RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2017.01
04
新年明けましておめでとうございます。
本年も拙ブログをよろしくおねがいいたします。

というわけで、2017年の走初めライドへと行ってまいりました。
行く先は、ホームグラウンドであります房総半島。
年の初めに氏神様よろしく地元のコースを参るがよいと心得ます。

出発は6時半。
もう空はオレンジ色をして、日の出をまじかに迎えようというところです。
この時間帯がもっとも寒かったりもします。
完全真冬装備で準備万端ではありますが、天気予報によれば日中は季節はずれの暖かさとのこと。
服装選びに迷うのでありますが、暖かいのは歓迎すべきことです。

今年もお世話になります農免道路を、通って養老川CRへ。

養老川で日が昇る
170103a.jpg


上総牛久から上総川間駅を通過して、高滝湖へ。
170103b.jpg


周りの田んぼに霜がおりていて、まだ寒いです。
はやくお日様登らないかなあと、指先足先を凍らせながら進んで行きます。

県道81号・清澄養老ラインで養老渓谷駅へ
170103c.jpg


家を出る前にちいさなパンをひとつ食べただけだったので、どこかで補給したいのです。
養老渓谷駅前の金子商店が頼みでしたが、この時間だからか正月休みなのかしまっていたので、あとはあそこしかないわけで・・・。

養老渓谷温泉を抜けて、国道465号と交差する老川交差点の手前にあるのが、太田商店。
ここがやっていないと、その先コンビニはおろか自販機もあるかないかの空白地帯。

あいてて良かった太田商店
170103d.jpg


暖かい食べ物が五臓六腑に染み渡ります
170103e.jpg


国道465号で亀山湖方面へ。
紅葉を見に行ったライドのときは通行止めだった筒森から先も開通していて、再びの県道81号へ。

小櫃川沿いを走る林道チックな渓谷を走る道。
千葉県にありながら、林間の雰囲気を味わえる貴重なルートだと思われます。

七里川温泉という秘湯もあり他県ナンバーの車も何台か止まっていました。

つり橋が水墨画のよう
170103f.jpg


狭い道を小刻みに登ったり降ったりして、清澄寺へ。
170103g.jpg

170103h.jpg

海が見下ろせる高台
170103i.jpg


お参りをして、海へ下ります。
下りながら風で自転車が振られます。
山の上だからかなとそれほど気にもせず、安房天津へ。

しかしここから向かい風。
天気予報では終日風が弱しとのことだったので、ちょっと想定外。

ここから安房小湊方面へ国道128号線を行きます。
安房小湊を過ぎて、誕生寺の脇から入道ヶ崎へ。

誕生寺
170103j.jpg


この絶景は、何度来ても見飽きません
170103k.jpg

行川アイランドからも旧道を通って鵜原海岸へ。
正月早々、サーフィンに興じる面々。ご苦労様でございます。
170103l.jpg


漁船も正月飾り
170103m.jpg


勝浦海中公園のトンネル郡をぬけて、勝浦、御宿へと。

御宿の海岸を望む
170103n.jpg


向かい風が強いので、山へ逃げます。
御宿から県道176号へ。

海から低い山が点在する里山にと入りますが、相も変わらず風は向ってきます。
ここまでで、なにか食べたいなと思いながらの走行でしたが、正月休みもあって適当な店が見つけられないまま県道176号へ入ってしまいました。
山の中の道は、海沿いの道に比べ圧倒的に店がありません。

困ったなあなんて思いながら走っていると、自販機があったのでおしるこ缶と赤コーラを立て続けに補給。
これでなんとなるかなと走る出しても、向かい風強し。スピードがでません。
これって、風とかじゃなくハンガーノック??

いよいよどこかでなにか食べなきゃなあと思いつつ、店がありません。
国道465号にでて、いすみ鉄道・国吉駅へ。

そこにあった喫茶店が開いていて、店の前のメニュー看板に「ナポリタン」の文字を発見。
無性に喫茶店のナポリタンが食べたくなって入店。

170103o.jpg


大盛りナポリタン
170103p.jpg


箱根駅伝が流れる店内で、ナポリタンをほおばり一瞬で完食。
ごちそうさまでした。

さあ、これで張り切って走るぞーと意気込むも、やはり向かい風は厳しく、いや時間を追って強くなっているような。
国道465号から県道151号にスイッチして、県道150号を経て道の駅・睦沢の交差点で広域農道に入り原芝交差点を県道148号左折。

県道148号は安定の向かい風。
この道はこの日に限らず、いつも向かい風な気がします。
そして田んぼ只中を進む一直線です。
心が折れます。

それでも進まないといつまでも先に行けないし、毎度おなじみの向かい風だと覚悟していたので、心を無にして淡々とペダルを漕ぐ漕ぐ。
給田交差点で一旦、この一直線が終わるかと見せかけておきながら、向かい風の一直線道路第二部が幕をあけます。

長い苦行ロードを抜けると長南の街へ。
国道409号へ入り、笠森観音方面へ。

ここでも向かい風というのは、ちょっとメンタルにヒビがはいりますよ。
トンネルを二つ越えたら左折して三叉へ。

最後のプチ峠、長柄町と市原市の境でプチッと休憩してから国道297バイパスをつかって帰宅。

本日の走行は、サイコンの操作ミスで記録がされておらず、ルートラボでルートを作成したところ、145kmほどらしいです。

今回のコースは、自分的にお気に入りコースなので、走初めライドにふさわしいかもなんて思ったりして。
気温は暖かかかったけれど、後半は想像以上の向かい風にやられたライドでした。




ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

応援してまーす。
臨場感の伝わる記事でした‼︎
自分も走って見たくなったけど・・・。やっぱ無理っすね〜 >_<。

Re: タイトルなし


はげちょんまげさん、こんにちは。
今年のお正月は暖かで自転車に乗るには良かったのですが、風には不意打ちを食らいました(^-^;
お互いマイペースで頑張りましょう( ̄▽ ̄)ゞ

No title

お疲れ様でした~(^^♪

この時期に6時30分スタートですか(-_-;)
しかも、145km!
流石です!

誕生寺の脇から入道ヶ崎へ…。
 *行って見たいと考えていましたが、
  いまだに実現しておりません(-_-;)

Re: No title


kuroさん、こんにちは。
入道ヶ崎は、超お勧めです。
ぜひ一度走ってみてください(^^)d

ぐるっと南側いいですね〜
誕生寺も清澄寺も日蓮さんの関係なんですね。走ってると所縁のものを見かけるのは地元ならではかな。
清澄山のグルグルしてる新道はまだ未完成?ちょっと楽しみ。

Re: タイトルなし


ひろさん、こんにちは。
あまり詳しくないのですが、日蓮が誕生したのが誕生寺で、修行したのが清澄寺と聞いたことがあります。あやふやですが(^-^;
あのループ橋って自転車通れるんですかね?

林道を調べていたらループ橋の話があったので貼っておきます。2020年完成予定とか。大型車が通るようになるのは自転車的には微妙か…?
http://ameblo.jp/6blogs/entry-11441953722.html

良く迷うR465の話もあったので合わせてどうぞ^^;
http://yamaiga.com/road/r410_matuoka/

Re: タイトルなし


ひろさん、こんにちは。
ループ橋、2020年なんですね。まだまだのような、もうすぐなような。
ここを通る時、あまり工事してる感じはないのですが(^-^;
410号は、複雑です。実はあまりあの辺は通らないで久留里街道一本が多いです。
田んぼに囲まれたあぜみちみたいなところに、410のおにぎりがあったりしますものね。
しかし、いろんなマニアがいますね(((^^;)