RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.10
26
御宿といえば海水浴場として有名でありますが、その砂浜に「月の砂漠像」があります。
ぐらはこの像を見たことがないということで、一度見てみたいとかねてから言っていました。
そこで、過去に一度「月の砂漠像を見にゆくポタ」を敢行したのですが、その日は強風で道半ばにして断念するという結果に。
今回はそのリベンジポタであります。

朝、起きたら空はドンヨリ厚い雲に覆われていました。
いかにも降りそうです。
しかし、天気予報では雨は降らないと断言していたので、出かけることにしました。

デポ地を大多喜の道の駅「たけゆらの里・おおたき」にさせていただき出発します。
天候は、大多喜に向かううちにみるみる回復して、青空。
絶好のポタ日和となりました。

111024a.jpg


国道297号・大多喜街道を少し進んで、佐野交差点を県道82号へ。
国道から離れて、のどかな里の中を走れば気持ちもノンビリです。
県道82号から県道174号・県道176号と田舎道を行きます。

外房線をくぐって、御宿駅へ。

111024b.jpg


以前来たときより、綺麗になってる。
駅の隣に観光協会の建物もコジャレています。

111024c.jpg


私が駅の写真を撮っている間にぐらの姿がありません。
見れば観光協会の脇でなにやら誰かと話しているみたいです。
ぐらが知らない人と話すのは、日常茶飯事なので驚きませんが・・・。

そっちの方に行ってみると、バイクラックにぐらのジオスが収まっています。
「第一号なんだって~」と興奮気味のぐらが言うには、このバイクラックが設置されてから、自転車が置かれたのが初めてだということだそうで。

111024d.jpg


南房総でサイクリングマップを作成したりして、観光の活性化を図るというような新聞記事を読んだようなような気がするので、このバイクラックもその一環なのでしょうか。
観光協会の方のお話では、このようなバイクラックをここだけではなくいくつか作る予定だとか。
またこの観光協会には空気入れも置いてあるそうです。

っても、まだ未使用でしたが
111024e.jpg


ということで、私めが空気入れの実演をしたりしました
111024f.jpg


空気入れがあるといっても、実際普通に走っていて使う機会はないわけで「空気入れの出番はパンクした時だけなので、予備チューブの販売なりしてくれればありがたい」というようなお話もさせていただきました。

御宿町観光協会ブログに、私たちの自転車が掲載されています。
このような形で、自転車で走りやすい環境を提供いただければありがたいですね。

観光協会を後にして、駅前のケーキ屋さん。

ディアンヌ
111024g.jpg


ケーキ屋さんですが、パンも売っています。
店先にテーブルがあって外で飲食できるようになっています。ここにおじいちゃんたちが優雅にお茶を楽しんでいました。

サドルバックからツール缶に変えてから、もともとあまりなかった収納力はガタ落ちして、お土産を買う余裕がありません。
収納はジャージのポケットだけ。やっぱりサドルバックに戻そうかなあ・・・。
かろうじて、ぐらがウエストバックを装着していたので、お土産にキャヌレをひとつだけ。

お土産がダメなら、お腹に入れちゃえってんで、ブリオッシュは店内のイートインスペースでいただきました。
ちゃんとスライスしてくれて、シュガーパウダーもつけていただきました。

ブリオッシュはフワフワサクサクで軽くて美味しいです 
111024h.jpg


キャヌレもすごく美味しくて、また寄りたいお店ですね。

さて、いよいよ本日のメインイベント。月の砂漠像です。

御宿中央海岸のなかにその像はあります
111024i.jpg


童謡「月の砂漠」は加藤まさをによって御宿で作詞されたそうで、それを記念してこの像が作られたとか。
青空に映えるラクダに乗った二人は誰なの?としきりにぐらが言っていますが、名前とかはないんじゃない?

月の砂漠像を堪能して、次の目的地へゆこうとしていたところに、さきほどケーキ屋さんであったおじいさんのひとりの方と会って、「この先に見晴らしのいい場所があるから、ぜひ寄ってみれば」と。
せっかくのお言葉なので、行ってみることにしました。
でも、待てよ、見晴らしがいいってことは・・・やっぱり坂でした。

日・西・墨三国交通発祥記念碑
111024j.jpg


地球が丸く見えます
111024k.jpg


青い海と空。見晴らしも最高です。ここまで登ってきて良かったです。

さて、ここで御宿ともお別れして、国道128号で南下します。
この道は、なかなかアップダウンがあって走りごたえがありますね。
ぐらも、ヒーヒー言いながらも頑張っています。

行川アイランド前駅から抜け道。
海がキラキラして気持ちいい道です。

111024l.jpg


でも、たまに車が突っ込んでくるので注意が必要です。
車は国道を走って欲しいなあ。

誕生寺を通過
111024m.jpg


安房小湊駅近くの「なかむら」でお昼。

111024n.jpg


私はおらが丼
111024o.jpg


ぐらはなかむら定食
111024p.jpg


かなりCPがよいお店ですね。平日にもかかわらずお客さんで賑わっていました。

お店を出て帰路に着きます。
予定よりずいぶん時間が押しているので急がなければいけないのですが、食後のデザートは忘れません。

ぐらが目ざとく来しなに見つけておいたお店に直行。どら焼きの文字を鷹が獲物を見逃さないがごとく捉えていたのでした。

かまた
111024q.jpg


きざみ栗どら焼き
111024r.jpg


皮がしっとりして美味しかったです。
このお店、以前は通りに面していたそうですが、バイパスが出来てから人の流れが変わってしまったということで・・・。
確かに私もこの道は何ども通っていますが、存在に気づいていませんでした。ちょうど安房小湊のホテル三日月の前辺りです。

帰り道は、県道82号を行きます。
ここは、本日唯一のキツい坂です。

この辺りから九十九折りの登りがはじまります
111024s.jpg


2kmほどの登りです。
この日の登りはこれだけだったので、張り切っていきます。

ぐらも頑張っていました
111024t.jpg


ここから、県道177号で中野まで行って大多喜まで戻ろうか思っていたのですが、時間が思ったより遅くなってしまったので、県道82号で大多喜街道まで出てしまいます。
下り基調でしかも追い風ときたもんで、快調に飛ばしてすぐに大多喜街道に合流する松野に到着。
そこから大多喜街道を進んで、道の駅・おおたきまで帰って来ました。

お約束のソフトで締め。ここ、たけゆらの里のソフトは濃厚で美味しいんです。
111024u.jpg


本日の走行は、67.29km。

思いがけず、好天のポタリングとなりました。
秋を満喫・・・っていうかちょっと暑いくらいでした。

本日のルート



ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

しかしぐらさんは相変わらずエネルギッシュと言おうか!?積極的と言おうか、びっくりですね。
ルートラボ見ましたが小湊の坂は距離は短くても相当きつそうですね。女性では大変だったでしょうに。pentaさんだったら完全に足つきかもしれません(笑)

No title

KIKUさん、こんにちは。
千葉は長い登りがないのでねえ^^;短い比較的斜度がある坂はポツポツとありますので、そういうルートで楽しんでいます。ぐらも上り坂は嫌いではないようです。ただ下りが大の苦手で押し歩きしちゃったりもしています^^;

No title

きくさんへ
エネルギッシュでもなければ 積極的でもないですぅ~おとぼけなだけですぅ~♪
ぐりさんに ついてかないとゴールできないので^^;

今度はきくさんのあともついていきたいですぅ~。。よろしくおねがいしまーす。

No title

南房総は自転車環境整備に積極的なんですか~^^
これは、ますます冬のロングは南房総行かないといけませんね~
御宿は昔車でしか行った事無いので今度は自転車で行ってみたいもんです^^

No title

まるおさん、こんにちは。
良くも悪くも自転車は今、注目されていますね。南房総は自転車では走りやすいのでお勧めですよ。前回の海沿いだけでなく、丘陵地帯も楽しいかも^^

再び

ぐらさん!
良いんですか?私の後ついてきますか??
良ければ今度休みが合えば容赦なく走ります(笑)

No title

ぐりさん、こんばんは。やっぱり、天気のいい日に海沿いの道を走るのは気持ちいいですよねぇ!おらが丼も定食も美味しそう。そう考えると、千葉もなかなか捨てたもんじゃないですね(^^)

ぐらさんって・・・

意外とすごいんだ!!・_・;
国道297から県道82、県道174って結構山の中を登って行きますよね。ゴルフ場の前あたりはかなり高度もあるかと思います。また、小湊からの上り坂も、自分はまだ自転車では未経験ですが、車で走った記憶では結構きつい坂だと思います。
そこを走った上に、さらにKIKUさんのあとを付いて行きたいだなんて・・・
おみそれしました。^_^
おらが丼、美味しそう・・・

No title

御宿の観光協会もなかなかナイスですね!
このような動きが千葉県全域に広がってくれると嬉しいな~♪
それにしてもキツそうな坂を登ってますねー。私だったら迂回ルートを探しちゃいます!(笑)
ところで、ぐらさんは今年は冬眠しないのですか?^_^

No title

KIKUさん、にしやんさん、nobsun3さん、pentaさん、こんにちは。
ぐらも知らないということの恐ろしさを知ることとなるでっしょう、KIKUさんの背中をみて走ることの・・・。
千葉も海沿いだけでなく、山に入るとおもしろい道がまだまだありますね。開拓しなくちゃ^^
前半は気持ちの良いアップダウンっていう感じです。小湊からの登りは大多喜の手前の九十九折りという感じですね。
ぐらは冬眠準備中です^^;紅葉も見ないつもりらしいです。

山を上って絶景を見て瀬戸内海では感じることの出来ない丸い水平線はいいですね。

丼のネタが新鮮そうでいいなー
よだれがでてきそうです。

No title

のぶさんへ
坂はきついですぅ;;でもついていかないとご褒美もらえないので仕方なくついていってるだけです^^
ペンたさんへ
もちろん冬眠します!冬支度はほぼできました。ぴっかぴかに磨きました^^
きくさんへ
;;;;うそつきました;;ついていけないですぅ;;ご一緒のときはかめさんペースでお願いいたします^^;

No title

まっくろくろすけさん、こんばんわ。
千葉は低い山しかないけれど、それなりに見晴らしの良い場所もあります^^
おらが丼。新鮮なネタで美味しかったですよ。これで1,250円、お値打ち価格です。

No title

いつもながらデポ地の選択&コース開拓に感心してしまいます。素晴らしいです。
「見知らぬ人」からの豆情報はぐらさんならではですね~

No title

LONGBEACH18さん、こんばんわ。
見知らぬ人からの情報、確かに多いですね^^;気軽に知らない人に話しかけるからですね。私ひとりの場合、決まったルートをひたすら走るのみです。