RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.07
11
「東京湾一周」というワードは、自転車ブログ的にはおいしそうなネタです。
しかし、実際には市原市の我が家から反時計回りに走るとして、千葉、東京、横浜と交通量が激しい国道を繋いで、ビルの谷間を黙々とペダルを踏むだけの区間が続くだけ。
横須賀から久里浜までも走ったことはあります。フェリーに乗って金谷から富津、我が家までもよく走るコースです。

ということで、実際にはあまり楽しくないのでは?しかもほとんど平地だし距離も200km弱。
なにか新しさがないんだよなあ・・・。

といいつつも、「東京湾一周」というワードだけで、出かけてしまうのは自転車ブロガーの悲しい性ですね。

当日。
午前4時に起きて、卵かけご飯で炭水化物を投入。
午前4時半過ぎに出発。
梅雨の晴れ間で、天候が崩れる心配はありません。

市原市の自宅から反時計回りに東京湾を一周します。
千葉へ向けまだ車の少ない街を漕ぎ出します。

国道16号は車が少ないながらも路肩が狭く、大型トラックも飛ばしてくるので、陸側に並行する県道24号で蘇我まで。

蘇我からは幕張メッセ方面、県道15号で行きます。
追い風が吹いていて、なかなかいいペースです。
稲毛海浜公園辺りからは海が見えてきます。
今日はこの海を囲むように走るわけですが、海を見ながら走る場面は、実は少なかったです。

この頃から、私の下半身後部をノックする気配が・・・。
次のコンビニでピットインすればいいか。

しかしマリンスタジアムが見えたくらいから、ノックの気配が激しくなってきます。
これは緊急事態発生です。
確か、次の信号を曲がったところに公衆トイレがあったはす。
ダンシングでダッシュします。

そしてかの公衆トイレ発見。
ギリギリセーフ!!かと思いきや、シャッターが閉まっていました。

な、なんですと~。

この公衆トイレは時間限定で昼間しか開いていないようです。
もう切羽詰りさらに激しくなるノック。
まさかここできじ撃ちできるはずもありません。
わかんないけど、この先にコンビニあるかもとスパートをかけます。

そして、ついに発見したコンビニ。
やったあ!!間に合いました。
しかし、ちょっと時間ロスしてしまいました。

気を取り直して、コースに復帰。
花輪インターから国道14号に入ります。
国道357号は、自転車では恐ろしくて走れないトラック天国。
国道14号も路肩が狭く走りにくいのですが、こちらの方がまだ安全です。

ここから信号に引っかかりながら、車の脇をすごすごと進んでゆきます。
道が狭いので、乗用車の後ろ角っちょに位置すると、ドラフティング効果でスピードが出ます。
が、車にアシストされてもおもしろくないので、離脱し一人旅を楽しみます。

江戸川・市川橋を越えると、東京都に入ります。
市川橋を越えて信号でとまっていると、脇から クロモリのデローザに乗った人が私の前に出ました。
信号が青になって、後ろにつかせてもらいます。

これがとんだ特急列車。
追い風の影響もありますが、時速40kmくらいで巡航です。
途中、橋に登る坂があって引き離しにかかられたのかダンシングで加速されますが、ここは離されるわけにはいかんと食らいつきます。

そしてまた40kmオーバーで巡航。
再度の引き離しで、デローザさん下ハン握って50kmにまで達していました。
それでもついてゆくと、平井大橋の途中で下に降りていってしまいました。

車にアシストされるのは罪悪感がありますが、自転車だとそうでもないところが不思議です。曳いてい ただいたデローザさんには悪いと思いましたが・・・。
しかし、この方の前に出るほど脚はないし(ついてゆくのがやっと)かといって、同じ方向走っているので・・・。
おかげさまで、稲毛でトイレロスした分を完全に取り戻せました。
ただし心拍も170を越え脚を使ってしまいましたが。

スカイツリー
120709a.jpg

亀戸から新大橋通りに入り、築地まで。
築地で2回目の朝ごはん。

ロングライドのコツとして「前半食べられるうちにガッツリ食べておけ」というのに習い、胃腸が元気なうちにエナジーチャージです。
築地といえば、きつねやさんのホルモン丼なわけです。

120709b.jpg


味のイメージとしてホルモン丼というより、タンシチュー丼と言ったほうがより実像に近いです。
アツアツご飯はデフォで、猫舌の私にはちょいと厳しいですが美味しいさこの上なし。

ハンガーノック対策も万全で、国道15号、第一京浜に進路をとります。
追い風が気持ちよくて、ここでも踏み踏みしてしまい調子こいて走ってていいのか??と自問しながらも高速巡航。

