RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.03
30
前々から行ってみたかった嶺岡林道2号線を走ります。
嶺岡林道は、内房の勝山から外房の鴨川までを繋いだ林道です。1号から4号までありますが、内房側から3号、4号、1号、2号となっていて全長は約30km。
今回、私が走る2号線は一番キツい区間のようです。1号線は走ったことがありますが、ここって実は千葉県最高峰・愛宕山の登頂ルートなのですが、そこよりキツイの??

朝起きたらピーカンの晴天。
風は若干の北風。概ね自転車日和です。
7時過ぎに家を出発。冬の間は太陽がだいぶ高いところに登ってからスタートが常だったので、これでも早起きで辛いです。

毎度おなじみうぐいすラインの川在から原田に下って、国道409号をゆきます。
通勤時間帯だからでしょうか、ちょっと交通量が多めです。
蔵持交差点で右折。

国道を外れると、無車地帯でノンビリムードムンムン。
120326b.jpg

こういう道は、スピードを落として景色を楽しみながら走ります。
田んぼに水が張ってあり、田植えの準備をしている農家さんが作業しています。
やっぱりもう春なんですよね。

県道148号から県道27号に抜ける道を行くつもりが、道を間違えて西小学校脇に出てしまいました。
なので県道147号から県道27号で大多喜まで。

大多喜で小休止。
大多喜街道・横山交差点のところに、ドライブインがあってそこで「十万国本陣最中」を投入。

120326c.jpg

大多喜で最中といえば津知屋の「最中十万石」が有名なのであります。
こちらは、甘くて大きいのが特徴的なのですが、今回の「十万国本陣最中」は変哲のない普通の最中という感じですね。

大多喜街道を八声で国道465号へ。
夷隅川といすみ鉄道沿いを走ります。

夷隅川はゆったりとしていて、私の好きな川です。
いすみ鉄道沿線には、菜の花が植えられていて今は盛りなはずなのですが・・・。

一番咲いていることろでこんな感じ(2012/3/26)
120326d.jpg

今年は菜の花ハズレ年??

上総中野の手前で県道177号へ左折。
この道ものんびりしていて好きなんです。

120326e.jpg

並行して走る県道176号よりも道幅が広く舗装もグッド。
アップダウンもさほどなく、自転車でポタポタ行くには最高の道です。

そんな風に走っていたら、左右の雲行きが怪しい。
黒い雲の下に霧のような煙のようなモヤモヤとしたものが漂っていました。
それはきっと雨でしょうね。
私が走っている真上は、青空で日が差しているのですが、右も左も雨なのか??

120326g.jpg

県道177号は県道176号と合流して、県道82号にぶつかります。ここから右折するわけですが、それは黒い雲の下ということです。
まあ、左に行っても同じように黒い雲が垂れこめているのですけれど。

県道82号に入ると、やっぱり雲の下に入って、陽が陰ってしまいます。
そして、やっぱりきました。
ポツリポツリと。

海の方の空は明るい感じなので、急いで県道82号の峠を下ります。
誕生寺の交差点手前に、橋?トンネル?があったので、ここで雨宿りです。

ポツポツと降っていた雨でしたが、時にサーっと雨足が強くなったり。
でも青空ものぞいていたりして、変な天気です。
そして、冷たい風が吹いてきて、寒いです。
何もすることもなく、トンネルの下で縁石に座ったり、灰色の空を見上げたりと25分佇んでいました。

こんな看板がそばに
120326f.jpg

清澄養老ラインは通行止めのようです。
近道も絶たれたようです。
これは、まさかのビニール袋輪行か!!??

完全に晴れたわけではないけど、海の方が明るく見えるし出発してみます。
誕生寺の手前のトンネルを出ると、太陽の光がさしていました。
やっぱり海の方は晴れていたの?
でも、路面が濡れていたので、やっぱり降っていたのでしょう。

国道128号で安房天津まで。ここから県道181号に入って、鴨川。
鴨川で、お昼にします。

コンビニでもいいかと思っていたんですが、雨宿りなんかして身体が冷えてしまって、なにかまともなものが食べたいです。
そんな時は、池田です。ちょうど開店時間に間に合いそうだし、これは神の思し召しか!!

