RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.06
19
梅雨の真っ最中ですが、ちょうど休日に晴れたので走ってきました。

今回は、あまり目的ももたず風まかせに走ってみようかと。
ただ、気になる道がいくつかあったので、そこは押さえておこうかなとかなんとなく思ったりして。

気になる道の一つ目が、鹿野山・更和から長狭街道に抜ける林道。
もみじラインと県道88号はいつも通っているので、はじめて走る道を開拓してみようという魂胆です。

もう一つは、ビンゴバーガーに行くときにいつも使う県道88号から富浦に向かう県道185号。
ここも未走なので通ってみたい。
そして、館山から県道86号へ。ここも未走区間。

とにかく私は走ったことがない道をゆくのが好きなのです。

ということは、野島崎灯台まで行ってしまうことになるので、やっぱり200kmオーバーコース。
早起きしなくちゃダメなわけです。

4時半に目ざましセットするも、痛恨の二度寝。
5時半にぐらに叩き起こされ、6時頃出発。

今年初のレーパンで出撃。今までタイツでした・・・。やっぱりCRCで買った安物タイツよりパールの3Dのパッドはしっかりしてるや。
あじさいがどこに行っても満開ですねえ。

120618b.jpg

第一の目標である、更和に行くのはやっぱり鹿野山を目指すことになります。
ドイツ村の脇を通って、久留里街道をまたいで県道165号から国道409号、県道33号と渡り歩いて上総アカデミアパーク。

120618c.jpg

上総アカデミアパークから、県道92号へ。
ここのダウンヒルは爽快でした。ってことは、ヒルクライムはいい練習になりますよ。

県道92号から県道163号に入って、今回は福岡口から鹿野山クライム。
鹿野山へのアプローチは4,5箇所あるのですが、ここ福岡からが一番難易度が低いのかも。ダラダラと緩い登りが続きます。
ただ傾斜が緩い分、距離が長い。キリンのオブジェが見えたらもうゴールです。

ここからマザー牧場方面へ。
なんか、気づくとマザー牧場にいるんですけど・・・。

120618d.jpg


更和までさーっと降って、お目当ての林道です。
更和セブンイレブン前の橋を渡って、山の中に入ってゆきます。

千葉の林道というのはとてもわかりにくく、当然標識なども期待できないので、今回は最強の地図を持参しております。

県別マップル 千葉県道路地図
120618o.jpg


千葉県の地図といっても、房総半島だけおおまかな縮尺な地図が多い中、こちらの地図はどこの地区でも1/30,000の縮尺です。林道もバッチリ載っています。
地図を見ながら、林道にアプローチ。途中で分かれ道が突然出てきても、地図で確認して事なきを得ます。

林道といっても、集落がたまにでてくる道で、正式に○○林道という名前はついていません。正式には市道なのでしょう。

でも、こんな感じ
120618e.jpg120618f.jpg


小川沿いを水の流れる音を聞きながら走ってゆきます。
途中で、15%越えの坂が現れたりして、なかなか乗り手を飽きさせません。
でも、普通に長狭街道に出たいなら、素直にもみじライン(県道182号)か木の根峠(県道88号)を行った方が、走りやすくて早いと思います。

また分かれ道が現れて、地図を確認。
右を選択して、進みます。こんな山の中なのに、立派な道に出て集落もあります。
そろそろまた曲がらないといけないはずなんだけど・・・。

ここかな?と思ったところを左折。トンネルが出てきたので合ってるはず・・・なんですけど、あれ?トンネルは二つ続くはずなんだけどなあ??
進んでゆくと開けた場所に出てきました。おかしい・・・。

地図で確認すると、竹岡インターの近くのようです。
そうです、さっき右を選択した場所が直進だったのです。

あんなに走って、まだ竹岡。
テンション急降下。

あーーーどうしよう。
今いるところを左折すれば、また林道に戻れるようですが、もうあの走りにくいガタガタ道はいいかな。
ということは、竹岡まで行って、国道127号で南下するしかないか。
国道127号はあまり走りたくなかったのですが、しょうがないですね。

とりあえず南下しますが、どこまで行こう?
館山まで25kmという標識があります。

うーん、1時間かあ・・・。

でもなんとなく、落ちたテンションが戻りません。
もう、館山まで行く気力がないかも。
でも、じゃあ、どうする??