東京タワー
120709c.jpg

多摩川を渡って神奈川県入り。
横浜でちょっと休憩。

120709d.jpg

ここからちょと向かい風を感じたのですが、すぐに追い風に。
国道15号の終点まできて、今度は国道16号に乗り換えます。

あとはまっつぐ国道16号を行けばいいのですが、天性の方向音痴をここで発揮。
気がつけば県道21号へ迷い込んでいました。
なんと国道を見失う失態でございます。

ちょうど止まったところがホテルの前で、そこの警備員さんに国道16号までの道を聞いて戻ることができました。
警備員さんに「16号の分岐ってどこだったんでしょう?」って聞くと、ずーーーっと向こうだよと教えてくれました。

国道16号に復帰して、どんどこ進みます。
横須賀、ヴエルニー公園で小休止。

120709e.jpg


あんまり暑いので、かき氷投入
120709f.jpg

青い海を眺めながらのカキ氷は最高です。

この辺りから海を見ながら走れます。
やはり気分がいいですね。

観音崎を通過
120709g.jpg

浦賀から久里浜へ。
12時前にフェリー乗り場に着いて、12時20分のフェリーに乗れました。

フェリー乗り場で会った自転車乗りさん。
120709h.jpg

自転車で日本一周を果たして、千葉に渡ってサーフィンをしにゆくとか。
荷台を自転車で牽引していて、確かにサーフボードも乗っていました。
これで日本一周したのかあ・・・。

我がピンチェレ号も乗船
120709i.jpg

ここから11.5km、40分の船旅です。
船に弱いので甲板に出ます。

120709k.jpg

暑いので誰もいません。
横浜海軍カレーパンで栄養補給。

120709j.jpg

船が出ると、サイコンも反応。
時速は20kmくらいみたいです。

120709m.jpg

ほけ~っとしていたら、あっという間に金谷に到着。

久里浜から金谷で運んでくれたかなや丸
120709n.jpg

金谷に着くと、もう地元気分です。
日本一周さんは富浦に向かうということで、ここでお別れ。

ここからも海沿いを富津岬めがけて走ります。
上総湊まで、国道127号。
ここから県道256号へ。

THE房総っていう道です。
120709o.jpg

狭い道幅。両脇は田んぼの緑。細かいアップダウン。誰も通らない道。
落ち着きます。
今日は、ずーっと都会の道を走ってきたので、こういう道がとっても落ち着きます。

これまで追い風にまかせてハイペースで走ってきましたが、速く走るのがばかばかしくなって、いきなりポタリングモードです。
佐貫から国道465号。富津岬まで。

これまで追い風だったので、千葉に入ったら向かい風なんだろうと覚悟していたのですが、ここでも追い風でした。
ペダルも軽く富津岬。

120709q.jpg

暑いので塩タブレットと梅干シートの補給は忘れません。

富津岬を過ぎると、進む方角が変わって今度こそ向かい風だろうと。そして富津の工業地帯の長い長い直線を向かい風で走るのはさぞやキツかろうと心して向かうも、またも追い風。
今日は風運最高です。

サクッと木更津まで。
さらりと来てしまいましたが、空にはギラギラ太陽が輝いております。
暑いこと暑いこと。

120709r.jpg

コンビニで最後の補給
120709s.jpg

ハロハロで一息ついて、もうちょっとで我が家。東京湾を一周です。
とここで、右膝上辺りにちょっとした痛み。

実はこの違和感は、今日朝イチで感じていたのです。
自転車に乗ってすぐに「あれ?ちょっとへん?」というくらいのわずかなもので、しばらくすると消えてしまいました。
しかし、たまにこに違和感はあらわれては消えるという感じで続いていたのですが、ここにきて違和感から痛みへと変化してきました。
この辺りで距離は180kmほど走っていたので、このくらいからあちこち弱くなってくるのでしょう。

膝前の痛みということで、たぶんサドルが低いのかもと思い、2mmほどサドルを上げてみました。
まあ、さっきよりはちょっといいかも??といった程度ですが、少しは改善されたようです。

最後の最後まで追い風で、ラクラクライドでした。
本日の走行は、211.45kmでした。うち船が11.5km含まれますので大体200kmですね。

120709deta.jpg

本当に風に恵まれたので、200km走ったといっても実際の疲労度はかなり低いです。
これが逆周りだったらと、想像しただけでも恐ろしいです。

補給は、

 4:00 卵かけご飯 味噌汁 ポカリ600ml
 7:20 ホルモン丼
 7:40 りんごジュース1L
10:40 カキ氷
12:20 カレーパン
14:50 ハロハロ
その他 水500ml ×3本  塩タブレット・梅干シート ×数個

胃腸が元気なうちに食べとく作戦はいいかも。





ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

東京湾一周、お疲れ様でした!
見事なまんマルですね!(^^)v
なんで自転車乗りは一周と言う言葉に弱いのでしょうねーww
私の最終目標である200kmですか。やってみたいですが我が家からだと稲毛あたりまで車で行ってデポしなくてはいけませんね。しかも船橋からの車がが恐ろしそう。。(-_-;)

No title

東京湾一周ライドって確かに魅力的です。
関西在住の私にとっては挑戦してみたくなります。
ただ実情はやはりサイクリングには不向きなところも多々あるんですね。
ロングライドのコツ、胃腸が元気な間に食べておく、は心に刻んでおきます。

ポチリ。

No title

pentaさん、こんにちは。
船橋から国道357は恐ろしくて走れません。以前走っていたら、いつの間にか車線が増えて道路の真ん中を走ることになっていました。しかも車はかなり飛ばしていますので、命がけです。国道14号ならのんびり走れますよ。

tac-phenさん、こんにちは。
私はロングの場合、後半食べられなくなって、無理にでも押し込むと胃が痛くなるので、前半に溜め込む作戦です。どこまで走ってもがっつり食べられる人は、なにも考えないでもいいのでしょうけど。

こんにちは

いや~ お疲れ様ですw
東京湾は嫌いです(笑)
風が読めないですからね。それに必ずと言っていいほど向かい風になるんです。
しかし200kmもよく走りますね!?
今度の横浜はおチビさんが一緒なので優しくしてくださいねw

No title

東京湾一周お疲れ様でした!
200kmで一周できるんですね。思ったより短い・・?

湾岸道路は怖いですよね~
でも慣れると、路駐もないし、飛ばす車は
右車線走るので意外と走り易かったりします
(時間にもよりますが)。
無法地帯の都心部のほうが怖いです^^;

16号と21号の分岐は私も過去何度も間違えました(笑)
角のサンクスが目印で、休憩ポイントに決めておくと間違えないと思いますv^^

No title

東京湾一周おつかれさまです。
自分なら恐ろしくて絶対に走れないコースです。
でも、ホルモン丼は惹かれますね~
今度、食べに行こうかな。もちろん電車ですけど。

No title

KIKUさん、こんばんは。
風、今回はたまたま運が良く、ほとんど追い風だったのでラッキーでしたが、反対周りだったら・・・。横浜は超ユルポタなのでご安心を^^

のりおさん、こんばんは。
湾岸道路はトラウマです^^;かといって歩道は走れたもんじゃないし・・・。
16号と21号、サンクスですね^^目印があるとわかりやすいです^^

kumaさん、こんばんは。
きつねやさんのホルモン丼は、ほんとおいしいですよ^^築地という場所柄、午後の遅い時間には閉まっていますのでお気をつけてください。

No title

一周200㌔ですか 意外と短い感じですね もっと長いかと思ってた 
それにしてもなぜこんなに暑い日に?
オラも1回くらいは挑戦してみようかな 涼しくなってからね

No title

99RIDERさん、こんばんは。
この日は暑いは暑かったけど、湿度も低めで走りやすかったですよ^^梅雨が明けたら暑さもましてロングライドには厳しい季節ですね。たけど陽が長い時期じゃないとロングライドできないし、なかなか難しいですね^^;

東京湾一周おつかれさまでした
僕もずっとやってみたいと思ってるのがコレです
風向きは運ですかねぇ
コースどりや分岐点などの確認も大事そうですね

No title

こうさん、こんにちは。
道自体は単純なので、私のような超方向音痴でなければ問題ないですね^^;風向きと時間帯ですかね?8時頃の都内は比較的交通量が少なかったです。逆周りだと混み混みの都内を抜けることになったかも。

No title

湾イチお疲れ様でした^^
実はぐりさんお見かけしました^^
事故ったような白のセドリックが止まってた辺りで
多分R16の道間違えた場所の2~3km手前だと思います。
プリウス号の中から「ぐりさ~ん」と叫びましたが、ぐりさん速すぎでプリウス号で追いつけませんでした^^;
40km以上の巡航速度で車を千切るとはびっくり(゚∀゚)

No title

さすが、自転車ブロガーさんですね~。
そのブロガー魂に脱帽です。少し、見習わなくっちゃね(笑)

まん丸コース、次回はもっと小さくして走りましょうね~^^

No title

まるおさん、こんにちは。
えっ!!そうだったんですか??壊れたセドリックはなんとなく覚えています。お会いできなくて残念でした~^^;

ハルルさん、こんにちは。
何かを一周するのは、やっぱりやっとかないとね^^もっと小さい丸・・・高滝ダムでも一周しよっかなあ。