RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2010.11
10
マザー牧場を通りすぎ、神野寺をすぎて、恒例の九十九谷公園。

101109c3.jpg

ものすごい風です。枯葉の雨、嵐です。
ブワ~っと大量の枯葉が空へ舞って谷に降り注いでおりました。
自転車が倒れそうなので、早々に出発。

秋元郵便局へ下って、房総スカイラインへ。

101109d.jpg

軽車両は30円也。
アップダウンが続く道を行きます。
時に追い風、時に横から、たまに向かい風とくるくると風向きがかわります。

終点近くなると、長いくだりがあるのですが、途中でピンクに塗られたいわゆるレコード盤っていうんですか、細い縦の溝が道路に掘られているやつがあります。
車のための滑り止めなのでしょうが、2輪には危険極まりない代物です。
スピードが出ているうえに、ちょっとカーブもしていて非常に怖いです。
皆さん、お気をつけてください。

房総スライラインを出て、右折します。
亀山から国道465号に入りたいのですが、ちょっとショートカット(?)で三石山を突っ切った方が早い・・・かな?

101109e.jpg

三石山はゆるい登り、平地、たまに下ったりして登れちゃう山です。
鴨川有料まででもだいぶ登ってきちゃってるからでしょうね。

こんな道です
101109e2.jpg

やっぱり杉の枯葉が雨のように降っていました。
ほぼ車も人もいないので、貸切状態です。

最後にちょいときつい坂が現れたらもうゴール。
三石観音があります。

101109e3.jpg

今日は、観音様にはお参りしないで通過しました。
下りも落葉だらけで、そろそろ走ります。

国道465号に入って、とりあえず養老渓谷を目指します。
風の具合で追い風だったら大多喜まで行っちゃった方が楽かな?とか考えながら。

しかし、コンビニないかなあ・・・。
お腹が空いたというわけではないのですが、なんかパワーがありません。
ちょっとなにかお腹に入れておきたいところなのですが、まったくお店がありません。

あーなんか疲れたなあと休憩ポイントを探しながら進みますが、なにもない。
もーいいや、どこでもいいやと、なんでもない道端に止まって道路に座り込みます。

ストレッチをすると太腿裏が攣りそう・・・。
そっとして、休憩。

車もあまり通らない、木が風に揺れる音、鳥のさえずり、早く流れる雲。
ボケーっとなにも考えないで、そんな空間の中に身を置く。
こんなことは、自転車に乗っている特権かなとか思ったり。

さっき私を抜かして行ったオートバイのカップルが来た道を戻って行きました。
変なの・・・。

さて、そろそろ行きますかと、また走り出します。
七里川を過ぎて、養老渓谷方面の分岐で見たものは!!

101109f.jpg

え~聞いてないよお~。

ここまできてこの仕打ちですか!!
さっきのオートバイカップルもこれで引き返してきたんでしょう。

これは、戻って大福山登らないといけないのか??
地図を見ると、養老渓谷へ抜ける林道があります。
そこまで戻って、行くしかないですね。

来た道をガーーっと戻って、林道の入り口まで行くと、そこに交通整理のおじさんがいたので、この道が養老渓谷まで行くか尋ねると、10kmで着くということでした。
今日はこんな道ばかり走っているような気がします。

こんな道 林道・戸面蔵玉線
101109g.jpg101109g2.jpg

また登るのかよ~と思っていたら、わりかし下り基調でサーーっと養老渓谷まで着いちゃいました。
この道って、亀山から養老渓谷に抜ける近道かも。

大都会・養老渓谷に着いて、やっとヤマザキデイリーストアでランチパックをゲットです。
駅も、なんだかちょっとした賑わい。
いつもはない出店なんかがあります。
紅葉シーズンだからでしょうか。

