RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.09
18
千葉の自転車ブロガーが集結して、銚子をポタってきました。
今回の幹事・penta&あきさんトッシー&ハルルさんnobsun3さんと私達ぐりとぐら&おはるさんの総勢8名。ブロガーが終結したというか、いつものメンバーじゃん・・・。

実は、新たにはるかぜ&娘さん、ブルペSR取得者I部長も参加される予定だったのですが、はるかぜさんはご都合がつかず、I部長は集合場所まで50kmほど自走中にアクシデントがありDNSとなってしましました。
新しいお仲間と走れることを楽しみにしていたのですが、次の機会に是非ご一緒できること願っております。

集合場所の銚子市青少年文化会館に集まって、自転車をセッテイングします。
この日は、関東地方全般に不安定な天候だったのですが、ここ銚子だけはピーカンのギラギラ太陽。真夏の青空です。千葉チームの晴れ晴れパワーは素晴らしいです。
しかし、暑すぎます。日焼け止めを塗りたくり、お肌の準備も抜かりなく。
ダラダラとおしゃべりしながら、なかなかスタートしません。

集合写真
120917c.jpg


本日の出動車両は、フォールディングバイクのオンパレード
120917a.jpg


我が家だけ、クロスのぐりぐら号とビアンキミニベロ号
120917b.jpg


ぼちぼち、いくべ~かあ~という感じで、pentaさんを先頭に走りだします。
まずは、銚子電鉄・しあわせ三像のひとつがある仲ノ町駅へ。

しあわせ三像ってなに?と思いましたが、こういうことだそうです。

ゲーム会社ハドソンの人気ソフト「桃太郎鉄道」の発売20周年を記念して、経営難にあえぐ銚子電鉄の支援活動として桃鉄の貧乏神キャラクターをモチーフにした「しあわせ三像」という石像三体を設置したということです。

仲ノ町駅には、貧乏神の上に猿が乗っていて「ビンボーがサル」ということです。
120917d.jpg120917e.jpg


仲ノ町駅は醤油工場の脇にあって、香ばしい香りがプンプン漂っていました。

そして、その工場に潜入です。

ヤマサ醤油工場
120917f.jpg


ここで頂くのが、ショウユソフトなのですが、3種類あって、しょうゆソフト・ミックスソフト(しゅうゆ&バニラ)・バニラカップ特製しょうゆソース。
ちょうど我が家は3人で参加していたので、3種類頼みました。

120917g.jpg


しょうゆソフトは、思ったよりしょうゆの味が強くなかったです。バニラカップのしょうゆソースはそれだけで食べると濃すぎて、しょうゆ好きの方ならこたえられないかもしれません。
ソフトクリームが溶けてきて、特製ソースとバニラが混じると普通のしょうゆソフトになりました。

観光客っぽくパチリ
120917h.jpg120917i.jpg


シャッターを押してくれた売店のお姉さんが「はい、ヤマサ~」とおちゃめしてくれました。

しょうゆ工場を後にして、銚子の街へ。

龍泉堂という最中のおいしいお店だそうです。
つぼの形をしたつぼ最中とどら焼きをゲットします。しかし、炎天下の銚子の街を最中を持って歩くのは危険ですので、お店に取り置きさせていただきました。

お昼にはちょっと早かったのですが、大人気中華屋さんに行く予定で、お昼に近づくにつれ混雑してしまうということで、開店時間すぐに行ってみることに。

大塚支店
120917k.jpg


休日だったからか、ガラガラの店内に陣取ります。
名物のワンタンをチョイス。

120917l.jpg


昔ながらの醤油味のスープに、大きなワンタン。甘めの味付けの餡が醤油味のしょっぱさにマッチして美味しいです。
すごく美味しいです。ここはまた近いうちに食べたいなあ。

ワンタンといえば、おやつ的な感覚と思われがちですが、男子なら昼食として腹八分目?くらいの量。女子には多すぎという感じでしょうか。今回参加の女性陣は皆さん食べ切れなかったです。
ワンタンと並び名物なのが、シュウマイ。このシュウマイも大きい。やっぱり甘い味付けでした。美味しい美味しい。

120917m.jpg


私達が店を出る12時頃になると、お店も混雑してきてやっぱり人気店なんですね。
ちなみに大塚支店。支店ってことは本店もあるのか??お店の人に尋ねてみたところ、本店もあったけれど現在はもうなくなってしまったということでした。
また、街を走っているときに大塚分店というのを発見。他にも大塚○○店というのが存在するのでしょうか??

