RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.07
09
Category : 自転車雑談
「ロードバイク熱中生活」下野康史 著 読みました。

boooook.jpg

著者は自動車評論家です。
自動車評論家が自転車にハマる。というとなんとなく滑稽な感じもしますが、わからんでもないです。
世に言う「エンスー」というオタクとローディーは共通点も多いような気もします。
例えば、メカにこだわるところやスペックを気にする、乗って楽しむ人、集めて楽しむ人、磨いて楽しむ人・・・。

本書の前半は、ロードバイクとはなんぞやという話。
後半は、著者が走った体験記、そして試乗したいろんな自転車(あのマホガニーの自転車も!)のこと。

自転車でどこか走りに行くたくなる本です。
著者が14回も出ているという「東京~糸魚川ファストラン」に挑戦してみたくなりました。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんばんは。

自分も、この本を自分も先週まで通勤の電車の中で読んでました。
自転車へのこだわり方が半端でない様子が何となくわかる気がして、自分ももしかして同類なのかもしれないな、なんて思いました。
東京-糸魚川ファストランに出てみたいですか?^_^
一日ではなく何日かかけてノンビリと走るのであれば面白そうなコースだなと思いました。

No title

nobsun3さん、こんばんわ。
こういう本は誰をターゲットに書くかというマーケティングがあるのでしょうが、たいがい自転車に乗っていない、これから乗りたいという人が選ばれるような気がします。本書もやっぱりそういうところから入るにですが、もっとマニアックな話も読みたいな~と思わせる文章でしたね。

こんにちは

糸魚川ファストランですか?
知らないレースでした。ルートラボでコースを紹介されていましたが、獲得標高と走行距離は富士イチ+スバルラインを自走した時とほぼ一緒でした。
これはかなり厳しいレースですねぇ
天気のいい日を選んで走れるわけでもないでしょうし、大変でしょうねぇ

No title

いきなり真夏になって、コースの変更を思案中でございます^^;

私が思うに1つの事に執着するのではなく、色々な事をしたいとき楽しめるのが自転車だと思っています。
それにはMTB、小径車が欲しい。

No title

まっくろすろすけさん、こんにちは。
自転車の楽しみは様々。時にはロードでガンガン走り、ある時はミニベロでB級グルメめぐり。MTBで林道なんかも面白いのかなとか最近思いますね。