RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2010.05
18
五月のさわやかな天候に恵まれた休日。
三浦半島の上のほう・・・葉山から久里浜、横須賀とポタってきました。

出動車両は、Wロードであります。
まえに、三浦半島の下のほう、久里浜から城ヶ島、油壺辺りを走った時に、アップダウンがきつく苦労した記憶が強烈で、「三浦の道は厳しい」という思いから迷うことなくロードです。

出発地点は、野島公園付近の駐車場。
ここから、県道205号で逗子を目指します。

県道に入ると、住宅街を抜ける細い道。
いつくる激坂・・・と思っているうちに、逗子に着いちゃいました。

100517a.jpg


なんとなく拍子抜けのまま、海に出ようと適当に走っていたらこんな店を発見。

100517b1.jpg100517b2.jpg


アジフライ、ゲットです。
海に出たところが、石原慎太郎の「太陽の季節」の文学記念碑。

100517c.jpg


ここで、海を見ながらアジフライでも食べようか・・・と、一口ぱくっと口に入れた瞬間、野生動物と異常接近です。
なんとトンビが数m先まで、アジフライを狙って急降下してきたのです。

急いでアジフライを隠し、食べてしまいました。
この間、後ろをむいていたぐらは一連の事件にまったく気づかなかった様子。
鳥が苦手な、ぐらだったらフライを取られていたかも??

そんな騒動があったことなど嘘のような、おだやかな風景。

100517d.jpg


浜辺で遊んでいる人たちも気持ちよさそう。
上の写真に、かすかに写っている海の中を歩いている親子。
この推定3,4歳の男の子が、こちらに歩いてきます。
そして、ぐらの脇を通り過ぎて2,3歩過ぎてから、また戻ってきて一言。

「ヤ・ド・カ・リ・・・」

それだけ言って去ってゆきました。
ぐらが「生きてるの?」とか「すごいね~」という言葉をかけてもまったく無視。
う~ん、小さい子って不思議だあ。

海沿いの道を行きます。

この辺りの雰囲気は、我が千葉県の御宿なんかに似ていますね。
いわゆる漁師町ってことですが。

途中で、こんなお店がありました
100517e.jpg

大迫力のディスプレイです。

芝崎海岸にちょっとおりて、磯を探ってみました。

100517f1.jpg100517f2.jpg


ここにウミウシがいるということです。
ウミウシ好きな私たちは、しばらく探索をしましたが結局見つかりませんでした。
ただし、例の「ヤドカリ」はたくさんいました。いろんな貝をヤドカリは選ぶんですね。
今日はヤドカリに縁があるのでしょう。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

三浦半島、車でしか行った事無いです。。
マグロ食べましたか(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
これからの季節は海沿い気持ちよさそう。
自分の車は軽なので上に乗せられるようにキャリア付けないとo(*^▽^*)o~♪

おぐっちさん、こんにちは。
マグロは三浦半島、下のほうにあるようです。今回は魚はなしでした。
やっぱり海はテンションあがります。

こんにちは

こっちに来てたんですか!? 輪行?車載? まぁどっちでもいいのでしょうが・・・
天気もよくいいポタ日和だったようですね!
葉山から横須賀だと基本下り基調になるんじゃないでしょうか?いいコースだと思います。横須賀ならやっぱカレーかなぁ 葉山牛もいいなぁ~

KIKUさん、こんにちは。
金沢八景まで車載でした。アクアライン800円来年3月まかもしれないので、今のうちに利用させていただきます。
コース的には楽でしたね。城ヶ島に行ったときの印象とは違いました。