fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2023.11
15
Category : リトルカブ
ずっと以前から気になっていた古峰神社。
しかしなかなか縁がなく、今回念願かなって参ることとなりました。
このルートも登りが多く自転車でゆく気が失せます。
ということで、リトルカブ出動です。

ざっくりルートを引くと380kmほどだったので、午前2時に出発しようと思いました。深夜に出て帰宅は早めにという私のスタイルです。
でも、2時出発ということは1時に起きなければならず、もうちょっと寝たいので1時間ずらして3時出発に変更。これで19時には帰宅できるはずだったのですが、ぐらのお使い指令の為、ルートを変更していたことを忘れていて、結局438kmのツーリングとなり「あれ?」っとなりました。

前回の「ヤツイチ」の時同様、朝晩は冷えて日中は暑いというのは変わらないのですが、気温のレベルは低く朝は5度以下、日中は17度程と防寒対策をしっかりしないと地獄をみそうです。
そこで今回、新らしい武器「ワークマン・イージス防水防寒スーツ」を導入しました。コスパ最高のワークマンが、バイク用に開発したもので上下セットで4900円という激安品。
この商品が大人気で売り切れ必至の逸品です。私が購入したのはまだ残暑きびしい10月のことでしたが、近隣のワークマンに電話をかけまくりやっと手に入れることができた一着です。

さて、当日。
きっかり3時に出発。

上半身は、真冬用インナー・薄手フリース・パット入りバイクジャケット(防寒性なし)・イージスジャケット。下半身はチノパン・イージスパンツ。真冬用手袋。
これに、レインジャケットと小さく畳めるウインドブレーカー。バラクダとインナー手袋を荷物に加えました。

さぞや寒かろうと覚悟しておりましたが、少し冷気を感じるくらいで寒くはありません。
イージス恐るべき実力。

気分よく走っていたら、千葉みなとで雨。
まったくの想定外ですが、路面を濡らすほどでもなく稲毛海岸辺りで止みました。
国道357号に入ってから、高谷で県道298号。高速道路の脇を走る感じでトラックが飛ばしてゆきます。

道の駅いちかわ 
231113b.jpg


トイレ休憩とそれほど寒くはなかったのですが、せっかく持ってきたのでバラクダとインナー手袋を装着。やはり暖かい。

葛西大橋辺りで江戸川沿いの道を進みます。この道暗くて狭いのでちょっと怖いです。
春日部から国道4号へ。古河辺りから渡良瀬遊水地を経て佐野、足利と進みます。

キグナス セルフ354総和給油所 5:43

2.39L @175 418円

予定していたスタンドではないけれど、給油ランプがついたので補充しておきました。

セブンイレブン 佐野赤坂町店 6:41

カップみそ汁

持参したおにぎりとカップみそ汁で温まります。

渡良瀬橋
231113c.jpg


天気は曇りがちで、はっきりとしません。

赤城山
231113d.jpg


渡良瀬渓谷鉄道沿いの道を日光に向かっての登ってゆきます。

この先ガソリンスタンドがなさそうだったので、念のために大間々で給油。

エネオス 相生給油所 8:06

1.27L @181 240円

だんだん山の中に入ってゆきます。
紅葉はあまりぱっとしません。終わっているのか?そもそも紅葉しない木なのか??

道の駅くろほね
231113e.jpg


水沼駅
231113f.jpg


メロディーライン「うさぎとかめ」がありましたが、バイクではまったく反応なし。
231113g.jpg


ぐんぐん登ってゆきます。自転車なら大変だなあとか思いながら。

草木ダム展望台
231113h.jpg

231113i.jpg


富弘美術館
231113j.jpg


ここだけ、かえでがきれいに色付いていました。
231113k.jpg

231113l.jpg



富弘美術館は、星野富弘さんの作品を公開する美術館で「うさぎとかめ」という作品が切手になったそうです。だからメロディーラインが「うさぎとかめ」だったのですね。

足尾にむけ旧道へ。

大きなお地蔵様
231113m.jpg


違う場所でも大きなお地蔵様をみかけたので、この辺の特徴でしょうか?

足尾観光
231113n.jpg


足尾駅
231113o.jpg


渡良瀬川の最上流辺り
231113p.jpg


足尾といえば足尾銅山鉱毒事件。
小学校の時、教科書に載っていたのを衝撃的に覚えています。

細尾峠はパス。本当に熊が出そう。
231113q.jpg


日足トンネルを通過
231113r.jpg


トンネルを抜ければもうそこは日光。
せっかく来たので、二荒山神社を参拝します。

231113s.jpg

231113t.jpg


輪王寺 大猷院
231113u.jpg


東照宮
231113v.jpg

231113w.jpg

231113x.jpg


東武日光駅にある「明治の館」へ。
231113y.jpg


そもそも日光に来たのは、この店でぐらのお土産指令が出ていたからなのであります。
まあ、給油の関係もあるので、日光に寄るのは都合が良かったのですが。

エネオス 日光駅前SS 11:21

1.26L @187 236円

ハイオクとはいえ、187円はめちゃ高い。

県道14号経由で古峰神社へ向かいます。

雄大な山が青空に映える
231113z.jpg


県道14号から県道58号へ。

ここでランチタイム。

五郎八
231113z2.jpg


天ざる蕎麦
231113z3.jpg


店に入ると先客が二組。配膳を待っている状態でした。しばらくすると一組目の客に「まつたけ御膳」が。そしてまた二組目も「まつたけ御膳」。店内まつたけの香りに包まれました。匂いだけでもまつたけを堪能させていただきました。
肝心の蕎麦はとてもおいしくて、てんぷらもサクサク、ジューシー。今まで食べた野菜のてんぷらで一番おいしかったかもしれません。

さて、ルートに戻ります。

古峰神社一の鳥居
231113z5.jpg


スカイツリーと同じ高さと言われても・・・。
231113z6.jpg


古峰神社
231113z8.jpg

231113z7.jpg

231113z9.jpg

231113z10.jpg


紅葉ももう終わりかけかな
231113z11.jpg


皆さん林道前日光線に行かれる方が多かったですが、私は県道58号へ進みます。

231113z12.jpg

深山巴の宿
231113z13.jpg

231113z14.jpg


ひっそりとした雰囲気。独特の空気感が漂っていました。

少し進むと開けた場所へ
231113z17.jpg


前日光ハイランドロッジへ寄り道します。

231113z15.jpg

231113z16.jpg


景色が良いところでした。
富士山が見えるスポットがあるようですが、どこかわかりませんでした。

粕尾峠
231113z18.jpg


ここから降ります。
県道15号から県道32号へ。そして栃木の街へ。

蔵の街遊歩道
231113z19.jpg

231113z20.jpg

231113z21.jpg


千葉でいうところの佐原的な。観光客を乗せた舟も浮かんでいました。

ここからはひらすら帰るだけ。

セブンイレブン 栃木泉川店 15:12

シュークリーム ホットコーヒー

エネオス カードック栃木SS 15:39

2.3L @187 430円

町へ降りればガソリン代も安くなるかと思いきや、日光と同じ値段。

この辺りから強風が吹いてきました。これが赤城降ろしか!!

231113z22.jpg


と思っていたのですが、この日は東京でも木枯らし一号が吹いたそうで、風の強い日だったようです。

国道4号に入って、往路と同じ道を戻ります。
ちょっと渋滞にはまったりと下道オンリーはつらいよ。

富士山のシルエットが心のオアシスでした。
231113z23.jpg


19時半頃、帰宅。
帰りはそれほど冷えなかったです。

風は強かったらしいけど(オートバイはモーマンタイ)、天気も良くなって絶景を堪能。紅葉にもギリ間に合いました。

これからの時期は、山はもう走れそうにないのでしばらくは海沿いをトコトコ行きますか。

本日の走行は、438km。給油は10.12L。 43/L。 1324円。

燃費悪いけど、満タン法で測っているのであてにはなりません。





231113a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

紅葉がきれいです(^^)v

お蕎麦も美味しそうです(^^)v
新そば、食べたくなりました(^^)v

Re: No title


Kuroさん、こんにちは。

ここの蕎麦美味しかったです。
紅葉も山はもう終わり、房総にやってきます。