RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2010.07
02
この先あたりから、アップダウンが現れます。
晴天の下、海を眺めながらのポタは最高です。

鴨川松島も角度によっては、本家みたいに見えなくもないかな。

100628g1.jpg100628g2.jpg

県道はいつしか国道128号に合流します。
とりあえず和田町を目指し、どんどんと走って行くのです。

道の駅・オーシャンパーク
100628h1.jpg


滝?噴水?がお出迎え。これって水が出てるときってあるんだろうか??
いつも来るときは、中途半端な感じで水溜りができてるだけなんだけど・・・。

と思ったら、これって人口の潮溜まりだそうで、じゃあ、これでいいの??
そして、建物もあわびをイメージしているんだとか。そっか、そうだったんだ。

オーシャンパークの展望台からの眺め これも中途半端やなあ~
100628h2.jpg


オーシャンパークを出て、一路和田町へ。
何故、和田町なのか??

ポタ前日の新聞に、和田町の捕鯨解禁の記事が出ていたのを見たというだけなのです。
新聞記事には、くじらがあがっている写真が掲載されていたのですが、きっと今日行っても鯨なんていないのでしょうけど。

毎日新聞 2010年6月27日 地方版 より
kiji.jpg


というわけで、あてどもなく、和田漁港に到着。

100628i.jpg


やっぱり、ひっそりとした漁港でした。

鯨は6月から9月くらいまで漁が行われるそうで、年間26頭まで捕獲してよいということです。
解体は、取れた日の翌日に行われるんだそうで、当然いつ上がるのかはわかりません。
地元の人は、鯨が上がると、バケツを持って港に買いに来るのだそうです。
どうやって料理するのか??ときいてみたら、煮て食べることが多いそうです。

そんなわけで、くじらの姿は見えないまま、ここからUターン。
途中で、名産品「くじらのタレ」を買って帰りました。

ここでお土産買って、かき氷休憩。地元の人と語らう
100628j.jpg


知らない人は、くじらのタレって言ってもわかりませんよね。
要するに、くじらの肉を干したものです。少しあぶって、マヨネーズなんかつけて食べるのです。
房州の人にはわりとおなじみの食品かな??

100628l.jpg

さて、帰り道は国道128をひたすら走って、鴨川まで戻ってまいりますと、いよいよ本日のメインイベント・鴨川有料の坂が待ち受けているわけです。

この辺りから登り始め
100628k1.jpg


ここからゆるい登りが3kmほど続きます。
以前、私はクロスバイクでここを登ったときに、ものすごくきつくてそのイメージが染み付いていて、なかなか手ごわいのではないか・・・と思いつつ登っていったのですが・・・。

そうでもなかったです。
ぐらも、いい感じで登っています。

100628k2.jpg


まあ、傾斜がゆるいので、楽・・・ではないですが、登れてしまいますね。
やっぱりファーストイメージは、どのくらい坂が続いているのかわからないまま登ったので、ひどく長く感じたのだと思います。

坂を登って、車を置いた道の駅まで戻って、本日のポタは終了。

走行距離は55kmでした。

初めはどうなることかと思いましたが、結局絶好のポタ日和になってよかったです。
帰ったら、レイパンと靴下の間が真っ赤に日焼けしておりました。

本日のルートの片道


↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

くじらのたれはとっても気になっていました、買わなかったんですよねぇ。
今度は買って帰ろうと思います。
帰りの坂道はクロスバイクとロードの違いもあるのでしょうかねぇ? それともおっしゃる通り先の見えない道とそうでない道の違いでしょうか? 50kmチョイのポタは一番気楽で良いかもしれませんが、UVケアはこれから日中走る場合は必要でしょうね! ぽち

くじら

ぐりさん、こんにちは。くじらを港で見れたら良かったですね。くじらのタレ、って何か汁のようなものをイメージしてましたが肉なんですね。美味しいのでしょうか。食べてみたいです。

おはようございます

ご無沙汰してます。
村のピザ屋さんになかなか行きつかないようですね^^;
何度も振られると思いがつのっちゃいますね。

ぐらさんもすっかりロードになれたようですね。
試走もしたことだし、是非ツルちば最終日、走ってください!

KIKUさん、ばばくまねこさん、ハルルさんこんにちは。

くじらのタレ、知らないと謎の食品ですよね。まあモーレツにおいしいとかいうより、珍味ですね。

ぐらはまだロードおっかなびっくりといった感じで、Wレバーになにより慣れません。ビンディングもまだまだ先でいいやといっておりますので、ツルちばも今回は見送りかと・・・。

晴れた日の海岸沿いポタは気持ち良さそうですね。
鯨って保護されすぎて今は数が増えすぎてるみたいですね。
やたらと取るとシーシェパードに妨害されないかな?
鯨は一回刺身を食べたことあります。

おぐっちっさんこんばんわ。
その国の食文化にあーだこーだ言わないで欲しいですよね。オーストラリアにインド人が「神の使いである牛を食べるな」と襲撃したらどう思うのでしょうか??

こんにちは。
はい、こちらの生まれなんです^^
「くじらのタレ」も~なつかしい。。。何年食べてないのだろう。
見ると真っ黒なので、みんなにびっくりしますが
おつまみにはいいですよね♪
鴨川有料は自転車通れるのは知りませんでした。
今思えば、サイクリングコースはいろいろなよい場所があったんですね。
今度自転車もって帰らなくてはと思いながら、なかなか実現できていません。

misa さん、こんばんわ。
くじらのタレ・・・南房総以外ではなかなか出会わないみたいですね。
房総は自転車で走るのはおもしろいコースがありますので、ぜひ機会があれば!!