fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2024.01
30
Category : ブルベ
1月2日にランドヌールさくら「BRM102さくら200羽田大鳥居」に参戦して、今年のブルベは終了と思っていました。
今年開催されるBRMで私が参加できるものはないからです。しかし、ブルベはBRMだけではありません。自己申告の日時で参加できるパーマネントブルベというものもあります。
私は過去、AJ千葉のパーマネント200(千枚田)を走ったことがあります。ですので、パーマネントブルベのことは知ったうえで、今年のブルベは終了と思っていました。パーマネントに出ることは考えていなかったからです。
しかし、パーマネントブルベにもBRMでいうところのSuper Randonneur(SR)に相当する、Super Permanent Randonneur(SPR)というものがあることを知りました。同一年度内にAJ公認のパーマネントコースを総距離で1200km以上を完走すると認定されるというものです。BRMのSRは200.300.400.600のコースを認定されなければならなのですが、SPRは総距離で1200kmを越えれば良いので200×6本でも認定されます。
SPRに興味をもって、はじめの一歩で今回出場してみました。

スタート地点は一宮なので、駅近くのコインパーキングにデポしました。
スタート時刻を6時としたので5時にコインパーキングに着いて準備します。車の外気温表示が1度となっています。この日は日中晴れときいていたのですが、やはり朝晩は冷え込みます。
スタートのコンビニに向かう道すがら寒さを感じます。いつもは予備にウインドブレーカーを忍ばせているのですが、この日に限って持ってきていませんでした。

スタート セブンイレブン上総一宮店 6:00

ホカロン

コンビニには5時45分くらいに到着。
まずはホットコーヒーを飲んで温まります。パーマネントブルベは車検の代わりに、自転車を撮影して主催者に送ります。フロントライト2灯、テールライト2灯、ベルの写真を撮影します。
6時ジャストにレシートをもらいます。ウインドブレーカーの代わりに張るタイプのホカロンを買ってジャージの背中にくっつけました。
そんなことをしていたら、スタート時刻は6時を5分過ぎてしまいまいました。


一宮橋から朝焼け
240129f.jpg


県道123号を進みます。平坦で風もなく順調な滑り出しです。
30分もペダルを回していると寒さも感じなくなりました。これはホカロンの効果でしょうか?たぶん違います。

片貝で内陸へ。東金に向かいます。通勤時間帯で交通量も増えてきました。
JR東金線を越えてときがね湖へ。ここで初めて登りが出てきました。

ときがね湖
240129g.jpg


ここがフォトチェック1となります。

このブルベは200kmなのにチェックポイントが10個もあって忙しいです。

写真撮影をしたらサクッとスタート。

中学生が通学するママチャリと一緒に走ります。
途中、小さな滝がありました。これも川廻しのような雰囲気でした。

240129i.jpg


調子よく走っていたら、永田ドライブインを過ぎた辺りで自転車が振られます。そんなに強い風が吹いているわけでもないのにおかしいなと思ったら前輪がパンクしていました。
あまりパンクの経験がない私ですが、ブルベ走行中のパンク率が高いです。

水路の脇に止まってパンク修理
240129j.jpg


実は前日、空気を入れようとしたら前輪がパンクしていたのです。
前回のライドの時は問題なかったので、ゆっくり空気が抜けていったようです。その時にチューブを交換して、パンクの原因を探ろうとしたのですがわからず仕舞いでした。
朝出かける前にタイヤを確認すると、パンパンに空気が充填されていたので問題なしと判断していたのですが、ここにきてパンクとはなにか原因があるはずです。
タイヤを外してじっくりと確認してみると、細い針金の先のようなものが3mmほど突き刺さっているのを発見しました。

240129k.jpg


チューブレスレディのホイールとクリンチャータイヤの相性が悪く、タイヤをはめるのに苦労しましたがなんとか修理完了。
結局30分くらいロスしたようです。

パンク修理を終えて走り出すと、すぐに次のフォトチェックポイントに着きました。

橘樹神社

240129m.jpg


せっかくなので参拝します。
ここはネコチャンが数匹放し飼いされていて、妙に人懐っこかったです。

240129n.jpg


本納駅を通過して外房有料道路方面へ。
この辺りからはもう地元感覚なので、ブルベで走るのは不思議な感じです。

長柄ダム 
240129p.jpg


茂原街道へ出ます。
犬成交差点からウグイスラインへ入ってゆくルートですが、その前に補給。いつものことながら他に20kmごとに100kcal補給しています。

ミニストップ 市原犬成店 9:45

ホイップアンパン

日が差して暑いくらいの陽気です。

ルートに復帰。
ウグイスラインから山倉ダムへ。

山倉ダム
240129t.jpg

富士山が大きく見えました。
240129u.jpg


次は高滝湖へ。

高滝湖には飽きるほど走っていますが、今回のルートは市原中央高校裏の林道を使います。この林道は雰囲気が良く以前はよく走っていたのですが、最近はより平坦な養老川沿いの道ばかり選んでしまって久々に通りました。

なかなかのどかな田舎道
240129v.jpg


牛久に着いても、清澄ラインで久保まで行くルート。この道も普段は使わないんですよね。もっと楽な道を知っているから・・・。

高滝湖
240129x.jpg


高滝湖から県道168号へ。
途中、県道を離れ「木更津市少年自然の家」の青看板がある道へ入ります。
この道へ入るのは初めてです。なかなか登ります。
泉川沿いに進んでゆきます。雰囲気は良いのですがアップダウンが割とあります。進んでいった先に集落があって、軒数もたくさんありました。山奥を走っていると思ったら突然集落が出てくるということを経験しますが、この人たちの生業って何なのだろうといつも不思議に思います。

久留里街道に出ました。

ここでお昼にします。
このブルベに参加される人の多くがここでお昼を食べているようです。確かにルート上に適当な店は他にないかもしれません。

万葉の里 うまくた店

240129y.jpg


カツカレー
240129z.jpg


先週もカツ食べたような。

着丼も速いし、サッと食べられてブルベ向きな店でした。

県道166号を行きます。
この道も初めてかな?周辺の道は走ったことがありますが。

矢那川ダム
240129z3.jpg


ダムといっても、上流の水が溢れないようにするために貯水の目的が大きいようで、この日もあまり水は入っていなかったです。

次に向うは三島湖。
これまでアップダウンはあるもののそれほどでもなかったのですが、ここから登りが厳しくなってゆきます。

上総アカデミアパークを抜けたあたりから、ダラダラと続く坂が始まって、次第に斜度がきつくなってきます。事前にルートを確認したときに「君津の森」まで登らされるんだなと覚悟はしていましたが、さすがに千葉の道を知りつくしたAJ千葉スタッフのルートはいやらしい道をあてがってきます。

ヒーヒー言いながらも君津の森まで登ってきました。
240129z4.jpg


ここからも国道410号は登ります。410号単体なら雰囲気が好きなのですが、君津の森まで登った後ではそんなこともいっていられません。

三島湖
240129z6.jpg


奥米隧道
240129z7.jpg



プチ激坂を登って、房総スカイラインへ。
鴨川有料を降って、海。

240129z8.jpg


今回は、海が全くみれなかったので海沿いを走るのは気分が変わります。

フォトチェックではないPC セブンイレブン天津小湊店 15:30

どら焼き コーヒー

240129z9.jpg


ここからまた山へ。
県道82号の九十九折れをエッチラ。しかし、海から山側へ出るにはどこでも登らなきゃならないので、そんななかでもこの県道82号は難易度が低い峠で助かります。

県道177号にスイッチ。この道は私の好きな道ですが、普段なんとも思わない緩い登りでさえきつく感じます。
なかなかピークにたどり着かず(といってもごく緩い斜度なのですが)精神的にもダメージを受けています。

やっとピークが来て、くだっている途中で平沢ダムの裏側(?)にでる林道に入ってゆきます。
この道は知りませんでした。

240129z10.jpg


写真ではきれいな小道に写っていますが、実際にはガレた小道で走りずらいです。AJ千葉のパーマネント千枚田の後半でもひどい道を走らされましたが、今回もこの道走らせるか?まだ暗くなる前にここを通過できましたが、真っ暗なこの道を走るのは危険な気がします。

手彫り隧道
240129z11.jpg


そしてびっくりするくらいキョンがいます。本当にキョンだらけです。三島湖を走っている時もキョンがだいぶいましたが、その比ではありません。

最後のフォトチェック 平沢ダム
240129z12.jpg


後はゴールのコンビニに向かうだけです。

もうあまり登りはないだろうと高をくくっていましたが、なかなかどうしてやはり登ります。
そして日が暮れて真っ暗に。フロントライトも2灯体制で進んでゆきます。

セブンイレブン上総一宮店 17:56

アップルジュース
240129z14.jpg


11時間56分でゴール。
240129z15.jpg

なんだか後半からずーっとアップダウンな気がしてなかなかきつかったです。


車まで戻って、自転車を積んで帰路につきます。

しかし疲れました。
正月に走った「さくら200羽田大鳥居」はここまで疲れませんでした。よく見るとさくら200は獲得標高1100mほど。今回は2100mくらい。まあこれくらいが普通です。
家に帰ってからもぐったりしてしまって、200km走ったくらいでこんなでは、300kmましてや400kmのパーマネントなんて無理ではないかと強く思った次第です。よってSPRなんて夢のまた夢なのではないでしょうか。




240129a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

AJ千葉 パーマネント200(ダム巡り) お疲れ様でした

まぁ-なんとコメントするべきか。。。

しばらくはのんびりと走るのかと思いきや・・・(^_^;
またまたブルベとは恐れ入ります(m_m)

キレイな富士山を拝めたので、良しとしますか?

お疲れ様でした(^O^)v

Re: AJ千葉 パーマネント200(ダム巡り) お疲れ様でした



Kuroさん、こんにちは。

ほんとに困ったもんです。あんなに辛かった思いをもう忘れかけています。
まあ、これからはどうなるんだか??