RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2011.01
13
Category : 自転車雑談
「スポーツ自転車を100%楽しむ本」竹内正昭 著 読みました。
63524224.jpg

自転車を楽しむための初心者向きのHOW TO本ですね。

バイクの各部名称からウエア、ロングツーリング、輪行、レース・イベントの参加、GPS,心拍計、ローラー台、アロママッサージと多岐に渡る内容。だけど、広く浅くって感じ。

知ってたことも多いけど、へえ~ってこともあったりするので、こういう本を読むのは楽しい。
あくまで買わずに、図書館で借りれれば・・・。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

こういった本をひたすら本屋さんで立ち読みしてました^^;
本当に買ってまで読む本でもないが、読めばとっても楽しく、またヒントが多いですよね。
挿し込んである写真等がとても楽しそうに見えて、今度の日曜日は何処に行こうか何時もわくわくしながら見てました。

No title

そういえば最近図書館なる所に行ってませんねー。
夏の時期は涼みによく行きますが、冬に行ってみるのもいいかもしれませんね。読書のためにですよ(笑)
この手の本は、買うまでもないですからね。

No title

KIKUさん、pentaさん、こんにちは。
最近はネットでいろんな情報が手に入るので、この手の本を買うのを躊躇しますね。でも、ネットで検索してよい情報を得るのも時間と労力がいるので、コンパクトにまとまっている本を読むの一考かと。そんなときの強い見方は図書館です。図書館には結構自転車本置いてありますよ。

No title

昔はスキーに関する本。最近は自転車に関する本と趣味の本ばかり読んでます。
読んだ内容はできるだけ実践しようと思っているのですが、頭で理解しても身体が付いこないという実に情けない状態です。
図書館は静かで落ち着けなくて苦手な場所です。
そもそも自分が住む町の図書館は、読みたいと思う本もほとんど置いてありません。
だから、読みたい本は基本的に買って読むタイプですね。

No title

nobsunさん、こんにちは。
私も本に書いてある通り実践しようとしても、なかなかできなかったり忘れてしまったり、3歩進んで2歩下がるって感じです。
図書館。私もはじめ読みたい本が置いていないと思っていたのですが、最近の図書館はネットで予約ができるんですね。だから人気の本はすべて予約者の間で貸し借りされていて、図書館には並ばないという事実があったのです。nobsunさんのお住まいの図書館でもそういうことがあるのかもしれませんよ。