長狭街道で鴨川まで行くのが、一番素直なルートのような気がします。
が、最近長狭街道ばかり走っているので、ここも飽き飽きしているんですよね。

じゃあ、勝山まで出て県道184号から県道89号、嶺岡林道で鴨川・・・。
これもなんか大変そう・・・。

もう、なんだか考えるのも面倒。どこに行くのも嫌っていう状況に陥ってしまいました。
ああ、もういいっ、長狭街道で鴨川だ。

保田で長狭街道に入った途端、向かい風。
しかもかなり強い向かい風。
風任せの旅だとか言いながら、風に向かって走ってどうするよ。

そいうえば、時代劇などで「かぜの向くまま気のむくまま」なんていう台詞がありますが、それって追い風の方に進むっていう意味だったんですね。
私は単に気まぐれっていう意味だとばかりと理解していたのですが。車や電車じゃあ風向きとか関係ないから、自転車に乗るようになって初めて体感しましたよ。

風に向かって、横根峠。
なるべく降りでスピードを稼ごうとしますが、風に押されて進まない。
平地もまったく進まない。反対側から来るローディーの涼しい顔が恨めしい。

なんとか鴨川まで到着。
2週間前も鴨川でお昼を食べようとして、ずるずる食べ損なったことを踏まえて、今回は確実に開いてる店で早々に昼食をとります。

まるよ
120618g.jpg

鴨川っていえば魚なんでしょうが、今日はジャジャ麺の気分
120618h.jpg

さて、お昼も済ませたので、ちょっと気分も上がってきました。
かねてからちょっと気になっていた、安房小湊の上にある「内浦山県民の森」に行ってみます。

県道285号を登ってゆくのですが、思ったほどの坂ではありませんでした。
内浦山県民の森から、清澄寺や麻綿原高原にも行けるのですが約5kmほどあるので、次回にします。
今回は、勝浦ダムに抜けて県道178号へ。

勝浦ダムには、林道内浦山線を使います。
120618i.jpg

また林道かよ・・・。
林道にはちょっと今日は食傷ぎみ。

勝浦ダム
120618j.jpg


ここから県道178号で養老渓谷方面へ。
この県道178号は狭くて路面も悪いので、並行する県道177号の方が快適です。
まあ、久々に走ったからいいか。

会所トンネルをくぐると、麻綿原高原への入り口。
ここは、アジサイが有名なお寺があるのです。ただ標高が高いということで見頃は7月からということです。

120618k.jpg


どんどこ進んで、粟又の滝。
120618l.jpg


ここはこどもが小さいときによく水遊びに来ました。
なだらかな岩が滑り台になるのですが、水質がいまいちなのと、水が冷たいのでちびっ子はご注意してください。

国道465号を交差する老川から県道81号。
ここまでくれば我がホームグラウンド・養老渓谷でございます。

養老渓谷でちょっと話題のスポット、二段トンネル。
120618m.jpg


はじめは上のトンネルを使っていたのですが、後から下にトンネルを新たに掘ったということから、このような形になったそうです。
養老渓谷温泉街に弘文洞入口という看板を入っていってすぐのトンネルです。

ここからは清澄養老ラインで、トボトボと。風は相変わらず向かい風。
里見小学校を右折して、県道171号。
ここのデイリーでアイス休憩。

120618n.jpg


私の好きなサクレ。レモンスライス入りしか知らなかったのですが、ミカンバージョンを発見。小豆もあるらしいぞ!!

射撃場から高滝湖に出て、小湊鉄道・川間駅を通過し牛久から市原中央高校脇経由で帰ってきました。

本日の走行は175.84km
120618a.jpg


林道は時間が読めなくて、道に迷うリスクも高いので、ロングライドに入れるのは危険ですね。




ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

風まかせのロングライド、お疲れさまでした。
ロングを走ろうと意気込んでいる中で道を見失うと、本当にテンション下がりますよね。まさにその先は風まかせという気分になります。さらに向かい風が続くとなると、余計に辛いですね。(^_^;)
サクレにはいろんな種類があるんですね。これからの暑い時期に楽しみが増えました。(^o^)

No title

nobsun3さん、こんにちは。
ただでさえ方向音痴なのに、林道はなおさらわかりづらいですから、時間に余裕があるときじゃないと林道めぐりはできませんね^^;
風まかせで走ると、永遠に帰ってこれない可能性がありますから、やっぱり風に向かって走ることに。風向きをみてルートを作ればいいのですが。。。

No title

最近多用しているナビはどうしても「近視眼的」走りになってしまい、全体の見通しに不便で、適当な便利な千葉県の地図がないか探していたところです。
こんどこの地図を入手してみます。(^O^)

No title

packetさん、こんにちは。
ネットやナビの地図は、どうも使いづらいアナログ派です^^;やっぱり地図を見る方が全体を見渡せるので自分には合っている気がします。ただ、これ持って走るのが重くて・・・。

No title

養老渓谷の主とは心強いww
ゴルフに行くのに通ると自転車にいいな~って道ばかりなので、色々とご教授ください^^
ただし、平坦優先でww

No title

まるおさん、こんばんは。
千葉は内陸に良い道満載です^^今度機会があったらご一緒しましょう^^