RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.11
17
まえまえから気になっていたタイ料理店が、木更津にあったので行ってみる事にします。
ただまっすぐ木更津に行って帰ってくるのも面白くないし、そのルートだと交通量が激しいだけの変哲もない道なので、高滝からかずさアカデミアパーク、君津経由でゆくことにします。
ただし、そのルートで家から自走するには100km近くなってしまうので、ぐらには負担が大きいです。
なので、魔法の絨毯・輪行の術を使うことにします。

朝、8時に出発。
ぐらと走るときは、ほとんど車で行くことがおおいのですが、今日はめずらしく自宅から自転車です。
曇っていますが、雨は大丈夫そう。しかしちょっと寒いかな?と思って私はインナーと冬ジャージ。
ぐらは冬ジャージを持っていないので、クラフトの暖かいインナーとジャージにモンベルの小さくなるウインドブレーカー。
これだけで、寒くなかったようです。

まずはいつものうぐいすライン、川在から原田に下りて鶴舞に上ります。
鶴舞公園の脇を抜けて、大多喜街道に入り高滝方面に向かいます。
その前に、ミニストップで補給。
ここまでのんびりペースだったのですが、こまめに補給作戦です。この先お店がありませんから・・・。

小休止のあと、ぞうの国の坂を上ります。
のんびり走っていたら、ローディーさんが「こんにちは」と私たちを抜かしてゆきました。
ぐらはこういう経験がなかったらしく、音もなく近づくローディーさんに突然声をかけられてびっくりしていました。
確かにあれは驚きますよね。

高滝湖から清澄養老ラインには入らず、千葉県射撃場の方へハンドルを向けます。
清澄養老ラインは、ダンプがブイブイ飛ばしてくるのでちょっと危険。射撃場の方が多少アップダウンがきついですが、清澄養老ラインも平坦ではないので労力的には同じかな。

のんびり山の中をゆくのです。
射撃場付近の道路は、なんだか1年中濡れている気がします。
ここは冬になると日中でも凍結しているので、ご注意を。しかも急な下りだし。

富山小学校の前を通って、左に曲がれば伊藤大山練習コースですが、今回は右へ。
晩秋の田園風景が哀愁を漂わせています。
この先で、清澄養老ラインとぶつかって、右折。飯給から県道160号へ。

飯給駅では、なにやら賑やか。
カメラを抱えた人たちが、各々ファインダーを覗いています。

111115a.jpg111115b.jpg


そこにいる方にお話を伺ったところ、東京からバスで写真撮影ツアーにきているとか。
都会の人は、こんななにもない風景をありがたがるんですねえ。地元民にはなんも珍しくないんだけど。

飯給の駅を後にして、県道160号。
この道は、小櫃に抜けたり、途中採石場があったりしてダンプ率が高いです。かなり恐怖です。
そして登り。じわじわずーっと登ってゆきます。
やっと上りきると、今度はずーーっと下り。千葉県では珍しくアップダウンはなし。

県道160号で小櫃まで。
久留里線もローカルチックな駅舎です。

小櫃駅
111115c.jpg


小櫃から県道23号。かずさアカデミアパークを目指します。
田んぼに囲まれた田舎道を行くと、アカデミアパークの整備された街並みへ。

111115d.jpg


県道33号に入り、県道269号房総スカイラインへ。
ここはトンネルが2つあって恐怖です。交通量が多いので、車の切れ目を狙って通りますがそれでも車が後ろから来て迫ってきます。

トンネルを抜けて、右側になにやら商業施設。
なんだろう??と寄り道をすると、回転寿司など飲食店とお土産屋さん.


111115e.jpg111115f.jpg

そして足湯。
111115h.jpg111115g.jpg111115i.jpg

入ってみます。疲れた脚に気持ちいい。
効能もあるのでちゃんとした温泉なの?
しばしのリラックスタイムでした。

あまりのんびりもしていられないので、出発。
この道を通ってきた目的。それはぐらお気に入りのパン屋さんです。

かさりんご
111115j.jpg


ここのパンは天然酵母系のおいしいパンです。
このパンを買うためにわざわざ遠回りしてやってきました。

さて時刻は1時を過ぎてしまいました。
お腹がペコリンコです。
お目当てのタイ料理屋さんは、2時ラストオーダーなので急がねば。

国道16号を走って木更津まで。県道23号へ入って、木更津総合高校の前を通過して、目指すお店・ロム エシアへ。

111115k.jpg


タイ国政府認定レストランだそうです。
タイムード満点の外観。そして内装。

私は、カオマンガイ。鳥肉の茹でたのです。
111115l.jpg


ぐらは、エビ焼きそば
111115m.jpg


それぞれ、ドリンク・デザート・スープ・生春巻きが付きます。
とっても美味しかったです。カオマンガイのご飯は、タイ米でモチモチしてジャスミンで炊いているようです。
焼きそばも、4種類の調味料がついていて、お好みで食べられるのです。
おすすめできるお店ですね。

