RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.09
06
先日、清澄ライドのときEDGE500のハートレートが反応しませんでした。

まず疑われるのは、ハートレートセンサーの電池切れ。
比較的新しいリアライトの電池と交換して試してみたのですが、変化なしでした。

そこで、新しい電池を買ってきて交換してみます。
結果は同じでした。リアライトの電池もほぼ新品だったので予想できたことです。
電池の入れ方がわるいのかと思って何度も入れ直すも、徒労に終わりました。

困ったときは、google先生にお伺いをたてるしかないです。
検索した結果、ハートレートの無反応という状態自体が少ないです。

その中で一件だけ、私と同じようなケースを見つけました。
それによると、電池を反対に入れてから正しい向きで電池を入れ直すと直ったというもの。

そんなアホなあ~。

しかし、藁をも掴む気持ちでちょっと試してみます。
電池の向きが逆なので、当然無反応。
電池を取り出して向きを直そうと…。

外れません。

ただでさえ外しにくいボタン電池は、ひっくり返っていると尚更外れにくいです。
爪を立てたり、定規を挟んだりしてみますが隙間に入ってくれません。
格闘すること数分、もうとれないかもと弱気に。もしかして、新しいセンサー買わなきゃなのかしらん?と脳裏をよぎります。
最終兵器・キリを投入。スッと電池は外れました。

一時はどうなることかと胸を撫で下ろしましたが、スタート地点に戻っただけで、なにも解決していません。
そうだったこれて正しい向きに電池をいれると直るということでした。まあそんなことを試したばっかりに、あやうく電池が取れなくてセンサーを買い換えるという、恥ずかしい伝説を作るところでした。
こんな道理で直るはずもなし…と電池を入れて本体の電源のスイッチオン。

ピッ

直っとります!

なんだか分かりませんが、復旧しました。
電池ひっくり返しの術はEDGE500の裏技か?

後日、ローラに乗っても心拍をキャッチしているので、完治したといって言いと思います。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

心拍計のセンサー、とりあえず復帰して良かったですね。電池を逆さまにいれることでリセットされたようになったのでしょうか。
しかし、この事を最初に発見した人はすごいですね。!(◎_◎;)

こんにちは

よく分かりませんがおめでとうございます^^
ハートレートはベルトの接触不良も原因すると聞きましたが、ぐりさんの場合全く違うようですね(笑)

No title

nobsun3さん、こんにちは。
ボタン電池って、どっちが裏か表か一瞬迷いますよね。私ももしかして方向が違う?と思いましたが、そんなわけはないと考えていたところに、その記事をみつけて一応試してみた次第です。なんとなく直って良かったです。まだ1年も使っていないし・・・。

KIKUさん、こんにちは。
ベルトの接触ですか。それってもう交換ですよね。1年も経たないで交換は厳しいです^^;

No title

電池ひっくり返して治るって、そなアホな~
って思ったんですが、治っちゃったんですね(゚д゚)!
さすがGARMIN ww

No title

まるおさん、こんにちは。
私もそんなアホな~と思いましたが、直りました。なぜなんでしょうか??でも、他の人もこれで直っているということは、デフォな仕様でしょうか??隠れミッキー的な遊び心?