お腹も膨れて、出発進行。
さて、次はどこゆくの??

さのや
120917n.jpg


あのお・・・いまお昼食べたばかりなんですけど。

大判焼きのお店です。
炎天下の銚子の街で熱々の大判焼き。

120917o.jpg


まあ、3人で1個くらいなら食べられるか。味見もしてみたいしと思っていたら、なぜか2個注文されていて熱々の白餡・黒餡の大判焼きを食べることになってしまいました。
が、香ばしい皮にしっかりした餡子。確かに美味しい。白餡も黒餡もそれぞれ美味しかったです。けど、もうこれ以上胃袋にはなにも入らないからね。

ここから少し腹ごなしという感じで、海沿いの道を行きます。
海が見えると、やっぱりテンションがあがります。
台風が接近しているからか、波は荒いです。

120917p.jpg


そして、向かった先は、嘉平屋さんという練りもののお店。
カレーボウルという白身の魚にカレーが混ぜてあるボウル状の練りものがここの名物だそうです。

お腹がいっぱいな癖に、ついつい試食をしてしまう、いやしんぼな私。
ここで、いろんな練りものがパックになっているお得セットを買って、背中にしょったチーバックに詰め込みます。もちろん保冷財入り保冷バックに入れて。
お土産を持ち帰る手はずは、パーフェクトなぐら。それを背負うのは私の役目なのですけど・・・。

ここから、ちょっと走るとハーブガーデン。

120917q.jpg


ハーブが激安で売っていましたが、自転車で持ち帰るわけにもいかず、涙を飲んで諦めたようです・・・ぐらが。
あ~あ、良かった。

住宅街の小道を抜けて、笠上黒生駅へ。
しあわせ三像の二つ目。貧乏神の上に鳥が乗って「ビンボーをトリ」

120917r.jpg120917s.jpg


ちょうど、銚子電鉄がやってきました。

120917t.jpg120917u.jpg


この銚子電鉄、電車なんですね。千葉のローカル線、小湊鉄道もいすみ鉄道も久留里線もディーゼル列車です。
まあ、銚子デンテツなんだから、電車というのは当たり前なんですけど。

ここから海へ降りてゆきます
120917u1.jpg


8人列車は壮観
120917v.jpg


犬吠埼も見えます
120917w.jpg

そして、ちょっときつめの坂が現れます。
「もっとギアを~」とゲーテのような魂の言葉をつぶやきながら、最後の坂を登りきったあきさん。

その先にあったものは・・・
120917x.jpg


ペンギンでした。
うだっていました・・・。
120917y.jpg


ここには足湯があって、一息つこうという趣向だったのですが、真夏の青空。
炎天下で太陽にジリジリと照らされながら、足元からポカポカと温められるのはぞっとしないだろうと躊躇する一同。

所在なげにホテルのロビーをうろうろしたりしながら、なんとなく気になって足湯の様子をのぞいてみます。
やっぱり誰もいない・・・。

でも、このホテルは高台にあるので、風がさわやかでした。
ということで、私達ぐりとぐらが先陣を切って、足湯に特攻してみます。

おーー、暖かい。

なんとも気持ちよいです。
日差しはあるものの、心地よい風も吹いていてそれほど暑くないです。
そんな私達を見てか、他のお客さんも足湯にイン。
続いて、nobsun3さんも、トッシーさんも、ハルルさんもと・・・。

結局、皆んなで足湯でいい湯だなあ~
120917z.jpg

足湯につかっただけで、なんとなく身も心もリフレッシュして、犬吠駅へ。

しあわせ三像・三つ目
120917z2.jpg

貧乏神の上に犬が乗って「ビンボーがイヌ」
この犬、なんか猫っぽい。
120917z3.jpg



ここでも駅の売店などを冷やかして、銚子名物・ぬれ煎餅のイシガミ。

120917z4.jpg


試食&試食。そしてぬれ煎餅もチーバックへ吸い込まれてゆきます。
もうリュックは満員です。

そしてまた海沿いの道。
屏風ヶ浦が見渡せる銚子マリーナへ。

120917_1515^00


釣りをする人がいるなか、まだ泳いでいる人がいました。
もう9月も半ばすぎてるんですけどね。

しばらく海を見ながら、まったりと佇んでいました。

また、走り出して銚子の街へ。
私は方向が音痴なので、いまいちどこをどう走っているのか、よくわからないのですがとにかくついてゆくと、ぐらが予約していたベーグル屋さん。

