RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2010.10
21
去年(2009)の3月に初めて三浦半島をポタりました。
途中で迷ってしまい、そこにいたおじさんにぐらが道をきいていたのですが、例のごとく無駄(?)な話も。
その時、仕入れた情報に「黄金サバがおいしい」というワードがぐらの頭にインプットされたようで、ことあるごとに「三浦は黄金サバらしいよ」「今は黄金サバの季節だよ」とパワープッシュするのです。

時期のものは、季節限定なので「じゃあそのうちに」と流せないわけです。
今しか行けないとなると、今行くしかないわけです。
というわけで、三浦半島へ。

前回は、金谷からフェリーで海を渡ったのですが、船に弱いわたしたち。
今回は車で向かいます。
アクアラインも値下がりしたことだし、都内に出るよりアクセスいいかも。

デポ地に10時に到着。
本日の出動車両は、ロード2台です。

県道27号で海まで出ちゃいます。
青空の海がキラキラと光って、気分いいです。

101018b.jpg

海沿いの道を気持ちよく走って、三浦海岸から県道215へ。
ここからは、漁村的な風景が続きます。
千葉の港町にも通じる雰囲気です。

そして現れる急な坂。
前回はクロスでこの道を通ったのもあるのかもしれませんが、とにかく坂が厳しいイメージが鮮明にあるのです。
なので、今回もかなり覚悟して臨んで来たのであります。

なのですが、ロードの力を借りてスムーズに登れてしまいました。
ぐらもがんばって「クロスの倍のスピードで登れた!!」と。時速は8kmだったらしいですが・・・。

坂を登った先には、畑が広がる向こうに海。そして我が故郷・房総半島を望むナイスビュー。
なんともさわやかな景色です。

101018a.jpg

ここから一気に下ると、江奈漁港です。

101018c.jpg

ここに、漁協直営のレストラン・エナビレッジがあります。
ここで、「黄金サバ」が食べられるのです。

黄金サバとは、大分の関サバと並び称される高級サバのブランドで、三浦の松輪漁港に水揚げされることから松輪サバともいわれます。

エナビレッジ
101018d.jpg

開店時間直後だったこともあるのか、先客が1組。
定番のメニューと黒板のおすすめメニューがありますが、なんか強気の料金設定。
黄金サバは、普通のサバの10倍くらいの値がつくそうなので、しょうがないのか。

101018e.jpg

私が頼んだのは、本日のおすすめ「松輪サバの三種盛り」です。

101018h.jpg101018f.jpg101018i.jpg


ぐらは、「いなだカマ塩焼き」。

101018g.jpg


松輪サバ、サバの刺身でこの値段??と思ったのですが、さすがにブランドサバ、油が乗っていておいしいかったです。
魚がちょっと苦手なぐらも、おいしいと太鼓判。
いなだのカマもおいしかったですよ。

エナビレッジ、お昼に近づくにつれお客さんがどんどんやってきます。
土日などはずいぶん並ぶらしいです。

お昼も済ませて、発車オーライ~。
風力発電がシンボルの宮川公園前の坂が待ち受けております。

101018k.jpg

ここもサバパワーで軽くクリア。
三崎漁港へ向かいます。

産直施設「うらり」でまぐろカマを買うです。
まぐろカマを買うために三浦に来たといっても過言ではありません。
このために、今日はリュック持参です。

首尾よくカマをゲットして、県道26号へもどりR134号経由でぐらお気に入りのパン屋さん「みつむぎ」へ。

101018l.jpg

リュックの許容範囲いっぱいのパンを買い込みます。

R134を再び。
途中、ソレイユの丘に寄り道。

101018m.jpg

ここで、ソフトクリーム休憩。

101018n.jpg

お子ちゃま達が集う公園のような場所ですね。
のんびり施設内をぐるーーと回って帰路につきます。

また県道26に戻ると、登り調子でちょっとつらい道が続きました。
3時すぎにデポ地に到着。

本日の走行は42kmでした。

天気もおおむね良く、坂も思ったほどではなく、なかなか気持ちよく走れた三浦半島でありました。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

先週三浦半島にはポタリングに行ったばかりですが、「黄金サバ」知りませんでした。今度食べてみたいです。でもランチで2,300円はちょっと高いですね。

こんにちは

黄金さば? 初めて聞きました。地元の事はあまり気にしていないので、この手の話は本当と疎いです。今度わたしも食べに行ってみようかな。いつも通り過ぎる場所ばかりですが、走る人が変われば場所の印象も変わるものですね(笑)

ぱぱくまねこさん、KIKUさん、こんにちは。
黄金サバ、まあ有名らしいですが私もあまり知りませんでした。関サバほどメジャーじゃないのかもですね。黒板のおすすめメニューは写真のような値段設定ですが、ほんとのメニューは2500円以上のものばかりで、これはリーズナブルなの?と思っちゃいましたが、黄金サバブランドがどんなものなのかいまいち相場がわからないので・・・。

こんばんは

黄金さば。関サバなら聞いたことはありますが・・・
レストランで2500円のメニューを食べるって、我が家ではまず考えられません。^_^;
どんな有名な旬のものであっても、それに見合う値段であろうと、絶対額が高いだけで拒絶反応が出てしまいます。
だから、何が本当に美味しいのかよくわかりません。逆に何でも美味しい、なんて味オンチでもあります。
三浦半島も面白そうですね。我が家の車はETCを積んでないのでアクアラインは通れません。だから、神奈川に遠征する場合は輪行だな。

nobsunさん、こんばんわ。
まさかこんな料金設定だと知らずに店に入ってしまって、焦りました。知っていたら当然このお店はパスです。
三浦へのアクセスは金谷からフェリーという手もありますよ。

鯖は好きですから黄金って言うのは気になりますが
値段的に入らないお店でしょう(^^;;
でも1回くらいなら話のねたには良いかも(#^_^#)

おぐっちさん、こんにちは。
私も値段知っていたら、入っていませんね^^;入っちゃったから、しかたなく??食べてみました。

おはようございます。

ぐりさん、ご無沙汰しておりました。本日久々の休日です!
とてもタイムリーなレポートありがとうございます。
実は11月にちょうど三浦半島を走りに行く予定でしたので、とても参考になりました。黄金サバってあるんですね?知りませんでしたが機会があったら食べてみたいですね。でもちょっとお高いかなー。

pentaさん、こんばんわ。
三浦半島は房総半島に比べればコンパクトなので、その気になれば一周できちゃうんじゃないでしょうか。やっぱり横須賀から三崎辺りの海沿いが肝なのかな??葉山や鎌倉辺りまで足伸ばせたらいいでしょうね。