯨なのです。
鯨コロッケや鯨給食などが話題の道の駅ですが、秘かに美味しいのが「はちみつソフトクリーム」です。
そういえば、日の出とともに食べた菓子パンとコーヒーから何も食べていないです。食べていないというより、ここではちみつソフトを食べるつもりだったからです。
でもでも気分的に鯨コロッケかなあ、なんて考えながら道の駅に意気揚々と入ってゆくと・・・。

「開店10時」の看板。
現在時刻9時45分。

15分も待ってらんね。

がっくし肩を落として、向かい風の国道に戻ります。
補給もできず、風も強い。テンションも急降下。
海沿いの道は、アップダウンも結構あってきびしいです。

南房総は花がきれい
130401s.jpg


がまんの走りで鴨川に到着。
この辺りで、究極にはらへり。
なにか食べないとまずい感じになってきました。

実は鴨川の池田食堂で「金目鯛の焼き魚」を食べようと画策していたのですが、開店時間は11時半。現在時刻10時半。
1時間もあるし・・・。もう、すき屋でいい・・・。

すき屋の大盛り牛丼でお腹も落ち着いて、まだまだ走りますよ。
鴨川からのルートは考えていなくて、時間と疲労度で決めようと思っていました。

時間はまだ早いし、ゆっくり走る作戦が功を奏して疲労もそれほどでもない・・・ってまだ100kmちょいしか走ってないから当然ですが。
なにより海沿いは風が強いので、山に逃げようということで安房天津から県道81号・清澄養老ラインへ。
鹿野山、愛宕山ときたら清澄山登らなきゃでしょ。これが房総三山といっていいです。

またまたまったりモードで登って行きます。
とはいうものの、やっぱり息が上がります。ハアハアいいながらなるべく軽いギアで負荷をかけないようにゆっくり。
清澄山のピークは清澄寺で、県道81号からの分岐する寺までの道からが更にきついです。

清澄寺
130401t.jpg


清澄寺の山門前のお土産屋で赤コーラを買っていると、お店のおじさんが出てきて「この自転車いくら?」と聞いてきます。
このおじさんは、毎回必ず自転車の値段をきいてきます。私が20万くらいですというと「安いね」。自転車の値段に関してはかなりの目利きなようです。

清澄寺の大杉のまえで休憩。
なんとなく左ひざに違和感。

ツイッターでつぶやくかとスマホを取り出すと、圏外。
さっき木之根峠でも圏外でした。
ソフトバンクは「一番繋がりやすい携帯」になったんじゃなかったのかねえ。ちなみにAUでは繋がりましたが・・・。

清澄養老ラインから国道465号へ。大多喜方面に向かいます。
海沿いよりは弱いものの、それでも向かい風が吹いています。

上総中野から伊藤大山クライム。
地味にきついです。この辺りから左膝の違和感がじわじわと痛みへ変化してきます。

伊藤大山
130401u.jpg


伊藤大山ピークで、座り込み羊羹を投入。
日差しが暖かく、頬をなでる風が気持ち良い。このまま眠ってしまいたい衝動を振り払い大多喜まで下ります。

大多喜からは、県道27号で茂原を目指します。
ここから左膝との格闘が始まります。今までは心拍を上げないようにタラタラ走っていましたが、ここからはタラタラしか走れません。
これまでの、ちょっと重めのギアでケイデンス低めのペダリングから、いつもの軽めのギアでケイデンス高めに変更。少し楽になります。
膝痛の原因は、重めのギアがいけなかったのでしょうか?それとも登りすぎ??

いつもは癒されるのどかな景色も、こころなし曇って見えますが、この日は桜が満開のものもあって、元気をもらいます。

桜の下で休憩
130401v.jpg


茂原に着いたので、せっかくなので桜の名所である茂原公園に行ってみました。
人が大勢でています。

130401w.jpg


しばらくぼんやり眺めてから、またスタート。
ここでちょっと休んだからでしょうか?膝の痛みはだいぶ取れました。

今回の目標である200kmを達成するには、ここからどうやって帰ればいいのか考えます。
外房有料経由で帰れば、確実に200km以上になると思われますが、膝の不安もあるので本納で県道21号・五井本納線から県道128号、村田川CR経由で戻ることにします。

五井本納線をはしっていたら、舗装の良い道になって4月27日に開通する圏央道・茂原北インターが出現。

130401x.jpg


当然だれも走っていません
130401y.jpg

ここを自転車で走る企画があったんだけど、いつも間にかポシャッタようです・・・。

県道128号に入って、瀬又。
村田川の桜並木は満開でした。

130401z.jpg


村田川CR沿いには、桜や水仙、菜の花が咲き競っていました。

村田川と交差する瓦窯(がよう)通りの桜並木
130401z1.jpg


桜は同じような景色なのですが、どうしても写真に納めたくなってしまいます。
ところで瓦窯とは??
粘土でつくり上げた瓦を焼き締めるため地面に設けた窯のことで、この近くに奈良・平安時代の瓦窯跡があるんだそうです。

