RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2010.04
05
Category : 自転車雑談
自転車を扱った映画で「メッセンジャー」というのがある、ということをなんとなく知っていました。

メッセンジャーというからには、あの自転車宅配便の映画だとは思っていましたが、完全に洋画だとばかりかと。
ビデオレンタル屋さんでそれとなく探してみても見つからないはずです。

邦画だったんですね。
しかもホイチョイ・プロダクションズの映画。

ホイチョイといえば、バブルの匂いを感じてしまうのは、私だけじゃないと思います。
そんなわけで、この映画も1999年の作品。
レンタル屋さんにあったのも、VHSビデオでございます・・・。

さて、内容は自転車宅配便がまだ世の中に認知されていない頃のお話。
悪徳バイク便と宅配勝負をするというのが、大体のあらすじ。

出てくる自転車がみんなMTBなのが時代を感じさせてくれます。
そして、若干眉をひそめたくなるような自転車マナー。
これはないだろ!!というツッコミどころも満載。

裏返して言えば、それだけ自転車マナーも当時より改善されてきたということでしょうけど。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

確か見た事があるかも・・・・・
自転車アクション映画みたいな映像を記憶していますが・・ちょっと自信がありませんが。

KIKUさん、こんにちは。
「メッセンジャー」ウイリーして走ったり、ジャンプしたりする場面はありました。自転車といえばMTBみたいな時代だったようですね。