RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.03
04
Category : 自転車雑談
東京にポタリングするときには、リュックの中に地図を持参しています。
天性の方向音痴に加え、突然のルート変更にそなえるため、またはお守り?

今まで使っていたのが、「見やすいでか文字」が売りのロードマップ。
そして、今回軽量化を図ったのが、「超軽量」が売りの街っぷる。

map.jpg

街っぷるは超軽量とうたってあるだけあり、使っている紙も薄いというか上質紙ではありません。
従来の同じサイズのマップの3割減ということで、ほんとに軽いです。

実際の重量も、ロードマップは882g。街っぷるは268g。で、その差は614g。
掲載内容もほぼ同じなので、はじめからこれにしとけばよかったなあ。

まあ、この軽量化されたぶん、お土産が増えるだけという気もしますが・・・。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

軽量地図

「街っぷる」という地図は知りませんでした。
自分の場合は、千葉以外に出かけることはまだないので、昭文社の文庫版の地図を使ってます。
小さく軽くて持ち運ぶのにはとてもいいのですが、地図に書かれている文字が小さくて読めません。道路の形とかイメージだけで周辺の大体の様子を判断してます。年齢的に小さな文字はとても辛いです。^_^;
今度、この街っぷるを本屋さんで見てみようと思います。

No title

nobsun3さん、こんにちは。
私も千葉を走るときは、でか文字MAPの千葉県版を必要なページだけコピーしています。
この手の地図は、千葉県北西部くらいはやたら細かいのに、南房総は縮尺が大きくなってしまい、細かい道が載っていないということになってしまいます。南房総は細かい林道に入ってしまうと迷路なので、なるべく大きな道を選んで走るようになってしまいます。
伊藤礼さんも「こぐこぐ自転車」の時は国土地理院の地図を切り張りしていたとありましたが、「自転車ぎこぎこ」ではダイソーのミニMAPになっていましたね。自転車に慣れてくると地図も小型化すののでしょうか。南房総のミニバン詳細地図があればいいのなあ。

No title

私はGPSを利用していますが、やっぱり地図の方が断然見やすいしルートも分かりやすいですね。
東京の様な場所だったら断然この手の地図の方がいいだろうなぁ
いつもは田舎の一本道ばかりだから地図がいらないんですよ(爆)

No title

KIKUさん、こんにちは。
私はアナログ人間なので、やっぱり地図派です。一度ポータブル型のカーナビを持っていったことがありましたが、まったく使えませんでした・・・。