fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2023.10
31
最近、ちゃんと自転車に乗っていないので、サクッと200kmくらい走ってこようと出かけました。
200km走るとなると、私の脚では12時間かかるので出発は6時としました。
もう11月になろうかというのに、日中は暑いですがさすがに朝晩は冷えるので、服装に悩む季節です。
私は暑いのは我慢できますが、寒いとパフォーマンスがガタ落ちするので朝晩にあわせた服装を選びました。
上半身は、暑くても寒くても対応するインナー・起毛長袖ジャージ、下半身は春秋用タイツ。念のため、ジャージのバックポケットに小さくたためるウインドブレーカーを忍ばせます。

起床してカレーを一杯補給。6時きっかりにスタート出来ました。
空気はひんやりしていましたが、ウインドブレーカーはギリ着ないで我慢できる感じです。30分も走れば太陽も高くなって寒さも感じなくなりまりた。日中の暑さが心配でしたが案外快適に一日過ごすことが出来ました。

まずはJR内房線沿いの県道で木更津へ向かいます。
養老川を渡るとき、朝焼けに染まる富士山が美しかったです。
袖ヶ浦辺りで、その富士山がドーンと見えてそれにつられて海へ。

富士山と観覧車と明かり消した月
231030b.jpg


千葉フォルニア
231030c.jpg


富士山とアクアライン
231030d.jpg


千葉からも富士山がきれいに見れる季節になりました。

アウトレットから本来のルートである県道へ出ます。
岩根駅を過ぎて、県道から国道16号へ。通常ルートだとここまでキッカリ1時間なのですが、この時は30分のロス。
ここからは君津中央病院の先を左折して、通常ルートに戻ります。

計画では、宝竜寺ルートで鹿野山に登るものでしたが、ロスした時間を取り戻すために泣く泣く佐貫町方面へハンドルを切ります。
宝竜寺を通過したときに、湧水の清掃をしている方がいました。考えてみればそうやって管理してくれている方がいるから、私たちは恩恵にあずかれるのだなと改めて知らされます。

国道127号に入って、古船浅間神社へ。

231030e.jpg


御神木の銀杏がすてきな神社です。

拝殿
231030f.jpg


本殿の裏手に摂社を祭った石の祠が並んでいます。祠もいろんな形があって面白かったです。
231030g.jpg


そしてそのお隣に三猿。

231030h.jpg

231030i.jpg


三猿がある神社も存在しているようですが、この神社になぜあるのかは謎です。

御水神
231030j.jpg


水が有名な神社です。水汲みに来る人が多く訪れます。

竹岡へ。
富士山がさらに大きくみれました。

231030k.jpg


保田海岸
231030l.jpg


キラキラと光る海を眺めながらのんびりペダルを漕ぐのは至福の時です。

鋸南町のオドヤへ。
この店オリジナルの「おどバーガー」なるものがあるそうで、補給します。

231030m.jpg


時刻は9時半だったので、まだ作製中のようです。ベーカリーの厨房ではおばちゃんらが忙しそうに作業していました。
パンを並べた棚にはほとんど品物がなかったのですが、ピーナツバターコロネとカスタードコロネを確保。

231030n.jpg


フワフワのパンに甘いカスタードとピーナツバター。なかなか美味しい。次回はおどバーガーをゲットするぞ。

岩井で国道を離れ、脇道へ逸れます。
この道はこの先に控える隧道群を迂回するルートです。
しかし、トンネルを迂回するということは、すなわち登らなければならないということ。

なかなか急な坂を登ってゆきます。
すでに太ももが痛いんですけど・・・。これってハンガーノックの症状です。パンを補給したけどそれがまだ効いてこないようです。
仕方ないので、休むダンシングでジワジワ進みます。

このトンネルがピークです。
231030o.jpg


ここから降って、国道127号を渡ってJR内房線沿いの道へ。この道初めて走るなあ。

那古船形駅も初めてきました。
231030p.jpg


いつも通る県道302号に出て館山へ。

鶴谷八幡宮
231030q.jpg

231030r.jpg


鶴谷八幡宮は長年来たいと思いながらも、なかなかご縁がなかった神社です。
今回はじめて参りました。
鶴谷八幡宮は、関東三鶴と呼ばれる神社のひとつです。他に鎌倉の鶴岡八幡宮があります。そして三鶴の三つめは諸説あり市原市の鶴峰八幡宮説と富津市の鶴峯八幡神社説があります。もう四鶴でよいのではないでしょうか?

国道410号で南下します。
この道は先日も来たばかりです。

安房神社
231030s.jpg


また来ちゃった安房神社です。いつ参っても清らかな空気に包まれます。

房総フラワーラインへ。

内房より海が青い気がします。
231030t.jpg


BLUTO'S CAFE
231030u.jpg

231030v.jpg


こちらでランチします。

ネットの情報で、ポークジンジャーを食べる気満々で来たのですが、メニューにないんです。

231030w.jpg


朝、カレーを食べてきた私にはパスタランチ一択でした。

サラダとカップスープ
231030x.jpg


パスタ
231030y.jpg


デザートとコーヒー
231030z.jpg


これで、1830円はコスパが良いのか??ちょっと微妙な感じもしました。

このレストランは、MOTO GPの中上選手のご親戚のお店だそうで、ライディングスーツやヘルメットなど陳列されていました。

231030z2.jpg

231030z3.jpg

トイレもすごかったです。
231030z4.jpg

231030z5.jpg


さて、午後の部は登ります。

まずは安房グリーンラインから。
この道はアップダウンがあって、自転車で走るにはちょっと嫌な道です。逆にこういう道はオートバイで走るのは楽しいので、多くのライダーが走るにきます。

初めに長いトンネルを登ってゆくのですが、ここで太ももに痛みが・・・。これっておにぎりで治るやつなのですが、コンビニないですよね。
安房グリーンラインは所詮広域農道なので店などは何もないです。しかし、ついさっきランチを食べたばかりなのに、やはりパスタは即効性がないんです。

トンネルを抜けると、白浜の海底地すべり堆積層。
231030z6.jpg


つまりは、昔おおきな地震があったという証とか。

登れば降り、降れば登るのがグリーンライン。
ここも休むダンシングをしてしのぎます。

安房グリーンラインは南房総市と館山市を縫うように走っています。
231030z7.jpg


脚が痛いし、アップダウンは続くし、メンタルが削られてゆきます。
グリーンラインも終わりかけてきたころ、やっと脚の痛みが和らいできました。パスタが効いてきたのでしょうか。
その頃、コンビニを発見。

セブンイレブン館山稲店 13:19

水 おにぎり 羊羹

もう脚の痛みは引いていましたが、速攻元気になるWペア・おにぎりと羊羹を補給しておきます。

県道88号にスイッチして、改装中の道の駅三芳村をすぎ伊予ヶ岳の姿が見え始めると「しいたけ坂」と呼ばれる登りが始まります。
ひいこら登り切って、長狭街道に入ってすぐまた「木の根峠」へ登り返します。もうヘロヘロです。

木の根峠
231030z8.jpg


鹿野山の麓に向けダウンヒル。
この道は気持ちが良く走れます。

途中、関尻の大わらじ。

231030z9.jpg


まだ形は残っていますが、だいぶ朽ちてきました。
毎年2月にかけ替えるそうです。ちなみに今年3月の状態がこちら。

231030z10.jpg


ファミリーマート ダイト富津関尻店 15:08

グリーンダカラ バナナ アイス

補給食にバナナを食べてみましたが、どのくらい効き目があるのでしょうか。

国道465号に入り鹿野山の麓をぐるりと回ります。
この道も微妙に登っているんです。
走行距離が160kmを越えたあたりから、バテバテです。サクッと200kmとか言っていましたが、脚力の低下は隠しようないです。
予定ルートでは、君津の山の中を通って帰るつもりでしたが、そんな体力も気力もなく平坦な海沿いの道にハンドルは向いています。
それでも国道127号に出るまでも、ちょっとした登りはあってそれすらきついです。

国道に出て、木更津から県道に入ります。
帰宅時間帯で交通量は増えて渋滞しがちだし、辺りも暗くなって視界も悪くなってきます。
力なくペダルを踏んで、チンタラ帰るのもやっとです。

帰宅すると、ちょうど18時でした。
200kmを12時間というのはいつも通りのペースですが、疲労度は300kmを走ったかのようです。
思えば、5月辺りまでは房総満喫ライドなどロングも走っていましたが、夏は酷暑で早朝2時間くらいしか走らず、オートバイで出動することもあってロングライドからは離れていました。
体力は正直なもので、確実に脚力は落ちています。当然と言えば当然の結果ではあります。
ここから鍛え直してまたロングライドをしてゆくのか、自転車はもうポタリング専門でいいか、思いを巡らせるお年頃なのかもしれませんね。





231030a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

200km、ロングライドお疲れ様でした~(^^♪
ぐりさんのロングの定義はやはり200km超えなのでしょうか・・・?

わたし個人的には、久しく100km超えは…(-_-;)・・・・できていない。。。。

ともかく無事に帰宅して、なによりです。

内房からの富士山がステキですね(^^♪

Re: No title



Kuroさん、こんにちは。

そうですね。160だと普通かも。ですが、このところ自転車乗れていないので明らかに脚力落ちています。

冬は富士山がきれいにみれます。 いよいよ寒くなってきました。