101109h.jpg

久しぶりに清澄養老ラインで帰ります。
この道はアップダウンが激しいです。
登ったと思ったら下るみたいなのが繰り返されます。

やっと高滝湖に着きました。
ここは海か?と思うほど、波だっています。

101109i.jpg

高滝から牛久までも結構距離があって、まだ着かないのかよ~と思いながらペダリング。
風はやっぱり気まぐれで、味方になったり敵に回ったりしてくれます。

やっと米沢について、いつものように原田からウグイスラインを登って、本日の坂はこれで終了。
だらだらと我が家に向かいました。

本日の走行は、135km。
久々の100km越えで、なんかやたら疲れました。
脚がまったくダメダメです。
日々の精進が肝要ですね。

新しくおろしたジャケットですが、メーカーでは5~10度対応ということらしいのですが、どうなんでしょう?
この日はとても暖かだったのですが、日陰に入ったりしたときにちょっと寒いかも??って思った瞬間が2,3度ありました。
この上になにか1枚必要なかあ・・・。

本日のルート(一部)



↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

頑張って漕ぎましたね(^.^)
天気が良くて何よりです。
養老渓谷は紅葉時に行こうかと思います。
今年は12月中旬でしょうかね?

こんばんは。

ぐりさん、あの風の中を走られたのですか!
さぞかしお疲れになった事でしょう。(笑)

おぐっちさん、pentaさん、こんばんわ。
養老渓谷の紅葉は12月初めから中ごろでしょうか??年によって微妙に違うようなので、ネットで下調べしてからの方がいいかもです。
あの風のなか走ってきました。さぞかし疲れましたよ^^;

お疲れさまでした。

強風の中、135kmお疲れさまでした。しかも山の中のアップダウン。普通は誰でも疲れますよね。
養老渓谷とか亀山あたりにはコンビニもないので、あの辺りを走る際には補給食の準備は必要ですよね。山の中でエネルギーが切れるとどうしようもないですからね。
養老渓谷のヤマザキデイリーは、自分もよく利用します。あの近辺では貴重なお店ですよね。

nobsunさん、こんばんわ。
山の中だからしょうがないのですけど、自販機もあまりないので準備しとかないと厳しいですね。特に夏は死にそうになります・・・。

こんにちは

強風の中をこんなに走るとは・・・
私はこの日は少しだけ走りましたが、あまりの風の強さに内陸にどんどん逃げていきました(笑)
上り坂で向かい風だと心なんてすぐに折れて、たためそうですよ。

KIKUさん、こんにちは。
向かい風では平地でもヒルクライム感覚なので、登りだとアルプスを越えるような感じになっちゃうんでしょうね。幸い登りは追い風だったので楽(?)に登れました。

良いルートですねっ♪

ぐりさん、こんばんは♪

とても気持ちの良さそうなルートですね!
距離も、アップダウンも丁度良い感じです。(^^)。

千葉には良いコースがある事を再認識しちゃいました!

しかし・・・ぐりさんは色々な所を行かれていますねっ♪
うらやましいです(><)/ 私も今度行ってみようかなっ!

お疲れさまでした

こんばんは。サイスタからお邪魔します。日記にコメントしてくださってありがとうございました。

これってあの強風が吹き荒れた日ですよね。うちのあたりでも稲毛浜は波がざぶーんざぶーんと防波堤をおもいっきり越えてました。あの日に山の中を走られたとは。お疲れさまでした。

筒森トンネルは9月の終わりくらいからずっと通行止めみたいですね。ぐりさんが使われた戸面蔵玉林道は舗装もキレイでかなり快適そうな道ですね。夕木川に沿って葛橋に抜ける道もちょっと狭いけどなかなか楽しいですよ。

tomoさん、でんでんさん、こんばんわ。
自分的に通ったことない道を行くのが好きなので、いろんな道を模索しております。
筒森トンネル、そんなに前から通行止めでしたか。そういう情報ってないから、いってみてはじめて知るみたいなことがおおいですね。前にも印旛沼CRでそんなこともあったし・・・。林道って道迷いそうでなんか怖いんですよね~^^;天才的な方向音痴なもので。