RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.12
13
上総国の一宮・玉前神社の門前にある和菓子屋・かねきちのいちご大福は、予約必至の大人気商品です。
そのいちご大福を買って来いというぐらからのミッションを受けて、一宮ライドを計画するも当のいちご大福が完売らしい。

それでは鹿野山でも行ってくるかと言うと、「じゃあ、かさりんご行って来て」とセカンドミッションがくだされたのでした。
かさりんごは天然酵母系のパン屋さんで、ぐらお気に入りのお店です。

冬本番のこの時期、朝は寒くって自転車なんて乗ってられないので太陽が昇った9時半に家を出発します。
JR内房線に沿って木更津方面をひた走ります。

前日までの強風もしずまって自転車日和といえるコンディションです。
なにより雲ひとつない晴天とお日様がありがたい。

木更津までいつもぴったり1時間。
国道127号に入って内みのわの交差点を左折すると、かのかさりんごはあります。

さかりんご
121211c.jpg


適当に見繕ってミッション完了。

さて、鹿野山を目指しましょう。
地図も見ず、適当に走っていたらなんだか池が出現。

なんなんだ?ここは??

121211d.jpg


ここでやっと、地図を取り出だします。
前日に卵かけご飯屋さんでゲットしていた観光マップです。
観光マップっていうのは使えるアイテムですねえ。

で、ここはしだれ桜で有名な成願寺なんだそうです。
ふーん、でも桜咲くにはまだまだ時間がかかるしねえ・・・。

地図のおかげで正規ルートに復帰して、鹿野山山麓をぐるっと回ります。
福岡口を通過して、今回は秋元郵便局から鹿野山アタックです。

Stravaというサイトにずいぶん前に登録していました。
しかし、まったく使っていなくてサイトから「全然ログインしてないけど、なにか問題ある?FAQはここだよ」というメールをもらう始末。

確かこの秋元から登る鹿野山のルートも登録されていたはずなので、いっちょトライしてみっかという気になりました。

121211e.jpg


しかしのっけから急勾配ですぐに後悔。
タイムトライアルとかガラじゃないんです。タイムがかかっていると、やっぱりテンパッテしまってすぐにばててしまいます。

ここ秋元からの登りは3箇所くらい平坦な場所があって、この平坦部分をいかにすばやく抜けるかが肝だと思います。が、その平坦部分にきてもそれまでの登りで息が上がってしまい、やっぱり休憩場所になってしまいました。
「もータイムなんてどうでもいいや」と早々に見切りをつけます。
紅葉が部分的に残っていて「これは写真に収めないといけないかなあ」などという悪魔の誘惑を振り切って、なんとか足つきなしで登り切りました。

で、結果はこちら
121211b.jpg


あれ?22分??
自分でラップタイムを計ったのでは、20分36秒だったんだけど・・・。
これってスタート地点間違えたっぽいです。
私だけ83Wとかだし・・・。
それにしても、この区間の1位の人って13分36秒。すごいですね。

ピークの九十九谷公園のベンチに崩れ落ち、もう「今日の坂は終了」を宣言します。

121211f.jpg


虫の息で眼前の絶景を眺めていたら、鐘の音がゴーンと鳴っています。
ちょうど正午でした。12時に鐘が鳴るんだあ。鹿野山新勝寺の鐘。
マザー牧場の反対側、山の上駐車場まできて下ります。

写真ではよくわかりませんが、大きな富士山が雪をかぶっていました。
121211g.jpg


更和まで降りて、上総湊から国道127号へ。
竹岡でラーメンです。

竹岡ラーメンといえば鈴屋か梅乃屋なのですが、今回は梅乃屋目当てです。
なぜか梅乃屋とは縁がなく、今まで食べたことがなかったのです。
鈴屋を通過して梅乃屋へ。

121211h.jpg


定休日・・・。
火曜日って定休日だったんだ。
やっぱりこのお店とは、ご縁がないのかも。

梅の屋がダメなら、鈴屋があるさとUターン。

121211i.jpg


ちょうど昼時の12時半過ぎだったし、梅乃屋が休みだからか店内は満席。
5分ほどまってテーブルにつくことができました。

大盛りチャーシュウ
121211j.jpg


厚切りチャーシュウがゴロンゴロン。
あっさり醤油の正統派ラーメンなのです。
昨今は美味しいラーメン=こってり系という図式が出来上がっている感がありますが、私の好みはあっさり醤油味。そういう意味では貴重なお店なのです。
大盛りとチャーシュウ5枚で満腹。これはちょっと食べすぎたなあ。
おもいっきりペダルまわせない感じです。

さて、ここからはどうやって帰ろうか?
もうあまり登りたくないので、上総湊まで戻って国道465号でぐるっと鹿野山をまわります。
とはいうものの、意外とアップダウンがあるので楽はできません。

秋元まで戻って県道92号へ。ここから君津まで戻って朝来た道で帰ればほぼ平坦なルートなのですが、やっぱり同じ道を通るのは面白みがないです。
それに、この県道92号は交通量が多く、トンネルもあって自転車で走るには不向きです。

途中で県道93号に入り、久留里方面へ抜けます。
ここはたまにダンプがきますが、それ以外は誰とも会わない田舎道。ただ斜度はそれほどでもないですが、登ります。

もうゆっくりのんびり登るんです。
久留里までゆく手前で広域農道に乗り換えて、俵田から国道410号。
もうこの辺にくると、いかに楽して帰れるかということだけを考えて走ります。
でも、結局どの道を行っても同じようなアップダウンがあって一緒なんですけど。

結局、素直に久留里街道から東京ドイツ村経由で帰ってきました。

本日の走行は、125.51km。


121211a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

鹿野山&竹岡ラーメンライド、お疲れさまでした。
STRAVAは意識しすぎると自分のペース乱しちゃうし、上手く使えばモチベーションアップにもなるしで使い方は注意しないといけませんね。しかし、あの坂を20分そこそこで登れるとは結構速い方じゃないですか。(@_@)
竹岡ラーメンって、まだ食べたことがないので一度行ってみたいと思っているのですが、今の時期では時間的に厳しいですね。(^_^;)

No title

nobsun3さん、こんにちは。
タイムタライアルっていうには、どうしても意識してしまうので慣れないとだめですね^^;ヤビツとかでもそうですが、やっぱり戦略とか需要っぽいです。秋元に関しては平坦でいかにスピードアップできるかだと思うのですが、いかんせん坂が急なので、作木からのルートのほうが面白しろそうです。
竹岡ラーメンはいついっても混んでますね。私的に竹岡はロングライドするときは、早朝か夕方通過してしまう場所なので、今の時期じゃないと行く機会がないのです^^;