RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.05
27
休日の午後、暇だったのでスプロケの掃除でもすっかと思い立ちました。

スプロケの掃除は、先日チェーンを交換した際に一緒にやろうと考えていたのですが、チェーン交換だけで大騒動になってしまいパスしていました。
で、せっかくなので久々にスプロケをはずして一枚一枚ピカピカにしてやろうという魂胆です。

工具箱からロッキング工具・スプロケ回し・モンキーを取り出して作業開始。

まず自転車から後輪をはずして、クイックを取り外したらロッキング工具を差し込みます。

・・・差し込みます。

差し込めません・・・。

なぜ??

なんか向きとか方向とかあったっけ??
どこをどうやってもはまりません。
どういうことでしょうか??

ここはネットでググッみますが、それらしき症状がでた事例は皆無。
うーーーん、悩む。悩む。悩む。

よくよくロックングを見てみると・・・。

110527.jpg

こういうことでした。
要するに、工具箱の中で同居していたチューブのキャップがロッキングの中に入っていたというわけです^^;
なんともはや・・・。

気を取り直して、スプロケをはずします。
このスプロケ回しの位置とモンキの相関関係がよく理解できず、あれ?あれ??あれれ???といいつつなんとなくはずれたスプロケをばらして、一枚一枚フキフキして元の鞘に収めます。

さて、今度はスプロケ回しなんていうメンドクサイ奴がいないので、ただ単にロッキングを締め付けるだけだと油断していたら、ロッキング空転。
なんで、空転???

いくら回しても軽い抵抗感もなくクルクルとまわり続けるロッキング。
ロッキングはちゃんとロックしてくれよ、シェキナベイベー。

ここもしばらく考える人になります。
やっぱりよくよく見ます。
よくよく見れば見えてくるもんですねえ。←感心するところじゃない。

最後の12だけちょっとずれていました。
ここをちゃんと合わせればちゃんと締まってくれるのです。

これでスプロケ掃除は完了。とりあえずピカピカです。
次に、フロントディレイラーの調整。

スプロケの大きい歯にするとシャリシャリいうのが気になっていました。
これもネットのマニュアルを探して調整します。

フロントディレイラーのねじをクルクルしても、あまり変化なしです。
ねじをいじっても変化ないときは、ワイヤーの調整をせよ、とあります。
ワイヤーの調整??もっとも苦手な言葉「ワイヤー」。ワイヤーって聞いただけで、お手上げモード。

おっかなびっくりやってはみます。
うーーん、なんだかなあ・・・。
あまり変化ないぞ。

よくよく見ます。本日3回目のよくよく見ます行動。はじめからよくよく見ろよ!ってことです。
この異音って、そもそもフロントディレーラーじゃなえーぞ!!

どうもプーリーから鳴っているいるようなのです。
大きい歯になると、プリーの角度が尋常じゃありません。
それはチェーンを交換したときから気付いていましたが、(ネットの)マニュアル通りアウター×トップの状態で二つのプーリーが地面に対して垂直であります。

で、他のマニュアルもググッてみたところ、アウター×トップで二つのプーリーが垂直の状態から、2リンクプラスとあります。
ってことは、これって2リンク短いってことか。

まあ、音鳴りが激しいのは50×25のときなので、もともとあまり使っちゃいけない組み合わせですから、極力インナーにサクっと変速しちゃいましょう。

ってことで、やっぱりメンテは苦手です。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

スプロケのお掃除、お疲れさまでした。
綺麗になったパーツを取り付けた後は、気分がいいんですよね。
自分もそろそろクロスの大掃除したいところですが、梅雨になってしまって、いつになることやら。

アウター、ローの組み合わせでの音なりは、チェーンのテンションが強すぎるためなのでしょうか。おっしゃるように普段はあまり使ってはいけない組み合わせなので、とりあえずは放置、ですかね。
あまり気になるようだったら古いチェーンから必要なコマだけ移設してみたらどうでしょう?

No title

nobsun3さん、こんにちは。
古いチェーンからたすという手もありますね。気づきませんでした。今回ミッシングにしなかったので、ミッシングでもたせば1リンク増えますね。

こんな書き方をしたら申し訳ないのですが、上手くいかない記事の方がためになります。

私はぐりさん凄いと思います。

ちなみにスプロケはずしたと無いです。
工具はあるが勇気がない…
そろそろ出来ないとあかんかなーと思っています。

こんにちは。

スプロケがピカピカになると気持ちいいんですよね~!
私はいつでも綺麗でないと嫌なのでチェーンオイルもワックスタイプをチョイスしています。
要するに無精なんですね。(^_^;)

No title

まっくろくろすけさん、pentaさん、こんばんわ。
私自身も、他の方のブログでの失敗談はとても参考になります。人一倍不器用な男の私ですから、よそ様が失敗してしまうようなことは、自分でやらかしてしまう可能性も大。私も微力ながら、自分の失敗を公表して注意喚起できればと思っております。
私は今、かなりウエット系のオイルを使っているので、スプロケピカピカにしてちょっとローラー乗ったらもうなんか黒ずんでる・・・。今度はドライ系オイルにしようかな。

こんにちは

フロントアウターでリアインナーはやっぱり良くないのでしょうね。
私はフロントを上手に使えないので、アウターのまま走る癖がついていますが、本来はインナーをもっと活用してリア21Tぐらいまでのクロスレシオの領域でギアチェンジするのが正しいみたいですね。

No title

KIKUさんこんにちは。
私も気づくと50-25でギコギコいわせながら漕いでるってことがよくありました。最近やっとアウターから早めにインナーに変速するようにしています。そういう意味では50-25の組み合わせでギーギー音がするのもアラーム代わりでいいのかな^^;

襷がけ

僕のバイクは「53-25T」でも異音はしませんが、「39-12T」とか「39-13T」とか間違って入れちゃうと異音がしますね。
それにしても、スプロケ分解掃除、僕は怖くてできません。
精々、伸縮性包帯でそのまま掃除する程度で、スプロケの取り外しは未経験です。

No title

Muirwoodsさん、こんにちは。
インナーのロー側はほとんど使わないので、音なりがしても問題なさそうですね。スプロケ外し、やってみればそんなに難しいことでもありません。けど、工具買わないといけないのが、なんか面倒だったりしますよね。うちはスポーツ自転車が5台あるので、使用頻度が高いかなと思って工具買ったのですが、考えてみれば乗る人間は限られているので、距離も少しずつしか伸びず、ほとんど出番なし状態です^^;