そんなわけで、帰宅しますと距離が197km。
もうちょっとなので、近所の桜の名所も見に行ってみます。

しかし、もう桜はだいぶ散ってしまっていました。

このように堰をつくって、水を堰きとめて川の水位をあげたところに船を浮かべて桜見物。という趣向なのですが、今年はだめみたいですね。

130401z2.jpg130401z3.jpg

ということで、帰り着きますと199km。
もうこれでいいや。

今回は、心拍を上げず体力温存走法を試みました。
身体や脚はその効果があったように思われますが、膝がやられてしまったことはいけません。
老体に鞭打って走っていることを忘れてはいけませんね。

本日の走行は、199.18km
獲得標高は、 2、270m
千葉でもこれだけ登れます。細切れですけど・・・。

しかし、帰宅直後に砂を土嚢に詰める作業を2時間ぶっとうしでやることになり満身創痍。
200kmで疲れたのか、土嚢つくりで疲れたのかわからなくなりました・・・。

130401a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

千葉だけで獲得2,000オーバーは凄いですね!
千葉の道は好きなので、このルート挑戦してみたいなあ。
木更津からグルっと一周できて楽しそうです。
gpxを保存させていただきました^^

No title

199.18km^^;とは。。。ネタですかww
それにしても標高は凄いですね~^^
はちみつソフトって新しい目標も出来たので、また房総行きますよ^^v

No title

のりおさん、こんにちは。
千葉も「ちりも積もれば獲得標高になる」というわけです^^;鹿野山・愛宕山・清澄山を制すればほど千葉の山は制覇したといえます。マニアックな富山もありますけど・・・。

まるおさん、こんにちは。
199.18km・・・なんか語呂合わせとかになりますか??考えても親父ギャグが苦手な私にはわからないんですけどw
はちみつソフトは是非試してみてください^^

こんにちは

千葉県で2000mは凄いですね!
神奈川の2000mとは比べ物にならない程ハードだと思います
両方知っていますのでよく分かります
神奈川だったら3000mクラスの疲労があると思いますよ
そりゃ膝も痛くなりますよ(笑)
こんなコース走る人ってゆるポタとするのでしょうか?
不思議です(爆)

KIKUさん、こんにちは。
今回はLSDだったので、なんとか山越え出来ました^^;
ケイデンス、心拍、疲労、膝とのバランス。経験を重ねないといけませんね。

No title

田んぼにも水が入って蛙がゲコゲコな季節ですねー
偶然にも今日K186号を南から走ってきました。
のんびりな、南総の道~という感じでしょうか。
上総中野の南の平沢ダム周辺もなかなかのんびり
してて良かったです。まっすぐ南に抜けると行止り
なのでK177にエスケープ必要みたいでした。ええ、迷いました^^;

No title

ひろさん、こんにちは。
K186は気持ちよい道ですよね。今度逆から走ってみてください。気持ち良さ5割増しです^^
平沢ダム、行き止まりみまいですね。nobsun3さんも迷っていましたっけ。地図上では道があるんですけどねえ。

No title

200km&獲得2000mオーバー、お疲れさまでした。
一日で鹿野山、愛宕山、清澄山に加えて伊藤大山まで登って、200kmを走るとは、もう凄いとしかいいようがありません。それではヒザにも疲れが来るでしょう。(^_^;)
和田浦の道の駅、まだ行ってません。はちみつソフトを食べにGWにでも行ってみようかなあ。(^_^)

No title

お疲れ様~
和田浦に道の駅が出来てたんですね こんどビンゴバーガー食べに行ったら デザートではちみつソフト食べてこよっと

No title

nobsun3さん、こんにちは。
ほぼLSDペースなので、200km&2000mも走りきれました。ペース配分というのは重要ですね。ハチミツソフトは隠れたヒットです^^

99RIDERさん、こんにちは。
和田浦に道の駅ができて、南房総市は全国で一番道の駅が多い市に同率トップになったそうです。
ハチミツソフト以外にくじらコロッケもおいしそうです。

No title

お疲れ様です。
千葉三山。
初めて聞きました。
今回のルートでは、
清澄寺へは行ったことがあります。
*知らなかったけど、ちょい自慢していいのかも。
 pentaさんと、一昨年。
 千葉で野生の猿を初めて見ました。
憧れの200kmオーバー。
いつになることやら…。

kuroさん、こんばんは。
鹿野山、愛宕山を登れば地元県の山制覇と言えます。他の県からみれば難易度はかなり低いですね^^;
200kmもゆっくりペースで行けばたやすいです(^^)