クロッチョカフェ
120917z5.jpg


ここのベーグルはあらかじめ予約しておかないと、なかなか手に入らないんだそうで。

朝,おとり置きしてもらっている最中屋さんに行って、輪行してきたnobsun3は電車の時間があるということで、ここでお別れです。

他の皆さんは、さきほど試食だけした嘉平屋さんで改めてお土産を買ったり
120917z6.jpg


ぐらだけは、めざとくパン屋をみつけてこっそり買ったり
120917z7.jpg


というわけで、自転車はこういう状態です
120917z8.jpg120917z9.jpg


おはるさん以外の、全員がこういう買い物車仕様になっていました。

スタート地点銚子市青少年文化会館に戻ってきて、今回のポタリングは終了。
本日の走行は、27kmでした。

誰かさんと違って、危なげなく(あたりまえか!!)ガイドしてくださったpentaさん、お疲れ様でした。
また、今回ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました。

よその地域が悪天候の中、これだけ見事に晴れたのは、日ごろの皆様の行いのおかげですね。
また青空ポタに出かけましょう~。





ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

銚子方面も長閑そうで走りやすそうですね
私は犬吠埼しか知りませんでしたが、色々と観光名所があるみたいですね^^
それにしても最後の写真はスーパー帰りですかww

こんにちは

国王陛下の方向性は完全にこっちになりましたね(笑)
にしやんもいなくなった今頼みの綱はぐりさんと99さんかな?ww

No title

まるおさん、こんにちは。
銚子もいろいろ隠れた(?)名店がメジロ押しでお腹の限界に挑戦するポタになってしまいました^^かばんに納まりきれずに、みんなスーパー帰りスタイルになりました。

KIKUさん、こんにちは。
99さんと一緒にしないでください~~^^;あの人は雲の上の人ですから・・・。pentaさんもこちらの世界に連れ戻しましょう^^

No title

はい?なんですかー??
もともと私は空も飛べないポタリング派なんですが♪(-。-)y-゜゜゜
いや~、それにしても走ってませんね~。走行距離30キロ以下のお買いものツアーとは自分でもビックリです!(笑)
ぐりさんのバックから食材が溢れ出たのを初めてみましたし。。^_^;
でも最後は皆さん自転車のハンドルにお買いもの袋をぶら下げて幸せそうな表情でしたので安心しました。(^^)v

No title

pentaさん、こんにちは。
幹事お疲れ様でした。見事なホストぶり傷み入ります^^まだまだ暑かったので、距離はちょうど良かったのではないでしょうか。銚子の隠れスポットを網羅したポタでしたね~。次回はもっと大型リュック背負わなきゃ??

No title

ブロガーという言葉に軽い違和感と羞恥心を感じる昨今です。
コメントも今頃だしね。写真の整理も全く進んでないしね^^;

でも、そんな小さな事良~いんです。
お腹いっぱい、リュックいっぱい、楽しいのんびりポタバンザイ\(^^@)/なので~す^^

ご迷惑をお掛けしました

前日のドタ参表明 → 当日のDNSと、ご迷惑をお掛けしてしまいました。

次は絶対に走りますよ~!
でも、その前に壊れたトコなおさなきゃ。。。
(^_^;)

No title

銚子のグルメ&お買い物&貧乏撃退祈願ポタ、お疲れ様でした。(^o^)/
自分が隊列を離れたあともお買物ツアーは続いたんですね。7台もの自転車がお買物袋をハンドルにぶら下げて走っている様子をぜひ見たかったなあ。(^o^)
また、次のポタ企画の際にはよろしくお願いします。(^_^)

No title

ハルルさん、こんばんは。
ブロガーハルルさん、更新がんばって^^ぐらは買いたらなかったとほざいております。

ぶちょ~さん、こんばんは。
お身体、ご自愛ください。次走る前にぶちょ~さんの反省会があるんですけどお^^;

nobsun3さん、こんばんは。
たぶん今回のポタで一番満腹になったのはのぶさんだと思います^^胃腸大切に^^
次回もよろしくです。

No title

ぐりさま
面白い銅像が沢山あるのですね。
興味がわきました。
自転車の時は、地面または真っすぐ前しか見てないので、景色が視野に入るような走り方が出来るように精進しなくては…

No title

kuroさん、こんにちは。
ゆっくり休み休み走ると、いろんなものが見えてきますよ~^^たまにはのんびりもいいです^^