お昼も済ませて、帰ります。
空もどんより曇ってきました。木更津駅まで頑張ります。

ちょっとその前に、も一つパン屋さんへ寄ります。
ペッパーズパントリーです。知り合いが、ここで働いていたりして。

木更津から輪行です。
あとちょっとで家まで着くっていえば着くのですが、このあとちょとがきつかったりします。
ぐらの許容距離リミットもぎりぎりなので、ここで文明の利器を使わせていただきます。

自転車を輪行袋に詰めて改札を出たら、電車の出発時刻が1分後。
慌ててホームに降りれば電車が滑り込んできました。
なので、先頭車両とか最後部車両とかには乗れずに、真ん中辺りの車両に乗ってしまいました。
幸い車内は空いていたので、巨大な輪行袋を2台重ねて座ってしまいました。

111115n.jpg


自転車ではなかなかキツい道のりを、電車であっという間にひとっ飛び。
帰りも早く着けるので、夕食の仕度なども余裕をもってできます。
こういう工夫も自転車ライフを長続きさせるには必要ですね。

本日の走行は、75.42kmでした。

本日のルートの一部


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

来週、高滝行きます^^
と言っても、森永高滝カントリークラブですがww
高滝湖でこんな場所走ってるのか~って物思いにふける予定です^^

No title

森永高滝カントリーの前を通過しました。ゴルフ場まで自走でくれば楽しい・・・かも??

こんばんは。

パン屋さんにタイ料理にと、相変わらず、とても美味しそうなお店を巡ってますね。
しかし、このコース、かなりきつくないですか?
飯給駅前からの160号の登りはかなり厳しく感じます。この登りは自分には辛いという記憶しかありません。ぐりさんはともかく、ぐらさん、すごいなあ。
これも美味しいパン屋さんやグルメのおかげですかね?^_^
外房線や内房線は平日の通学時間帯以外はいつも空いているので輪行にはとてもありがたい路線ですね。

No title

のぶさんへ
飯給あたり・・・たぶん登り辛かったような気がします^^;物忘れがひどいのでもう忘れちゃいました^^;
美味しいパンのためならがんばれるんですね~欲望の塊ぐらです^^

!!足湯のある四季の蔵には 黒ごまソフトが売っていました^^

No title

こんばんは。
ガーミン購入(衝動買い?)、おめでとうございます!!
グルメポタかと思いきや、かなりハードなコース&距離で相棒ぐらさんの実力恐るべしですね~

No title

LONGBEACH18さん、こんにちは。
しょせん千葉なので激坂ではありません。だらだら続く坂なので、あまりハードという感じでもなかったみたいですよ。それよりダンプが恐怖!!

気になります

タイ料理も足湯も興味惹かれました
今度いってみます
ぐりさんのコースは知ってる道がいっぱい出てくるので、親近感がありつつその上知らなかったスポットが登場したりしてとても参考になります

No title

ぐりさん、こんばんわ。タイ料理屋さん、よさそうですね(^^)。昔、出張でタイに行ったことがあるのですが、タイ料理美味しいけど頭のてっぺんが痛くなるほどメチャメチャ辛かった覚えがあります。ぐらさんは、相変わらず凄いですね!

No title

こうさん、にしやんさん、こんばんわ。
足湯は私も何度か通った道なのですが、今回初めて行ってみました。それまで気付かなかったですね^^;私一人で走っていると、前しか見ていないんで気づかないんです。ぐらはきょろきょろしながな走っているようで、そういうスポットを発見する名人です^^;
タイ料理は全然辛くなかったです。やっぱり日本人の舌に合わせてくれているのでしょうか?
ぐらはすごい!というわけではないと思います。遅いですから・・・。先日も携帯片手のママチャリ高校生と同じスピードで坂を上がっていました。

No title

こんにちは。
タイ料理美味しそうですね。
我が家はトッシーがあまり好きではないので一緒の時は食べられないんですよ~。

走ったあとの夕食の準備・・・これってとても重要です!
主婦は大変なんです!
って走った日は、いつも以上に大手を振って手抜きですけどね^^;

No title

そうなんですよね~はるるさん。。
走った後 遊んできたあとでも もう一仕事 ご飯作りがあるんですよね;;
まったく面倒なんで いつも 焼くだけ物とチンでおしまいなんです^^;

でも、ぐりさんが かたづけ係りなので ちょっとらくちんです^^