RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.10
19
ぐらが「筑波山へ行きたい」と口走りました。
筑波山は、山であるということが分かっていらっしゃるのでしょうか??
まあ、余計なことは言わずに、筑波山へ行っちゃいましょう。

常盤自動車道・土浦北インターを降りて、つくばリンリンロードの藤沢休憩所駐車場をデポ地とさせていただきます。
つくばリンリンロードとは、筑波鉄道の廃線後を利用してできたサイクリングロードで、土浦から岩瀬までの40kmを繋いだものです。
サイクリングロードというと川沿いのものが多いのですが、ここはのどかな田の中をゆくのです。

111017a.jpg


藤沢休憩所
111017b.jpg111017c.jpg


きちんと整備されたサイクリングロードです。
自転車で走っている人もチラホラと見かけます。
ただ道路が交差する場所が多く、いちいち止まれ標識が出て段差もあるので、そのへんがちょっと・・・。しかし、ゆっくりのんびり走るにはこのくらいでいいのかな。

筑波山が見えてきます
111017d.jpg


そして、徐々に巨大化してゆきます
111017e.jpg


あの山に登るのかあ~と眺めながら走っていたら、筑波山アプローチ口である筑波休憩所に到着。
藤沢休憩所から12km程しかないのであっという間ですね。

さて、ここから一の鳥居が見えて、いきなり登っています。
初め、多少アップダウンがあってから本格的な登りだろうとタカをくくっていたら、ここから登りっぱなしでした。

エッチラコッチラ登るです。
前回習得した、軽いギアで下ハン走法でジワジワ行きます。
やっぱりダンシングよりスピードが多少出るので、有効?しかし途中でやっぱりダンシングも入れちゃいました。

坂の斜度は驚くようなものではありません。
ジワジワ行けば登れちゃうかんじです。

ぐらも頑張って足つきなし
111017f.jpg


筑波山はこちらか側から登ると、二段構えになっています。
筑波神社まで上りで、そこから平坦もしくは下って風返し峠までまた上がる感じです。
参道入口から神社までは約3km。神社からの平坦・下りは約1km。風返し峠までは2km。

神社で一旦休憩。参拝です。

大鳥居
111017g.jpg


大鳥居をくぐると、お土産屋さん&駐車場が並んでいて、店先に店員さんが客引きをしています。
なんかちょっと引いちゃいます。
「自転車100円で止められるよ」と声がかかりました。

山門
111017h.jpg


御神木
111017i.jpg


立派な神社です。古いままあまり手を入れていない感じがいいです。
境内は清々しい空気が流れていますた。

拝殿
111017j.jpg


大きな鈴が目を引きます。

この時期は七五三のお宮参りなんですね。
赤ちゃんを連れた方が何組みかいらっしゃいました。

今回のポタは、美味しいものを堪能するようなお店が見つからなかったので、この辺のお土産屋兼食堂でなんか食べようかと思ったのですが、ぐらは気持ち悪いからなにもいらないとらしくない発言。
後で考えたら、どうやら軽い熱中症だったようです。
そう言いつつも、用意周到なぐらは家からオニギリを持参しており、それをチャチャっとぱくついてなんとなく治ってしまったようです。
10月半ば過ぎとはいえ、熱中症になるほどの天候でした。

さて、再スタート。
ここからは平坦な道と少し下ったりもして1km程進みます。
そして、風返し峠まで2kmは登りです。

参道から神社までと同様、激坂はなくゆっくり行けば登れてしまう感じです。
千葉県の方にしかわからないかもしれませんが、感覚的には「鹿野山を2本」です。
筑波山自体は、877mの山なので覚悟していたのですが、今回のピークの風返し峠は412m。しかも、二段構えで途中で休憩が入るので難易度としては高くはないです。

もっともクライマーはこのルートではなく、不動峠を登ってくる方が多いようです。
今回は、ぐらも一緒だったので難易度の低いコースにしてみたのでした。

風返し峠
111017k.jpg


ぐらは熱中症の影響もあってちょっと押し歩いたようですが、最後は自転車にのって上がってきました。

111017l.jpg


ここから、表筑波スカイラインへ。
この道は二輪車通行禁止なのです。
自転車は軽車両なのでOKですけど。

111017m.jpg


風返し峠からの表筑波スカイラインは、下り基調です。
気持ち良いダウンヒルを楽しみながら、時より見える景色を楽しめます。

111017n.jpg

たそがれるおじさん
111017o.jpg


表筑波スカイラインから県道199号に入ると、急な下りになります。
ここは車のスピード抑制のための凸凹処理がしてある区間が断続的に現れ、走りずらく自転車には危険です。

下りきったら、まっすぐデポ地のつくばリンリンロード・藤沢休憩所まで、田舎道をゆくのです。

本日の走行は、38.72km。

つくばリンリンロードや筑波山は以前から走ってみたかった場所なので、来れて良かったです。
この日は、自転車日和でもあったので気持ち良いポタリングができました。
次回は、不動峠や筑波山の向こう側にも脚を伸ばせたらと思います。

本日のルート(つくばリンリンロードを除く)


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

筑波山は行ってみたい近所のコースでナンバーワンですww
ヒルクラもよし。ポタもよしのいいところだと聞きましたから。
やっぱりそうですかww ますます行ってみたくなりましたが、もう寒いので春まで待って輪行してみようかなぁ~

No title

KIKUさん、こんにちは。
今回はぐらと一緒だったので、子供たちを学校に送り出してからの出発だったので、距離は走れませんんでした。KIKUさんの脚なら牛久大仏や筑波山一周など楽しいコースも設定できそうです^^

No title

筑波おつかれさまです
筑波山口から上られたんですね
僕の感想ですが
不動峠からよりこっちのほうがキツイ気がします
僕がクネクネしてるほうが好きだからでしょうか(笑)
あとこっち路肩が汚いのでパンクが怖いですね
次回は是非脚をのばして湯袋峠や道祖神峠まで行かれてみては
千葉にはない長い坂はやっぱり魅力的です

No title

こうさん、こんにちは。
筑波山は小学校の遠足以来だったので、土地勘もなく今回のルートになりました。また機会があったら、いろいろ脚を伸ばしてみたいです。

筑波山は昔バイクでよく行きましたが、いつかロードで行ってみたいなーと思っていました。
ぐらさん熱中症になりながらもおにぎりパワーで最後まで登りきるあたりは、さすがですね。ペンコに爪のあかでも飲ませたいです。
私も富士山の前に筑波山にチャレンジしようと思います。(`∇´ゞ

No title

pentaさん、こんばんわ。
富士山に行くんですか^^。筑波山、足馴しにはちょうどいいかもしれません。ちょっと遠いのがねえ・・・。

こんばんは。

つくばリンリンロードと筑波山、行ってみたい場所の一つです。
NHKの趣味講座でもヒゲ男爵が登ってましたよね。あれ観て自分でも、と思ったのですが、鹿野山二回分ですかあ?なんか引いてしまいそうです。^_^;
でもやっぱり行ってみたい。
自分の場合は輪行だからアプローチをどうするか、が一番の問題です。
しかし、ぐらさん、すごいですね。熱中症になりながらも登りきったなんて。オニギリパワーおそるべし、ですね。^_^

No title

nobsun3さん、こんにちは。
筑波山は先日の自転車人にも載っていましたね。男爵たちはつつじヶ丘まで行ったみたいですが、私たちは風返し峠から下っちゃいました^^;
筑波周辺は筑波山以外はまっ平らな印象でしたので、鹿野山2本登ったとしても脚にはやさしいかも??

大鳥居とか見ると出雲大社行きたくならます。デポ地を見つけて走りたいなと言う気分になりました。

No title

まっくろくろすけさん、こんばんわ。
出雲大社が近いんですね。羨ましいです。以前出雲大社に行ったときは、まだ神社に大して興味がなかったので、いつか改めて出かけたいと思っています。

No title

凄いな~、ぐらさん。
私たちはりんりんロードのみで筑波山は遠くから眺めただけでした。
でも、いつかは挑戦してみたいです^^

No title

おにぎりパワーのぐらです。。

筑波山がちゃんとした山であることを確認できました~。。はるるさんのぶさんぺんたさんもおにぎり持参で行ってみてください^^