RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.06
10
お参りをして、さあ、シラス、シラス・・・ってもスペシャじゃないですよ。
なんでも、今年はシラスが豊漁だとか。

頭の中で期待値アップアップでペダリングもアップアップでございます。
で、江ノ島到着。

110606g1.jpg

観光客が多いですねえ。自分もだけど。

江ノ島でシラスで有名なとびっちょへ。
110606g2.jpg

開店15分前ですが、既に行列。
ウエイティングリストに名前を書きます。10番目でした。

開店すると順番に店内に案内されるお客さんたち。
私たちも、1回転目になんとかすべりこめました。

注文したのは、私・生シラスと生サクラエビ丼。ぐら・生シラス丼。娘・生シラスとイクラ丼。

110606h1.jpg110606h2.jpg110606h3.jpg

それぞれ生卵か温泉卵が付きます。
他のお客さんも、生シラス注文率高しです。

やっぱりというか当然というか、美味しいです。
そして、量も多い。ぐらも娘も食べきれなくて、私が責任も持って完食させていただきました。

前回、江ノ島に来たときも、生シラス丼を江ノ島の上の方の食堂で食べたのですが、とびっちょの方が味も量も勝っていると感じました。
伊達に行列ができているわけではないのですね。とびっちょの並びに何軒も生シラスを出しているお店がありますが、混雑しているのはとびっちょだけのような。

お腹も一杯になって、ぐらが「あーー食べ過ぎたあ」とグロッキーな表情でしたが、アイスモナカ食べなくていいの?と聞くと、「そうだった!!早く食べに行こっ」とすっくと立ち上がります。
甘いものは別腹。
江ノ島の参道にあるアイスモナカは絶品なんですよね。

井上総本舗
110606i1.jpg110606i2.jpg110606i3.jpg

バニラ・抹茶・小倉とありますが、おばちゃんが「抹茶がよく出るよ~」というので、やっぱり抹茶。
ここのモナカはパリパリで甘いのです。アイスとアンコが絶妙に美味しい美味しい。

ブラブラ歩いて、二の鳥居まで。
110606j.jpg

ここから引き返します。
そしたら、もう一軒、アイスモナカ売ってるお店があるんですね。

紀の国屋本店
110606k1.jpg110606k2.jpg110606k3.jpg


こちらのモナカの方が井上総本舗のモナカより小ぶりです。がお値段もお安い。
そして、モナカの形が選べるんです。なかなか楽しいです。
肝心のお味の方はどうかというと、娘いわく「こっちの方がアンコが美味しい。むこうの方が皮が美味しい」

ここから、また自転車の旅です。
ヨットハーバーの方に行ってみました。

110606l1.jpg110606l2.jpg

釣り人が多いです。
なにが釣れるんでしょうか。

江ノ島を後にして、国道134号から腰越橋の交差点を左折して県道304号へ。
西鎌倉へ向け、海から山へ。
西鎌倉には、ぐらが行きたいケーキ屋さん「レ・シュー」があるんだとか。

神奈川県在住の方には、ちょっとした坂程度なのでしょうが、どこまでも平らな千葉県からやってきた親子にとってこれは完全なる山です。
エッチらオッチら、登るであります。

レ・シュー
110606m.jpg

プリンとプチチーズケーキをゲットしました。
プリンは私の背中のリュックのなかでほどよくシェイクされてあとで大変なことになってしまいました。そもそも自転車でプリンってのが無理があるのでは・・・という言い訳をしてみます。

山道は続くよ、どこまでも。
赤羽交差点を左折して、鎌倉山へ。
なかなかの登りですね。フラペだとやっぱり坂きついわ。

頑張るぐらと押し歩きの娘
110606n1.jpg110606n2.jpg

鎌倉山登頂?
110606n3.jpg

ここからも上ったり下ったりなかなかの道が続きました。

途中で、ぐらがパン屋休憩が入ります

ボンジュール鎌倉山店
110606o.jpg

県道32号に入って、大仏脇を通り抜け鎌倉駅方面へ進みます。
大仏の通りは渋滞&狭いで通りにくいです。

鎌倉駅を渡って、やっぱりここは外せない鶴岡八幡宮。

110606p1.jpg

なんと結婚式が執り行われておりました。
おめでたいです。
雅楽の雅な音色が優美な雰囲気を醸し出しております。
新郎は外人さんでございました。

110606p2.jpg

しっかりお参りも忘れません
110606p3.jpg

さてさて、ここから一路帰路につきます。
県道204号を明石橋で右折し、県道205号に抜け小坪入口から披露山公園へ。

最後に待ち受けるは公園までの激坂ですが、お疲れモードのぐらと娘を麓のパン屋さんに残し私一人でヒルクライム。
なかなか歯ごたえのある坂です。フラペなので尚更ですね。
というわけで、駐車場で一人自転車を車に積んで降りて合流。

本日の走行は33.05km

鎌倉は海と山の街だったということを再確認しました。
おりしも先日終了したEテレ「チェレンジ!ホビー 自転車で旅をしよう」で男爵と安ちゃんが登った坂の途中休憩した喫茶店の脇を通りましたが、TVで見るよりも厳しい坂でしたね。しかもTVでは雨だったしね。お二人ともにフラペでよく頑張りました。

本日のルート


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは。

江ノ島の生シラス丼にアイスモナカ、しっかりとチェックさせていただきます。いつか輪行で行ってみたいと思います。^_^
しかし、ぐらさんのグルメデータベースはいろんな場所のいろんなグルメ情報がインプットされていて凄いですね。
自分もそろそろコンビニオニギリから卒業しないといけないかな、なんて思いました。^_^;

No title

生シラス、私も大好きです!
以前、神奈川遠征した時に居酒屋で頂きましたが、あれは癖になりますよねー。あ~また食べたくなってきた!^_^

No title

nobsun3さん、pentaさん、こんばんわ。
生シラス、やっぱり産地の近くで食べないとだめですね。先日、千葉のおいしいお寿司屋さんで生シラスがあったので食べてみましたが、やっぱりいまいちでしたね。まあ、シラスは足がはやいようなので仕方ないですけど。

緻密なまでの計算ですか?

至る所で美味しそうな食べ物が!

私は甘い物が大好きなので終盤のスイーツはよだれものでした。

No title

まっくろくろすけさん、こんばんわ。
我が家では、ほとんどポタリングは美味しいものめぐりと同意語です。ハンガーノックという印籠があるので甘いものも躊躇なく食べられますし^^

ぐりさん、こんにちは

鎌倉、江ノ島にお見えになったんですね。堪能されたようでなによりです。ぐらさんのグルメ情報はさすがですね。レ・シューやボンジュールは私も知りませんでした。とびっちょもいつも行列なので入ったことがありません。

No title

ぱぱくまねこさん、こんばんわ。
案外地元の情報というのは耳に入りにくいものなのかもしれませんね。特にパン屋の情報などは^^;
とびっちょは行列してるだけのコストパフォーマンスかなと思いました。