RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2009.12
16
愛宕神社を後にして、国道1号へ。

飯倉交差点には前回、大使館めぐりとしたときも気になっていたNOAビル。異様な存在感のある建物ですね。
白井 晟一という人が設計したテナントビルだそうです。フィジーの大使館もはいっているそうな・・・。

その飯倉交差点に、軽のバンでやってるベーグル屋さんを目ざとく発見するぐら。
当然のことながらお買い上げ。

091214c.jpg

ベーグルもいいけど、次に目指すは麻布十番の鯛焼きなのです。

091214d1.jpg


なんでも、鯛焼きを考案したという噂の「浪花屋総本店」。
店主が名曲「泳げたいやき君」のジャケットのモデルにもなったということです。

091214d.jpg

この日は、おじさんはいなかったのですが、人形が店内に鎮座しておりました。
私は、このおじさんをTVで見たことがあるのですが、やっぱり似ていました。

091214d2.jpg


鯛焼きの方は、薄皮でさっぱりとした餡でおいしかったです。
やっぱり焼き立てを熱々でいただくというのが正しいです。

091214d3.jpg


実はぐらはあんこが苦手なのです。
とかいいながら、ドラ焼きなどを見つけると素通りできない体質。あんこが苦手なのになんで??

ぐらいわく、あんこは好きじゃないけど、皮が好きだという。
あんこはあくまでも、皮の引き立て役にすぎず!!というのがぐらの持論なわけです。

というわけで、この薄皮の鯛焼きは、メインの皮が薄くて話にならんということらしいのです・・・。

さて、じゃあ、次行こうかってまえに、あれれ・・・ここは!!
と、ぐらの瞳がきらりん!!

そうです、パン屋でございます。

091214e.jpg


モンタボーというパン屋さんで、ぐらパン屋チェックリストに載っていたパン屋さんだということで、意気揚々と店内に潜入。
幾つかのパンを買って戻ってきました。

さあ、これでほんとに出発。
次は渋谷へ。

途中、飛行船が空をふんわり飛んでいました。
昔(バブルの頃)はよく見ましたが、最近はご無沙汰でしたね。

091214f.jpg


渋谷へは、本日のメインイベント「ロートレック展」に行くのですが、その前にお昼ご飯。

今日は、ぐらがTVのグルメ情報で調べていた「中華そば すずらん」です。

091214g.jpg


12時ちょっと前に着いたのですが、すでに並んでいます。
列の後ろに並ぶこと10分くらいでしょうか、店内に案内されました。

カウンターのみ。若い男性客が9割。
このお店はとにかく、麺が個性的。
麺の種類が選べるのですが、どれもボリューム満点です。
ボリュームというのは、麺の量ではなく、腰といいますか・・・。

満員の店内で、カウンター越しに女将さんはじめスタッフの方がいらしたので、写真撮影は断念しましたので画像でお伝えできないのですが、平打ち麺はきしめんのようで、普通の麺でもまるでうどん。
私が頼んだ「味噌角煮つけそば」はスパイシーな漬け汁。ぐらが注文した「醤油つけそば」(平打ち)は鰹だしです。
とにかく、麺のインパクトがすごい!!
あごが疲れる腰の強さでした。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント