RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.01
29
Category : 自転車雑談
「スポーツ自転車完全マニュアル」小林徹夫 監修 読みました。

book129.jpg

「自転車を購入する」から「乗る準備」で半分。「ポジション」と「メンテ」で半分という構成。
クランクの長さやステムの種類など他の自転車本にはあまり載っていないようなことも掲載。
細かい項目もありますが、基本見開きでひとつのトピックなので、ちょっとおおまかな部分も??

あくまでも入門書ということだと思いますので、「完全マニュアル」と言い切っていいものかな~とちょっと・・・。
でも、読みやすく、わかりやすいことは確かです。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんばんは。

スポーツ自転車に初めて乗る人には広く浅く位の本が飽きずに読めてちょうど良いのかもしれませんね。
でも確かに完全マニュアルって書いてあったら、中身を見ないで買った人はガッカリしちゃうかも・・・。

こんにちは

私はこの手の本が大好きですが、買う勇気がいつもありません。本屋さんで立ち読みして納得したつもりで家に帰るのですが、人間の記憶の甘さをいつも痛感する破目になっています。
やっぱり本を買うのは大事なのですよね(笑)
とりわけ写真が多いのが好きですねぇ

No title

pentaさん、KIKUさん、こんにちは。
今回も例によって図書館で借りた本です。
恥ずかしながらメンテ本を一冊も持っていないので、図書館で借りた本でいいものがあったら一冊買おうと思っているのですが、なかなかピンとくるものがないですね。

こんばんは。

表題の「完全マニュアル」から想像すると、ある程度の知識も経験もある中級者程度にも十分に実用的な内容と思えますね。でも、たいていこの手の本って入門者用のものが多いんですよね。
思えば、自分も最初の頃は結構読んでいたような気がしますね。
周囲に頼る人もいないので、こういう書物は大変重宝しました。
今ではネットでいろんな情報がいただけるのでとても助かってます。

No title

nobsunさん、こんにちは。
今やネットの時代で、本を買う気になれませんね。ネットは検索の仕方にコツがいるので、目的の場所にぱっと行けるのはこういった本かもしれませんが。でも、いろんな方法があったりや動画などの解説があったりでネットに軍配があがりそうです。