RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2016.12
25
神田明神ポタの翌日。
この日はたまったヤボ用を片付けるため、NO自転車DAYの予定でした。

しかし、天気予報によれば晴れて暖かいということでしたので、急遽前日に要件を済ませて自転車ででかけることにします。
そんなわけなので、目的地はおろかルートも考えていません。
いつもは立ち寄るスポットやルートなどばっちり決めてeTrexに入れて、トレースするように走っています。
しかし今回は目的地も決めず、気が向くまま走ってみようかということにしました。

出発は8時。
私としては遅い出発です。
これより遅い時間だと走る気力がなくなるんです。

目的地がないとはいうものの、どこかを目指さなければスタート地点からじっと動かずにいることになってしまいます。
とりあえず、どこかに走り出さないと。

そういえば、五井本納線を最近走っていないということに気づきます。
昔、坂が好きだった頃はわりとアップダウンがある五井本納線(県道21号)はよく走ったものです。
坂ばかを卒業してから、すっかりご無沙汰しているので、久々に走ってみようかなと。

八幡方面へ進み、郡本の堰から五井本納線へ入ります。
この時間帯、交通量が多くて特にダンプが目立ちます。

街中を抜けて山の中に入ってもダンプが後ろから迫ってくることが多かったです。
五井本納線のアップダウンはそれほどきつくなく、景色も里山の風景を感じることができて楽しい道でした。
自転車初心者の頃、この道でヒーコラいっていた記憶が染み付いていて「五井本納線はキツイ」というイメージをもっていました。
こういう初心者の頃のイメージというのは、あとあとまで心に残るものですね。

本納までくると、五井本納線も終わり。
国道128号に入り適当なところで左折して海まで出てみます。

ここから海まではたいした距離ではないだろうと思っていたのですが、なかなか海へでません。
おかしいなと思っていたら、道路標識に真っ直ぐ進むと東金とあります。

あれ?海どこいった??

走っていたら県道31号に交差したので、ここから海へ出ました。

さて、これからどっちにむかおうか?

だいたい走っていると、次の目的地の候補が思い浮かんでくるものですが、今回はこれといったものが出ません。
でも南下するか北上するかの二択しかなく、「南下するなら大原辺りまで行っていすみを抜けて帰ってくるというルート。北上するなら蓮沼辺りから成田に登って帰ってくるか」なんて漠然としたイメージが浮かんできます。

しかしどっちもあまり気が進まないのが正直な気持ちです。
天気が思ったより良くなかったのもテンションをさげます。

そんな時に、片貝に新しい道の駅が出来たことを思い出しました。
いつか行こうと思っていながら、行けなかったのでこの機会に寄ってみようと思い立ちます。

県道30号で、北上します。
この辺りは真っ直ぐで景色も変わらない単調な道。
正直飽きます。ローラー気分で淡々と進むのみ。

道端に「はまぐりロード」というのぼりがたっていました。
確かに沿線には蛤を出すお店が並んでいますね。

海の駅 九十九里
161220c.jpg

ここの名物 青いポスト
161220b.jpg


この丸型青いポストは郵便物が投函できる日本唯一のものだそうです。
青いポストというのは、普通「速達専用ポスト」なんだそうです。そっちの方が知らなかったですが。。。

資料館も併設
161220e.jpg

161220d.jpg


時刻は10時半。
ちょっと早いけど、ここでお昼にしちゃいます。
たぶんこの先、食べるところあまりなさそうなので。

海の駅の2Fはフードコート。

煮蛤丼と団子汁
161220f.jpg


うーん、イメージより小さな蛤。道の駅クオリティでしょうか・・・。

さてさて、ここから先はどうしましょう?
成田まで行こうかとも思いますが、やっぱりテンションがあがりません。
成田まで行っても、これといって見るものないしなあ。。。

あれころ考えましたが、東金経由でもう帰ろうと。

県道30号をちょっと戻って、県道75号へ。
この道は、東金駅に向かっているからか交通量が多かったです。

東金駅をすぎて県道301号へ。
これまでの平坦ステージからぷちっと山岳ステージに。

千葉東金道路の山田インターを越えて、県道83号へ。
季美の森を経て、県道20号・大網街道へ。

161220g.jpg


大網街道はあまり走りたくない道なんです。
なぜかと言うと、自転車通行禁止の陸橋が二つあるからなんです。

走っているとさっそく一つ目が出てきました。
素直に歩道橋を押し歩きすれば済む話なのですが、それがどうも面倒なんです。

脇道にそれて住宅街をちょこちょこと曲がると、JR外房線の踏切があったので渡ると大網街道に出れました。
ちょっと遠回りなので、歩道橋を使ったほうが早いかどうか微妙なところですね。

そして、しばらく走ると二つ目の陸橋。
ここも適当に走って、迂回路を探索します。

細い路地に入ると行き止まりだったりして、かなりおおまわりしないと迂回できませんでした。
ここは素直に歩道橋を押し歩いた方が早いですね。

誉田駅から県道128号で瀬又交差点まで。
ここから村田川CRで帰ってきました。

本日の走行は、99km。

当てもなく走ったのですが、いまいちテンションが上がらなくてイマイチなライドとなってしまいました。
たぶんこれが今年の走り納めになったしまうので、なんとなく残念な感じは拭えません・・・。




181220a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです