RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.04
11
桜の見頃というのは、難しいものです。
お花見に行っても、ちょっと早いかなとおもう時もあれば、あーもう葉桜だという時もあります。
本当の満開の桜を見るというのは、運が良くないとなかなか見れないものなのです。

都内の桜は、4月6日(金)に満開宣言が出されました。
今年は金曜日から土日とお花見するにはカレンダーも良く、桜を楽しんだ方も多かったのではないでしょうか。
しかし、翌水曜日には風雨が予想されているので、この日までが桜を楽しめる最終日になってしまうかもしれません。

そんな日に、お花見ポタに出かけられたのは、ラッキーでした。
都内は、桜100%満開で満喫することができました。

デポ地を、毎度おなじみ北の丸公園駐車場とさせていただきスタート。

北の丸公園のなかにも桜が咲いています。
120410b.jpg120410c.jpg

吉田茂の像
120410a.jpg


何度も来ている北の丸公園ですが、初めて気づきました。

そして田安門からの桜が素晴らしい。

120410f.jpg120410g.jpg

どこかの学校の入学式があったようで、新入生が続々と。
最近じゃ、桜=卒業 という図式のようですが、私が子供の頃は 桜=入学式 が当たり前だったんですけどね。

120410d.jpg120410e.jpg

桜の開花の目安になる木・標準木がある靖国神社へ。
ここも人が出ていましたね〜。

120410h.jpg120410i.jpg

ここは、銀杏の名所でもあるので、桜ばかりということでもないですね。

さてさて、お次は千鳥ケ淵です。

120410k.jpg120410l.jpg

ここが一番綺麗だったかなあ。
桜吹雪のなか、桜の海のような圧倒的な迫力で、咲き誇っていました。
やっぱり桜というのは、日本人にとって特別な存在なんだなあと、感覚的に知らしめてくれるような迫力です。

菜の花と桜のコントラストが美しかった
120410j.jpg


ここから、国道20号・新宿通りで四谷まで。
四谷から迎賓館を通過して、神宮外苑。

裸んぼの銀杏並木を通り越し、青山墓地。

桜のトンネル
120410m.jpg

西麻布まできて、ここから六本木通りで渋谷まで行こうとしたのですが、地図を見ていたら青山トンネルを通ることに気づきます。
これってまさか自転車通れない?と思って、青山通りに逃げることに。
でも後で調べたら、青山トンネルは歩道がついていて自転車でも問題なく通れたようでした。

表参道から明治神宮前で井の頭通りに入り、富ケ谷。
ここで恒例のパン屋巡礼。

確かこの辺を曲がるんだと住宅街に入って、ぐら、お鼻スイッチオン。
しかし、行けどもパン屋さん見つからず。
ぐるぐる回って、地元のマダムにお店の場所を尋ねると、教えてもらったのははじめに曲がった角の30m先でした・・・。

ルヴァン
120410n.jpg


パンも買ったし、お昼です。
今年のポタリング企画・世界の料理をたべちゃうぞ!!

今回はアフリカ料理に挑戦です。

ロス・バルバドス

120410o.jpg

流しではたぶん入らないであろう怪しい雰囲気の入口。
でも、入ってみると、こじゃれたカウンターのみの店内。
アフリカ系(?)の音楽と写真が飾られていて、元気の良いマスターが気持ち良い。

6種類のランチはすべて800円。

私は、カメルーン料理のプーレ・ヤッサ

120410p1.jpg120410p2.jpg

ぐらは、ベジタリアン・マッツア

120410q1.jpg120410q2.jpg

そして、スーダンのココナッツケーキ1/2サイズ @150円(安っ!)
120410q3.jpg

アフリカ料理ってどんなの?と思っていましたが、美味しい美味しい!!
私が食べたものは、鳥肉を煮たものでしたが、辛くもなくご飯に合う合うっていう感じ。

ぐらのは、ピタパンに豆のコロッケや酢漬の野菜のようなものを挟んで食べる。これはいかにもエスニックという味ですね。

ということで、アフリカ料理制覇!

まだまだ桜を見に行きますよ〜。
山手通りから目黒川へ。

ここは人が出ていますね。
川を覆うように桜が咲いています。川沿いには露店が出ていて皆さんほろ酔い気分で、桜のトンネルを歩いています。

120410r1.jpg120410r2.jpg


人が多いので、私たちも自転車を降りて歩きます。
120410s1.jpg120410s2.jpg

そして、アイス。トルコアイスです。
120410t1.jpg120410t2.jpg

トルコアイスといえば、なかなかアイスを渡してくれないパフォーマンスが定番ですが、あれってやらなきゃいけない決まりでもあるんでしょうかね??

ぐらが挙動不審です。
桜そっちのけで、キョロキョロ。
またまたパン屋を搜索中でございます。

この辺かなあ?と言いながらも進んで行って、中目黒の駅に着いちゃいました。
住所を確認すると、川の反対側ではありませんか!
Uターン。

ぐらお鼻スイッチが再び入ります。
が、住所を頼りにフラフラと捜すもそれらしきお店はなし。
どうしたものか?
最終手段でパン屋さんに電話してみました。

「おかけになった電話番号は、現在使われておりません」

ガックシ・・・。

肩を落として、自転車にまたがって出発。
中目黒の駅を過ぎて、駒沢通りから明治通りへ。古川橋を左折すると麻布十番。
麻布十番で信号待ちをしていると、ぐらが不吉な笑顔・・・。

「麻布十番にきちゃったから、パン屋さんに寄らねきゃね」

意味不明な呪文を唱えています。これは、なにかのお祈りでしょうか?
そんなはずもなく、みたびのパン屋巡礼。

pointage
120410u1.jpg

なぜかお店の前に、スペシャのロードとジオスのミニベロが吊るされています。
120410u2.jpg

このお店のシェフ(パン屋さんだけでなくレストランも併設)が自転車乗りだそうですよ〜。

とうわけで、リュックもまんぱん。
東京タワーへ。

120410v.jpg

増上寺と東京タワー そして桜
120410v2.jpg120410v3.jpg

日比谷通りをひた走り、桜田門の桜
120410w.jpg

ここから、北の丸公園まで戻って、桜巡りポタは終了。

本日の走行は、35km。

もう、お腹いっぱい桜をみた感じです。
東京は桜の木が多いんですね。そして、お花見の人が大勢。
それだけ日本人は桜が好きということなんでしょう。
確かに、満開の桜は圧倒的な迫力で、オーラーすら感じます。
満開の桜を堪能できたことは、ラッキーでした。

また、自転車の機動力を改めて思い知りました。
たった35kmしか走っていないのですが、都内のいろいろなスポットを回れたのは自転車ならではです。





ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

以前から東京はいろいろ走ってみたいと思っていますが、怖くないですか?? やっぱり歩道を走行するのでしょうか?
観光名所がいっぱいあって本当に楽しい場所ですよねww
シーフロントお台場方面も行ってみたいですw

No title

KIKUさん、こんにちは。
東京は見所満載で、ぽたぽた行くにはいいですよ^^基本、車道を走っています。確かにちょっと怖い&危ないところもありますけど・・・。幹線道路から外れれば交通量が減るので走りやすいという反面、幹線道路を走った方が早く目的地に着くということもあります。東京は自転車にぴったりのサイズですね^^

No title

火曜日はいい天気で桜ポタ最高でしたね^^
なかなか桜満載で行きたかったな~
私は水曜日に桜ポタ日に当ててたんですが、見事に雨(T_T)
今年は桜巡り行けそうにないな~

No title

桜、綺麗ですね~東京の桜は歴史があり規模が大きいのが魅力ですよね!
時期もジャストミートで良かったですね。(^_^)v
都内ポタ、ぐリさんぐらさんを参考にさせて頂きどんどん走ってみたいです。
が、車道走行は路駐が多くてちょっとあきが心配です。^_^;
走っている時はぐリさんが先頭なのでしょうか?

No title

北の丸、千鳥ヶ淵、青山。。。都内の花見、あ~懐かしいですね。
桜の季節は一度も行ったことはありませんが、この青山のさくらの写真の先に実家の墓があります。(驚)
自動車に気をつければ、都内の自転車散歩も手軽に走れるのでいいですね。
食事も洒落たお店がたくさんあるので、選ぶのが難しいくらいですね。レーパンじゃ、ちょっと入れませんね。

こんばんは。

東京の桜は火曜日の雨と風でかなり散りましたので、桜巡りはちょうど良かったですね。
千鳥ケ淵や目黒川は桜の名所ですから、平日とはいえ人出はすごそうですね。
でも、これだけの桜見物をして35kmか。東京って広そうで意外と自転車で走るのにちょうどいい距離感ですね。
今度、行って見ようかなあ。平日は車がたくさんでちょっと走るの怖く感じますが、休日だったら少しは走りやすそうかな。

No title

まるおさん、こんばんは。
目黒川、ご一緒できなくて残念でした。また機会があればお願いします^^桜、房総はまだこれからの場所もあるので、おいでませ^^

pentaさん、こんばんは。
桜はまさに満開で堪能して参りました^^
車道は路駐も多いし、路肩が極端に狭い車道もありますので、臨機応変に歩道に逃げます。
私が前を走りますが、ぐらは100m後ろとかよくあります。意外と都内はアップダウンがあったりしますので。

packetさん、こんばんは。
青山墓地にお墓とは!!
都内の桜の名所は数々あって回りきれませんよねえ^^;都内は自転車でポタポタするには、よい場所が沢山ありますよね。レイパンではなくポタリングモードで^^

nobsun3さん、こんばんは。
都内は自転車で走るには、ちょうどよいサイズですよ。下町からハイソな街並みまでいろんな顔を持ってるのが、隣り合わせであるのを実感できるのが自転車です。電車だと銀座で降りれば銀座の顔、月島で降りれば月島の顔。でも自転車だと連続した街でつながっているんですよね。その変化を楽しめるのが面白いです。