RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2009.10
16
県道88号を走っていると、だんだん道が険しくなってきました。
ここいら辺りから木之根峠なのでしょう。

091013f.jpg

木之根峠は、今回のルートとは逆側から登ったことがあります。

峠と言うのは、「急で短い」坂と「なだらかで長い」坂とで成っていることが多いような気がします。
つまり一方から登ると、急で短い坂を登って長いダウンヒルで、もう一方から登ると長いだらだら坂を登って急な短い坂を下るということに。

今回のルートは、その後者、長いだらだら坂を登っています。どちらかというと急でも短い方が好きかな・・・。

まあ、峠なのでヒルクライムというほどでもなく、ほどなく頂上まできて一気に下りました。
そして、長狭街道にぶつかります。

余談ですが、前日ツールドちばを観戦した帰りに、例によってぐらがパン屋さんを見つけてきて寄ったのが、ここなのです。
こんな山奥にあるパン屋さん。ものすごい環境でした。買いに来る人いるんだろうか??っていうかパン屋さんの存在すらわからないと思う・・・。
そのパン屋さんのぐらの評価はこちら

長狭街道から白石峠へ向かいます。

が、その前にここいらでお昼食べとかないと、山の中にはお店はもとより自販機すらないなんてことも。
で、通りにあった小さな商店。なんか敷居高い。だけど、ここいらにはこの手の店しかありません。

店に入ると、無人。
誰もいません。おにぎりでもあればと思いましたが、それらしきものはなく菓子パンが数種類あるだけ。
しょうがないので、クリームパンとアンパンを手にしますが、相変わらずの無人状態。
うーん・・・どうしよう??
店の奥にドアがあって、そこに声をかけてみますと、おばさん登場。
パンを買おうとレジに向かうと、なにげにパックに入ったお稲荷さんセットがポツンとひとつだけあります。

「これ、売り物ですか?」

おばさんいわく、売り物とのことでパンをキャンセルしてお稲荷セットにしました。

おいしそうであります 海苔巻きはかんぴょう巻き
091013g.jpg

お店の前のベンチを借りて、思いがけずおいしいお昼ごはんでした。
ハンガーノック対策に、厚切り抹茶ようかんもゲットです。

さてさて、お昼もすませて白石峠です。

長狭街道から県道88号へ。
しいたけ村辺りから登りがはじまります。

091013h.jpg

ここいらから白石峠です。
細い山道を登ってゆきます。
と、分かれ道です。
・・・どっち??

私が持っている地図には、細かい道まで載っていません。
しかも、この辺りの地図のコピーがなかったので、私が簡単にメモった略図しかなく参考になりません。
それでも、なんとなく左かな?と思ってそちらへしばらく行くと広い道へ出ました。

これを左へ進むとゴルフ場の看板が出てきたので、この道でいいの??
たぶんこの道でいいと思っていたら、ものすごい下り坂。
これを一気に下って、しばらく走っていたら、あれ?あれれ???

さっきみた風景。
ぐるっと元に戻っています。
??????????????
え~なんでえ??ここはどこなの??

こうなっちゃうともう、方向感覚まったく見失います。
しかも地図もないときてます。

こうなったら、確実な道を選ぶことにしましょう。
長狭街道に戻って保田まで行き、県道258号から富山に行くことにします。

来た道をUターン。
長狭街道にはすぐ出れました。

後で調べたところ、さっきの分かれ道が左ではなく右が正解だったということ。
又、すごい下り坂が、Yahooの地図によると白石峠だったようです。でも、私が持ってる地図にはしいたけ村あたりからが白石峠と表記されています。
まあ、両方あわせて白石峠なのかもしれませんね。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント