RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.11
14
何度かご報告している異音問題の続報です。
これまでの経緯を簡単におさらいします。

各所増し締めをしたけれど結局異音は鳴り止まず、遂にBB交換することになりました。
なのですが、BBが一般的なシャフト径24mmではなく19mmのものだったため、取り寄せたデュラBBが合わないことが判明し、またデフォで付いていたBBも在庫がないという状況。
しょうがないのでクランクごとBBを交換しましょうというというところまでお話しました。

しかし、先日東京をポタッたとき偶然にビアンキの直営店をみつけました。
せっかくなので、自転車をみてもらうことに。

まず、どこを探してもなかったデフォのBB、FSA BB-4000 Omega Drive Mega Exo。
店員さんに「シャフト径が19mmのBBなんですけど・・・」というと、「はい、これですね」とマジックのように出てきました。
さすが、直営店。

そして、異音のことをきいてみると「自転車に乗らせてもらえばわかるかもしれない」ということで、乗ってみてもらいました。
すると「BBは大丈夫な感じですね。どうもペダルが怪しいようです」と。
で、指摘されたのは、写真の黒い部品の部分です。

pedal.jpg


この黒い部分が緩んでいるようです。
ペダル本体を上下に動かすと、確かにカクンと音がします。
ペダルは怪しいと思ってペダルレンチでぐいぐい締め付けてはいたのですが、まさかこの部分が緩んでいるとは!!
ここを締める工具はビアンキ直営店にはないということだったので、その足でY'sに行ってみました。

私のピンチェレ号はY'sで買ったので、サービスで締めてもらおうとしたのですが、お願いすると工賃がかかるとの事。
工具自体は、売っていたので自分でやってみることにしました。

TL-PD40 212円

121114a.jpg


そもそもこの工具は、ペダルを解体してベアリングのグリスアップをするようなときに使う事が多いようです。
ペダルのグリスアップまでする人がいるんですねえ・・・。

というわけで、早速やってみました。
でも、使い方がイマイチわかりません。

とりあえず、ペダルをはずしてTL-PD40をはめてみます。
そして手でグイッと・・・まわりません。
ここはやっぱりレンチでまわすべきだろうと、モンキーを取り出します。

121114c.jpg


・・・あれ?TL-PD40はかなりの幅広だぞ。

おおぶりのモンキーを最大に開いてギリギリはさめました。
121114b.jpg


この状態でググッと締めます。
クイッとちょっと回りました。

両方のペダルを締め付けて取り付けます。
さてはて、結果はいかに!!

やっぱり、ダメ・・・。
全然変わりません。

ちなみにぐらのジオスのペダルと交換して走ってみましたが、結果は同じでした。
ぐらのペダルの黒い部分はしっかりと固定されていて、カクカク言いません。
ってことは、ペダルの問題ではないということでしょう。

やっぱりBBか。

ピンチェレ号にデフォでついていたBB・FSA BB-4000 Omega Drive Mega Exo はビアンキの直営店にあったのでBBだけ交換することもできるのですが、すでに自転車屋さんにクランクとBBを注文済み。
ここまできたら、乗りかかった船なのでクランクごと交換しちゃえです。

次の休日に自転車屋さんにクランク・BBを交換しに出かけました。

手術台にのるピンチェレ号
121114d.jpg


BBを外しました
121114e.jpg121114f.jpg


サクッとデュラBBを取り付けて次はクランクというところで・・・。

お店の発注ミスか問屋の発送ミスか、なぜだかクランク長170のものが届いていました。
私はクランク長165に交換するというのも今回のクランク交換の大きな目的であるので、また改めて取り寄せということになってしまいました。

初めにBBを頼んでクランク径が合わずに交換できなかったことと、今回のことで二度も無駄足だったんですけど・・・。

遅々として異音解消問題は進みません。
というわけで、ピンチェレ号は入院中です。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

何やら大ごとになってますね~。最後はホイールかな?^_^;
でも、本当にここまでやったらトコトン隅々まで確認してもらわないと気持ちがスッキリしませんよね!
早く良い結果が聞けるといいですねw

No title

pentaさん、こんにちは。
自転車の異音の出所を確定するのはほんとに難しいですよね^^;まるおさんもホイールだったみたいだし、ホイールの可能性もありますね。

No title

いやあ、異音がとんでもないことに発展しちゃってますね。
自転車は、いろんなパーツを自分のような素人でも組み替えなど工具さえあればできますが、ほんの些細な不具合があると、もう一筋縄ではいかない繊細なモノということなんですね。
自分もあまり自分のことを過信することなく慎重にしないといけないな、とぐりさんのご苦労を読んで反省してます。(^_^;)

No title

こんにちは。異音は気になりますよね。
実はフレームがバキバキ鳴り出したので
たまらずに新車に買い換えたんですよ~
BBで治ると良いですね~

No title

nobsun3さん、こんばんは。
自分で自転車が組めるスキルがある方は、一つ一つ試しながら治せそうですが、メカ音痴の私などはいじればいじるほど悪化しそうで・・・。

kumaさん、こんばんは。
フレームが鳴り出した・・・。そんなことがあるんですね。フレームはいじりようがないですものね。