120326h.jpg

有名な魚料理のお店です。
開店が11時半で、店に着いたのが11時35分くらい。
しかし、すでに店内はほぼ満員でした。平日なにのこの混雑。
11時45分には満席。私も相席。
この店に来るときは、基本開店前に並ぶのが無難です。

私のこのお店のおすすめは、キンメの焼き魚定食です。
他の煮魚、焼き魚定食は1300円なのですが、キンメだけ煮ても焼いても1600円。
煮魚の味付けは、好みが分かれるようです。焼き魚好きな私はきれいに平らげて、大満足ですね。

さて、いよいよ本日のメインイベント・嶺岡林道です。
林道というのは、入り口がよくわからないものなんです。
この嶺岡林道2号線もしかりです。

地図でみると、鴨川松島まで行ってしまったら行きすぎだということくらいしか頭に入っていません。
適当に走って入口を探しますが、案の定鴨川松島まできてしまいました。

ここから戻って、もしかしてこの道?という小道へ。
ちょうど、そこに掃除をしているおじさんがいたので「この道は林道に続く道ですか?」聞いたところ、そうだというので進んでゆきます。
いきなりキツい登りです。

一旦ピークまで登ったところに、展望台の案内板がありました。
120326i.jpg

せっかくだから行ってみるかと思って、そちら方面に。
なんだかすごい坂です。
そして、けっこう遠い。

分かれ道で、展望台こっちという看板を進むと、まだまだ登って、登りきると急な下り坂になっています。
あ・・・これは無理。

またこの坂登って帰るのは、無理です。
ってことで、引き返します。

看板のところまで戻って、先をゆくと下っていって大きい道路に出ちゃいました。

あれ??ここはどこ??

さっきのおじさんウソついたのか??
しょうがないからまた下ってきた坂を登ります・・・。

登りながら、もしかしたらあの展望台の分かれ道を逆の方に行くのか?と気づきました。
多分そうだな思って、またまたさっきの坂。

展望台とは逆方向を登っていったら、やっぱりそうでした。
120326j.jpg

しばらく林間をゆくのですが、登りがはじまります。
だいたい8%の勾配が続いて、登りきるとしばらく平地。でまた8%の坂が現れます。これが4,5回続くんです。脚にきますね。

どうやら鴨川側から登る方が大変らしいです。
確かにいつまでも連続する坂にうんざり。

ほぼピークからの眺め
120326k.jpg


下りに入るとすぐにこんなグレーチングが!!
120326l.jpg

これはないよなあ~。
気づかなければ確実に落車&パンクでしょうね。

一旦ピークを過ぎたと思っても、アップダウンがあって休ませてくれません。
チンタラ進みます。

途中に、パラグライダーの練習場がありました。
ここから飛ぶんですね。

120326m.jpg120326n.jpg

滑走路?から下を覗いたりしていたら、その建物の中から人が出てきました。
お話をすると、かつての関係者の方のようです。

パラグライダーというのは、季節の風によって、飛び立つ場所をかえるんだそうで、この場所からは冬場に使うんだとか。
風が良ければ、ここから館山まで行ってしまうそうです。
館山からここにどうやって戻ってくるんでしょう?と聞くとあらかじめ車を置いておくとか、誰かにピックアップしてもらうとか。
カヌーとかと同じようなスポーツですね。まさかパラグライダーまとめて電車で帰ってくるとかはできないんでしょう。

グレーチングを気にしながら、下ってゆきます。
あの恐怖のブレーチングは1個。同じグレーチングに土が詰まっていたものが2個ありましたが、スピードは出さない方がよさそうです。
長い下りの先に、嶺岡林道2号線の終点にでました。

ここからは、国道410号を君津方面へ。
君鴨トンネルまでが登りです。

ヒーヒー言いながら、登ってゆきます。
トンネルを出ると、ずーっと下りなんだと思っていたのですが、そうでもなく脚がわまりません。
下り基調であることには違いないのですが、さっぱりスピードに乗れません。
若干の向かい風のせいばかりではないと思います。

この辺は、時速20km以下でダラダラ走って、もういい加減疲れた~と、なにもない路上に座り込んで休憩。
地面に座り込んで、空を見上げます。

青い空。白い雲。そよぐ風。

頭の中を空にして、ぽけ~っとしていられるのも、自転車があるおかげ。
ゆっくりした時間が流れてゆきます。
春の柔らかい日差しに包まれて、鳥の声を聴きながら。
しばらくそうしていましたが、いい加減走らないといつまでも家に着きません。

国道410号を大阪交差点で右折しないで、広域農道をゆきます。
久留里街道はアップダウンが激しくて、このバテバテの身体ではちょっと無理。
なるべく楽そうな広域農道をチョイスしたのです。

といっても、初めて走ってみるんですけど・・・。
農道ときくと、まっすぐな平坦なイメージだったのですが、走ってみると案外アップダウンがありますね。
でも久留里街道よりはいいかなあ?

120326o.jpg

俵田で久留里街道に戻ります
120326p.jpg

途中、コンビニで串唐揚げを投入。少し元気を取り戻して、東京ドイツ村脇を通って帰ってきました。
120326q.jpg


本日の走行は、157.2km。
本当は、馬来田から県道168号、高滝湖経由で帰ってセンチュリーだ!と思っていたのですが、ヘロヘロで一番楽なルートを選んでしまいました。
なんだか知らないけど、全然スタミナ不足です。冬の間にロングを走っていなかったので、そういう身体になってしまったのでしょう。少しずつ距離を伸ばして行こうと思います。

120326a.jpg




ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは。

さすがに150kmを超えると疲れますよねー。お疲れ様でした。
林道のグレーチングや段差はヤバそう。。今年の夏は暑い海岸線を避けて林道にチャレンジしてみようと思っていますが、一人で走る勇気がありません。^^;

No title

ぐりさん、ご苦労さまです。
鴨川まで160Km近サクっと回ってくるとは半端じゃないですね。峰岡林道、林道といっても舗装されているみたいでロードで大丈夫のようですね。
自分は伊藤大山越で失敗しているので。。。(涙)先が見えないというのは辛いですね。言い訳(?)

お疲れさまでした。

あと3km走れば・・・惜しかったですね。
雨に降られながらのほぼ160kmのライド、お疲れさまでした。
日帰りで160kmも走るなんて想像もできません。スタミナ不足って、とんでもない。相当な距離を走っているじゃないですか。^_^;
嶺岡林道2号は逆方向で走りましたが、ピークから海を見ながらの下りは実に爽快でした。下りながら鴨川方面からの登りの方が辛そうだななんて思いましたが、やはりそうなんですね。
いつか逆も走ってみようかななんて思いましたが、止めておきます。^_^;

No title

pentaさん、packetさん、nobsun3さん、こんばんは。

この林道だけじゃなく、あちこちの林道で危険なグレーチングがあります。お気をつけてください。暑い夏に林道・・・といっても、千葉の低い山なのでそんなに涼しくないですねえ^^;直射日光はあたらないけど。

鴨川まで160kmダラダラと回ってきました^^;嶺岡林道は舗装されています。千葉の林道は未舗装のが少ないと思いますので、ロードでお出かけください^^

確か、nobsun3さんが410号側から走ったなと思っていました。伊藤礼先生も410号側から走っていましたね。そちら側からだと、はじめにがーーっと登って、あとは下り基調でしょうか。鴨川側からの林道入口はわかりにくいので、お気をつけて・・・って逆からも走ってみてくださいよ~^^

No title

一戦場公園のあたりはキツイ坂道ですよね〜。公園から先も、3段4段にわたって波状攻撃された記憶がぁぁ(笑)。是非、今度は富山リベンジを!

No title

にしやんさん、こんばんは。
嶺岡林道、なかなか手ごわかったです^^;だけど富山を登った今、あれはたいしたことなかったなとしみじみ・・・。