RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2009.09
19
ランチを食べて、下北の街をちょっとだけぶらつきます。
ぶらついていれば、お値打ちパジャマを見つけて、買っちゃったりするもんです。

「特に買うものないから、カバンはいらない」

とぐらは豪語し、ぐら号にはダッフィーのポーチしか持ってこなかったのです。
私は妙な勘が働き、入れるものがないにもかかわらずリュックを背負ってきたのですが、なぜだかもうリュック満杯状態・・・。

こんなポーチじゃなにも入りません
090915y.jpg

もう、リュックに余裕もないので、先を行きましょう。

下北沢から茶沢通りを戻って三軒茶屋へ。

三軒茶屋は我が母校の地です。
卒業以来、来たことがなかったのでウン十年以来ですが、ずいぶんとにぎやかになったような・・・。

あんまり久しぶりなので、細かい道は忘れてしまっています。
おぼろげな記憶を頼りに母校へ行ってみました。

途中、フジヤマというレコード屋さんを通ります。
学生時代、インディーズバンドブームというのがあって、このレコード屋さんはそのムーブメントの中心的なお店だったのですが、いまだ健在のようです。
シャッター閉まっていましたが・・・。

今は商業演劇の演出などで著名なケラリーノ・サンドロヴィッチが「有頂天」というバンドでケラだった頃、ナゴムレコードというレーベルを立ち上げて、このフジヤマなんかで売っていたりして。
なんかものすごく昔のことのようです。ケラもやせていたし・・・。

090915z.jpg

で、我が母校周辺もなんだか歩道などが整備されきれいになっていました。
時代を感じますね。校舎だけは当時のままでしたが・・・。

感慨にふけりながら走っていたら、世田谷観音を発見。
ここには初めて寄ってみました。
学生の頃は、神社仏閣にはまったく興味がなかったので。

仁王門
090915z1.jpg

ここには鳴き龍があります。

この提灯の下で、手をたたくと龍が鳴きます
090915z2.jpg090915z3.jpg

変わった建物も。

六角堂            阿弥陀堂
090915z4.jpg090915z5.jpg

観音堂
090915z6.jpg

そう広くはない境内に、他にも、夢違観音や特攻観音堂など盛りだくさんです。

そうやって、きょろきょろしていたら、年配の男性(80歳だそうです)に声をかけられました。
その方は、特攻隊の供養をする活動をしている方で、特攻の母「鳥浜とめさん」の写真を収める小さな祠を作っているということでありました。
特攻隊や鳥浜とめさんのお話しなどを拝聴し、あまり知らなかった戦争のお話を聞くことができ、勉強になりました。
こういう話をきく機会は、これからどんどんなくなってゆく気がして、貴重なお話しだったのだと思います。

世田谷観音を出て、目黒通りに向かいます。
その道すがら、こんな看板を発見。

ユーロアール
090915z7.jpg

お店の前で自転車を止めていたら、中からマスターが出てきて「ここに自転車を止めてください」と案内してくれました。

店内に入ると、ガラスケースに入ったチーズたち
090915z8.jpg090915z9.jpg

チーズは好きですが、まったく詳しくないので戸惑ってしまいます。
フレッシュから白カビ、青カビ、ヤギのチーズまであります。
そんな私たちを見かねてか、マスターが数種類を試食させてくれました。

そのなかから、迷って選んで買って帰りました。
さっそくその夜、ワインと一緒に試してみました。
やっぱり、その辺で買うチーズとは違い、すごく味が濃厚で赤ワインに合います。

しかし、このお店、もうこの場所で5年も営業しているのだそうですが、写真の看板を出したのは2,3日前からだそうで、この看板がなかったらお店だとは気づきませんよ~。

目黒通りからサレジオ通りに入ります。

サレジオ教会
090915z10.jpg

松田聖子が挙式をあげたことで有名になったようです。
この日は、葬儀があったので、なかは見学できませんでした。
なにもなかったら、見学できるの??

環七から中原街道に入って、洗足池公園へ。

090915z11.jpg090915z12.jpg

カメラを持った人がたくさんいて、池のある部分を狙っています。
何かな??と見てみれば、小さな青い鳥です。
「飛ぶ宝石」とも言われるかわせみがそこにいました。
こんな都会にもいるんですね。

洗足池には、勝海舟のお墓もあるのです。
明治維新後、勝海舟がこの地に住んでいたそうです。

今日は勝海舟のお墓も、吉田松陰のお墓も見てなんだかお墓づいてます・・・。

ここから、中原街道で丸子橋まで戻って、多摩サイで駐車場まで戻って、本日のポタ終了。

サイコンがなかったのですが、約45kmほどのポタだったようです。
雨には結局、降られずに済んでしまいました。
が、車で帰る途中、アクアラインを抜け千葉県に入ると雨が降っていました。

行きも帰りも車に乗っている間は雨でしたが、自転車に乗っている時には降られなかったのでラッキーでした。

8月はロードばかり乗っていたので、今回のような純粋ポタは久々でした。
やっぱりロードに乗っている時は、どうしても本気モードでペダルをまわしがちです。
そういう自転車の乗り方もおもしろいですが、のんびりポタポタ走るのもまた楽し。
自転車の楽しみは、いろいろありますね。

ちなみに、今回のポタメシのぐらの評価はこちらです。


↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント