RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.07
20
平日休み友であり、ブログ・ツイッター友でもある99RIDERさんと、走ってきました。
平日休み友といっても、私の休みと99RIDERさんの休みが合うのは月に2回で、お互いに用事があったり、天気が悪かったりとなかなかご一緒する機会がなかったのですが、今回やっと実現いたしました。

私の家と99RIDERさんの家の中間地点であろう茂原公園に8時集合。
ということで、私は7時ちょっと前に出発。
梅雨明けはまだというのに、ピーカンの青空。朝から日差しが強いです。(この日に関東地方は梅雨明け宣言が出されました)
茂原公園に向けペダルを漕ぎ出します。

快調に進んでゆくということは、追い風なんですね。
つまりは、この先向かい風になるということも意味しています。

8時少し前に茂原公園に到着。
すでに99RIDERさんも到着していました。
ここまで、1時間走ってきたのでちょっと休憩。
日焼け止めなどを塗りながら、ボトルに水を足します。

99RIDERさんのFELT F5SL
120717a.jpg


さて、出発。
今日の予定は、茂原公園から県道27号で給田。給田を右折し県道148号に入り国道297号へ。
そこからいったん牛久方面へ進み、象の国、高滝湖、養老渓谷、亀山湖から鴨川に降りて、国道128号で海沿いを走り、安房小湊から県道82号で大多喜周りで帰るというものでした。

なのですが、実際にはまったく違うルートになります。
前日の横浜ポタがミステリーツアーにならなかった分、ここでミステリーぶりを存分に発揮することになってしまいました。

まず、走り出すと向かい風が強めに吹いています。
いきなりくじけます。

茂原から給田に曲がっても、さらに向かい風はつづくよ ど~こまでも~♪
県道148号に入ると山道が現れます。
それまで前を走っていた私ですが、99RIDERさんに「登りは千切れますので、先行ってください」というと、水を得た魚のようにピューっと登ってゆく99RIDERさん。

ここから先、ずーと99RIDERさんに前を曳いてもらいました。
Mt富士ヒルクライムでシルバーリングを狙おうって人と坂に来ちゃいけませんよね・・・。
あれ?っというまにみるみる背中が小さくなってゆきます。

こちとらはぜーぜーと風によろけながら、とぼとぼゆくであります。
国道297号に出て、なにも考えずに左折。
はい!ミステリーの始まりです。

ここは右折する予定だったんですよねえ。
でも、結果的に左折で良かったです。
ギラギラ太陽、向かい風&終わっちまった私の脚・・・。
ショートカットになる大多喜周りで良かったあ。
とはいうものの、実は大多喜の例の九十九折れの坂の手前まで、ミスコースに気づきもしなかったという能天気な私でありました。

大多喜、十万石ドライブインの向かいのコンビニで休憩。
私は例のごとく、リンゴジュース1Lとサクレ・レモンを投入。
しかし、99RIDERさんは補給なしです。
ほとんど「走り出したらとまらないぜ」の横浜銀蠅 ぶっちぎりRock`n Roll走行なんだそうです。
200km走る時でも、途中で牛丼一杯食べるくらいなんだとか。
うーん、太れないわけだあ。

というわけで、ここまできちゃったので伊藤大山登ります。
登りに入ると、99RIDERさんの背中が小さく小さくなってゆきます。

どうしてかな?小人になっちゃうの??

なわけではなく、どんどこ登っていっちゃうんですね。
そして視界から消えるのに時間はかかりませんでした。
ひとり荒い息をたてながら、きつい坂をじわじわ進んでゆきます。

なんとかピークにさしかかっても99RIDERさんの姿はなく、もっと先に行ってのんびり自転車を漕いでいる99RIDERさんの後姿をみるも追いつけません。
やっと市原市の境界について、ここから降り。
養老渓谷方面と上総中野方面の分岐で、どちらに行こうかという話になったのですが、上総中野方面に降りてもらうことにしました。
上総中野まではバビューンと降ります。

上総中野駅でちょっと休憩。
駅舎は風が抜けて涼しいです。

しばしベンチに座って地図とにらめっこ。
予定していた亀山湖経由、鴨川には行かず、県道177号で海まで降ることにさせていただきました。
ここもいつもはあまり気にしない程度のアップダウンがあるのですね。

平地では99RIDERさんの子持ちシシャモのようなふくらはぎを見ながら走ることが出来ますが、ちょっとでも傾斜がつくと離されてしまいます。
離されると追いつくのは難しい。追いついたとしてもまたちょっとの登りで離されるということの繰り返しでした。

いえ、99RIDERさんは、普通に走っているのだと思います。というかゆっくり目で走ってくれているのだと。しかし、いかんせん脚力の差が大きすぎるんですね。
99RIDERさんのペースを乱してしまって申し訳ないっす。

というような感じで、県道82号にぶつかります。
ここを左折して、勝浦方面へ。
ここから、追い風でございます。

追い風アシストと99RIDERさんに曳いてもらって高速走行。
気持ちよく飛ばします。
途中で右折し、海へ。

国道128号に入ります。
ここも追い風。
細かいアップダウンもなんとか99RIDERさんに食らいついて、ついてゆきます。

海も荒れています
120717b.jpg


ここらへんでランチタイム。
勝浦はバイパスで通過してしまったので、次の町御宿を過ぎるとお店が少なくなってしまいます。
そこで、以前御宿ポタのときにお邪魔した石松でお昼をいただくことにしました。

石松 なんか暖簾が新しくなってるぞ
120717c.jpg


私は前回、石松定食を食べたので、今回はミックス丼定食にしました。
120717d.jpg


女性人気NO1とあったので、やっぱりご飯が少なめかな?しかし相変わらずここの味噌汁は美味しい。

さて、また追い風の国道へ。
もう99RIDERさんが、ガンガン曳いてくれます。
高速巡航であっという間に、東浪見。

ここで99RIDERさんは県道30号へ。私は国道128号へと分かれます。
せっかく追い風にのっていたのでとまってしまうのも申し訳ないと思い、車上からお別れのご挨拶をさせていただいた非礼お許しください。

ここから一人旅。
なんだか追い風だったのが、横風に変わっています。
もうポタペースでとぼとぼ帰ります。

それにしても暑いです。
風も熱風。
自販機で炭酸を補給しながら、ヨロヨロと走っていると今までの高速ペースがうその様に先に進みません。
ここから結局家に着くまで、3回も自販機休憩してしまいました。

やっとこさっとこ茂原について、コンビニに吸い寄せられます
120717e.jpg


冷房が効いた店内は天国ですなあ。
窓の向こうに見える青空がまぶしいです。

さあ、ここからどうやって一番楽なルートで帰ろうかと思案するも、どこを通ってもひと坂登らないといけないんですよね。
朝来た同じ道はつまらないので、国道409号からウグイスライン・原田の坂をおっちら登って帰ってきました。

本日の走行は156km。

とにかく暑かった。
なんでも、梅雨明けもしたそうで、これからの季節は日中はだめですね。というより危険です。

そして99RIDERさん、本日はありがとうございました。
ペースを合わせることができす、ご迷惑おかけしました。
これに懲りずまたご一緒してくださいね。




120717f.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

99RIDERさんとの高速ライド、暑い中お疲れさまでした。(^_^)
99RIDERさんとは一度だけ、わずかな距離をご一緒させていただいたことがありますが、本当に別格の走りをしますね。そんな99RIDERさんの引きに付いて行くぐりさんも凄いなと思います。
お二人とご一緒する時は、ポタポタの時にしないと殺されちゃいそうです。(^_^;)

No title

nobsun3さん、こんばんは。
99RIDERさんは、めっちゃ速いですね^^特に登りになるとまったくついてゆけません^^;修行が足りないとかいうレベルではなく、絶対に自分はあんなに速く走れないと確信します^^;

No title

平日サイクリング、いいですね。
私もいつもミステリーツアーみたいになってます。
好奇心のおもむくままに進んでいるといつもこうなります。
勝浦の砂浜が雄大ですね。
ポチリ。

No title

tac-phenさん、こんにちは。
私はいつも平日サイクリングなので、たまには休日サイクリングがしたいです^^;道を間違えることは日常なので、ミステリーとはすでに言えないかもです^^;

No title

お疲れ様っした~
向かい風あり 登り坂あり ドピーカンで楽しかったっすね
また一緒に走り行きましょう

No title

99RIDERさん、こんばんは。
先日はありがとうございました^^
どピーカン、過ぎちゃいましたね^^;帰りはかなりヘロヘロでした。追い風区間の曳いてもらった時は、爽快でしたね^^登りは修行します^^;
また、ご一緒お願いいたします。

こん

想像できないくらいの高速度具合、
ビュ~ン、て感じがよく読みとれました。
それにしても、補給なし、って考えられません。

No title

kuroさん、こんばんは。
うん、補給なしって信じられないですよね。私は補給しないとすぐにパワーダウンします^^;