RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2009.11
18
今回は自転車で世界を一周してみよう計画です。

といっても、各国大使館めぐりをしようというわけですが・・・。

この企画、クロスバイクを買ったばかりの時に計画していたのですが、なかなか今まで実現できなかったいわば「お蔵入り」企画だったのです。

花の季節になるとあそこがいいだとか、夏ならばここがよいだとか行くうちに、大使館めぐりの企画は後回しにされて、ついには忘れ去られてしまったわけです。

満を持して、今回世界一周ポタと題して、大使館を巡ってみようと思います。

大使館が集中している地域は、皇居の西側~南側に集中しております。
車を、北の丸公園駐車場に止めて、スタートです。

今回の出動車両はぐら号(R3)とビアンキ妹(ミニベロ)です。

北の丸公園 紅葉には少しはやいかも
091117a.jpg

まず初めのお国は「インド」です。
北の丸公園・田安門を出てちょっと行ったところにあります。

インド大使館
091117b1.jpg091117b2.jpg

モダンな建物です。
インド人(?)警備員さん、1名壁によっかかって警戒中。

お次は内堀通りを下って「英国」へ。

イギリス大使館
091117c1.jpg091117c2.jpg

石造りの重厚な佇まい。
歴史と伝統を感じさせる雰囲気ですね。
日本人の警備員さん5,6人が忙しそうに門の外でキビキビと動いていました。

お次は、「アイルランド」。
細い道を行って、ひっそりとありました。
大使館とはなく、「アイルランド ハウス」というプレートが。でも、ここでいいはず。
ちょっとした事務所的な感じで、警備員さんなし。

アイルランドハウス
091117d1.jpg091117d2.jpg

日本テレビ通りに入って、日テレの裏辺りに、イスラエル大使館。
ここは、警察官の警備が1名。
しかも、警備の奥まったところに大使館の門があります。
その警察官が、挙動不審な私たちをなにやら疑惑の目で見ているような気がして、写真撮影しないまま、「ベルギー大使館」へ急ぎました。

ベルギー大使館は、どこ?と探していると、ちょっとした広場があって「Belgium Square」のプレートが。この広場の奥に立っているビルがベルギー大使館です。

ベルギー大使館
091117e1.jpg091117e2.jpg

どんどん行きます。
新宿通りに出て、諏訪坂~三ベ坂を下ってメキシコ大使館。

メキシコ大使館
091117f1.jpg09117f2.jpg

警備員さんなし。
リサイクル業者さんが、なにやら作業していました。
大使館は、高原の別荘風な造り(?)。

日比谷高校の脇を抜けて、溜池方面へ。

ここで、世界一周は、ちょっと休憩。

山王日枝神社にちょっと寄り道。

091117g1.jpg091117g2.jpg

七五三のお参りに来ている人が何組かおりました。
うちもそういう時代がありましたね~。

山王日枝神社の山王とは、山王信仰に基づいて日吉神社から分霊されたとこを意味するようです。
山王信仰では、猿を神の使いとしているそうで、こんな狛犬・・・じゃなくここ狛猿??

神猿像
091117g3.jpg

狛犬は他の場所にちゃんといます。


↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント