RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2010.09
02
うどんを食べて元気100倍ですが、やっぱり暑い・・・。
次の目的地は、五反田であります。

風水では山の隆起を龍脈と言い、その落ち込んだところに気が溜まるということなのだとか。その落ち込んだ場所のことを龍穴と呼ぶそうです。
五反田の池田山公園が、富士山からの龍穴でそれは皇居に続いているというパワースポットなんだそうで・・・。

一度行ってみたいなとは思っていたので、今回寄ってみることにしてまいます。が、そのまえに例のパン屋チェックが入ります。

五反田駅近く・アリエッタ
100830h.jpg

ぐらは、なんやかんや買い込んでおりました。
もちもち系のパンですね。

さあ、パワースポット!!
の前に、むねの木の庭へ。

高級住宅地のなかにひっそりとあるこじんまりとした庭。

100830i1.jpg

ここは、皇后陛下のご実家・旧正田邸跡地であります。

100830i2.jpg

そして、池田山公園

100830j1.jpg


緑がすがすがしい。木立の中は涼しいです。
しかし、まあ凡人の私には普通の公園ですな・・・。

100830j2.jpg100830j3.jpg

小さい公園なのでぐるっとひとまわり。
明らかにパワースポット巡礼と思わしき方もちらほら。

ここからは、帰路。
目黒通りに入り、下ってゆきます。

家具屋さんを横目に走っていると、「はらドーナツ」。
ここで豆乳ソフトクリーム休憩。

100830k.jpg

普通のソフトよりさっぱりしていて好きかも。

目黒通りを下るであります。
すると、おもしろい名前の商店街にぐらが反応。

100830l1.jpg


油面地蔵ってどんなの??

こんなの
100830l2.jpg


おみこしはこの場所にはないそうです。
お祭りのときに、この場所にもってきて担ぐんだそうな・・・という話をぐらが地元の人に聞いていました。

まだまだ目黒通りを下るであります。

そこにあったのは、GIANT STORE。

100830o.jpg

せっかくだから入ってみました。
ここはほぼクロスバイクしか置いてないのですね。

な~んだと思いつつも、こんなものを買っちゃいました。

51N4S5tnKML__SS400_.jpg00170224_1_L.jpg


キャップはぐらのジオス用。
鍵は、ビアンキロード用です。

今までの鍵が重く大きくて、シートチューブにアタッチメントでくっついていたのですが、それもなんとなく見栄えが悪いなと思っていたので。
軽量コンパクトなのはいいですが、安全性にやや問題ありか?でも、ロードのときはあまり危ない場所にとめることが少ないんですよね。

さて、いよいよ最後の目的地・等々力不動。

さすがに暑くてちょっとバテ気味。
やっぱり残暑厳しいです。

しかし、この渓谷はなんとも涼しげ。

100830p4.jpg

不動の滝は修行僧が滝に打たれたということです。
この暑さのなか、修行僧になりたい気分でした。

100830p3.jpg


等々力不動は緑のなかにひっそりとたたずむようにそこにあります。

100830p2.jpg


落ち着いた空間ですね。

ここからは、多摩サイに戻って、駐車場まで。

100830q.jpg


本日の走行は40kmでした。
やっぱりまだ暑い暑い・・・。

今回のポタメシ、ぐらの評価はこちらです。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

自分のワイヤーキーはゴジラと言うネーミングです。
めちゃ重いですがグラインダーでないと切れないと思います。
そのくらいじゃないと都心部は心配で止めれません(>o<")

こちらこそ

楽しみに拝読させていただいております。よろしくお願いします。
目黒通り界隈には「油面自転車」とか「江戸前自転車 寿司長」などちょっとなぞ(?)の自転車屋さんがあります。
流石に中に入ったことはないのですが、たたずまいを見るだけでも面白いですよ。
それでは~。

ぐりさん、こんにちは。お疲れ様でした。まだまだ暑いですね。こんなとき、池田山公園や等々力渓谷のような緑のあるところは涼しげで癒されますね。

おぐっちさん、シグモトさん、ばばくまねこさんこんにちは。
都心はやっぱり物騒でしょうね。私の場合、ロードは田舎道って決まっているので、人っ子ひとりいないじゃんってところにかぎかけるっていう場面が多いから大丈夫かな??っていう感じで。

「江戸前自転車・寿司長」って何屋なんだかもうわかんないですね^^
  
やっぱり緑のなかに入ると涼しいです。けど、まだまだ日差しは殺人的に強力。一日ポタは厳しいです~。

こんばんは。

うどんを食べて、五反田から等々力渓谷、コースとしては面白そうですが、東京は暑いでしょう。この時期、仕事でも東京に出るのは気が重いです。
油面地蔵って面白い名前ですね。どんな由来があるのか興味が引かれます。
ぐらさん、パンを買われたようですが、自転車で走っていてパンを買ってどうやって運んでいるんでしょうか。自分もおいしいパン屋さんのパンをお土産に買って帰りたいと思うのですが、自転車だとどうやって持ち帰ったらいいのかわからなくていつもパスしてます。

nobsunさん、こんばんわ。
東京は(東京以外も)暑いです。特に日中はやばいです。
パンはリュックかついでいます。私が・・・。

nobsun3 #-さんへ

はじめまして、ぐりとぐらのおまけのぐらです。
ぐりさんのリュックがいっぱいになったときには
私のハンドルにぶら下げたことがあります。ちょっと人目が・・・・・ですが。。。
それも無理なときには、おなかに入れてしまいます。