FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2018.06
19
Category : 自転車雑談
サイコン界の雄「GARMIN」。
サイクリストならその名を知らぬ者はないでしょう。

そのGARMINのサイコンには、自転車用の「Edgeシリーズ」と登山用の「eTrexシリーズ」が存在しています。
私はそのどちらも使っていて、ルートのログは同じようにとれます。
しかしながら、獲得標高がちょっと違うんです。
そこでこの両者の獲得標高のみを比較してみました。

サンプルとして、先日私が走ってきた「上毛三山グランフォンド」のデータで比較してみました。

Garmin Connectにデータをアップロードした場合

Edge500 3623m
de3.jpg


eTrex30x 4161m
de2.jpg


なんと538mもの差がでました。

これはもう誤差の範囲なんて言えるものではありません。

ちなみに、このデータ(EdgeもeTrexも)をルートラボにアップデートすると、3595m.
de4.jpg

上毛三山を走った人のブログなどを見てみると、皆さん「獲得標高3500m」なんておっしゃっているので、ルートラボのデータは信憑性があります。

Edgeとルートラボの差は28mなので、これは誤差の範囲といって構わないでしょう。


では、eTrexがだめなのか??


というと、そんなこともなかったりします。

どういうことかと言いますと、eTrexはGARMIN Basecampというソフトを使ってデータを起こします。

このBasecampの中で、獲得標高を見ると・・・3762m.
de1.jpg


それでもルートラボとの差は167mなので、これを誤差といえるかは微妙なところではありますが。

つまり、

「eTrexのデータをGarmin Connectに落とし込むとかなりの誤差がでる」

ということなのかな。。。なんて思ったりしています。

まあ、よう知らんけど・・・と大阪風で締めてみる。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

何なんでしょうね??
高度補正とかその辺の問題ですかね??
両方とも気圧高度計でしょ?
気温で補正がかかるタイプとか?
最初のGPSの補足でスタート地点の高度が違って狂うとか??
よくわかんないですね

Re: こんにちは


KIKUさん、こんにちは。

よくわかりませんね(^^;
なんでも一つの機器で測定することって正確性が乏しくなるのでしょうが。
まあ、ホビーライダーなので、そこまでこだわらなくともいいのでしょうけど。
でも、上げ底のデータでぬか喜びってのも( ´-`)
パワーメーターとかもメーカーによって誤差ありありなような気もしますね。