RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2016.12
15
地図を見ていたら、南房総市の県道185号の南に県道88号から南無谷まで抜ける道をみつけました。
たぶんこの道は、通行止めの標識があって通れないはずでした。
しかし先月ここを走ったときに、バリケードで通行止めをしてあったトンネル入口が通れるようになっていたを目にしていました。

もしかして開通したのか?

それを確認するために行ってみました。

ルートを確認すると走行距離が180kmほどになるので、早朝出発することにします。
午前4時にアラームをかけて、眠い目をこすって起床。
当然真っ暗ですが、卵かけご飯をかっ込んで午前5時前に出発します。

完全真冬仕様のいでたちで出たので、寒さはあまり感じませんでした。
でも太陽が昇る直前、一番気温が下がる時間帯ではつま先がジンジン凍えました。

ドイツ村 5時半
161212b.jpg


真っ暗。

久留里街道に入ると、空が白んできます。

161212c.jpg


久留里の町を過ぎて、県道93号へ。
山道を走って房総スカイラインへ出ます。

ここからはコンビニ空白区間に入るので補給。ちょっと遠回りしてコンビニへ。

セブンイレブン 君津糸川店 7:06

コッペパン おにぎり ホットコーヒー

おにぎりはジャージの後ろポッケに入れて、パンとコーヒーを頂きます。

県道92号から鹿野山・秋元口まで来ますが、今回はスルーして鹿野山の麓をぐるーっと回るように迂回。
国道465号で県道88号へ。あっ、ここにもコンビニあった。さっき遠回りしなくて良かったんだった。

県道88号は、もみじロードと並行している県道ですが、個人的にはこっちの道の方が好きなんです。
アップダウンが緩くて、景色もいい。

湖に朝靄がたつ神秘的な風景を目にすることができました
161212d.jpg


木の根峠を過ぎて、長狭街道へ。
長狭街道からまた県道88号へと入って、しいたけ坂へ向かいます。
なぜにしいたけ?といえば、途中に「しいたけ村」という施設があるからなんですけどね。

そのしいたけ坂をちょこっと登って降れば県道89号にぶつかって、平群天神社にて休憩。

161212e.jpg


さっき買ったおにぎりを補給します。

天気もよろしくて、この神社が登山口の伊予ヶ岳に向かうハイカーが行き交っていました。

県道88号に戻り道の駅・三芳方面へとハンドルを向けます。
しばらく走れば、開通したかもしれない道へでます。

しかし・・・
161212f.jpg


700m先、工事中とのこと。
まだ開通はしていなかったみたいです。

というわけで、道の駅・三芳を通り越して国道296号で那古船形へ。
那古寺、崖観音と過ぎて、大房岬まで行ってみようかという気になります。

大房岬は、私が自転車始めたばかりの頃クロスバイクででかけて、激坂にやられてトラウマになった以来、脚を向けたことが無いスポットです。
それ以来なので8年ぶり(?)くらいに行ってみました。
アプローチの激坂は12,3%で最大斜度は17%くらいありました。
初心者のクロスバイカーにはあまりにもハードル高かったわけですね。

大房岬の展望台は徒歩のみ通行可なので自転車は途中で置いてゆきます。
161212i.jpg


歩いて展望台へ
161212h.jpg


富士山もうっすら姿が見えて、360度のパノラマを楽しみました。
161212g.jpg

ここからは海沿いの道を富浦へ。

大房岬を望む
161212j.jpg


CM撮影などで有名な撮影スポット「原岡桟橋」へ。
161212k.jpg


海岸沿いに道を進んで、法華崎遊歩道。

161212m.jpg

海のすぐそばを走るのでなかなかスリルがあって楽しい道です。

161212l.jpg

ここにはかつて「日本一短い隋道」があったのですが、崩れてしまったようです。
161212n.jpg


国道127号に戻って、恐怖の隋道地帯を抜けたら勝山でランチです。

勝山といえば「住吉飯店」が有名ですが、その親戚筋に当たるという「すみよし」にIN
161212o.jpg


このお店も住吉飯店よろしくデカ盛りメニューがあります。

海鮮入り五目あんかけやきそば
161212p.jpg


個人的には住吉飯店の盛りが最近おとなしくなっているのでは?と思っているのですが、ここの五目やきそばのボリュームは相変わらずの迫力です。
写真では伝わりにくいかもしれませんが、コップとお皿の対比でご想像ください。

お腹はペコリンコでしたが、半分も食べないうちに満腹感を覚え始めます。
それでも箸をやすめないのはそのおいしさ。
デカ盛りでまずいのは拷問以外のなにものでもありませんね。
気合で完食しました。

完食したものの、しばらくはその場を動くことはできずお腹が落ちつくのを待ちます。
重い  胃を上げてリスタート。
もうポタリングモードです。

海沿いの道をひたすら走ります。
向かい風が強いかもと危惧していましたが、それほどでもなく雲が空を覆い始めますが、薄日も差してなかなかの自転車日和です。

途中、ぐらお気に入りのパン屋さん「かさりんご」でお土産を買って、家族対策もばっちり。
161212q.jpg


木更津から今、なにかと話題の江川海岸へ。
ここは密漁船の監視小屋(今は無い)に電気を送るために沖にむかってたてられた電柱が、ジブリの「千と千尋の神隠し」のワンシーン似ているだとか、夕焼けが海に写りこむ景色が南米のウユニ塩湖になぞられて「千葉のウユニ塩湖」と呼ばれたりしています。
SNSで話題となって、観光客が押し寄せてゴミ問題や立ち入り禁止区内に入っての写真撮影などが問題化しています。

この日も平日の午後にもかかわらず大型観光バス2台とすれ違い、観光客も5,6人いました。
この場所の存在はこんなに話題になる前から知ってはいましたが、訪れたのは初めてです。

161212r.jpg


木更津によくありがちな静かな海岸です。
こんななにもない静かな場所がいきなり注目のスポットになってしまうというキャッチフレーズの力と、SNSの日常性を痛感しました。

ここからは、JR内房線沿いの県道で午後4時過ぎに自宅まで帰ってきました。

本日の走行は、180km。




161212a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

言われてみればK185の工事長いですね。三芳道の駅の北西からK185に抜ける細い道も気になってます〜
大房崎はホテルの手前で、右手の設備に登る短い激坂が面白いです。ウイリーしそうに^^;

Re: タイトルなし

> 言われてみればK185の工事長いですね。三芳道の駅の北西からK185に抜ける細い道も気になってます〜
> 大房崎はホテルの手前で、右手の設備に登る短い激坂が面白いです。ウイリーしそうに^^;

ひろさん、こんにちは。
K185になるのでしょうか?道路標示では広域農道となっているので、新しい道になるのかも。地図で見るとトンネルがたくさんあるので、山を越えなくていいのかと期待しています。
三芳の脇からの細道、行ってみようとも思ったのですが、クネクネしていそうで距離も伸びそうなので、今回はやめときました(^-^;
大房岬、アプローチだけで坂お腹一杯ですよf(^_^)

No title

私のとっては未開のエリアです。

内房、房総半島の先端付近を、
遠出したいと思いましたよ~(^^♪

Re: No title


Kuro さん、こんにちは。
輪行絡めれば、それほど遠くないですよ(^^)d
行ってみてください( ̄▽ ̄)ゞ