RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2016.03
16
自転車をオーバーホールにだしました。

ショップに出すにあたり、付属品を外すと思いのほか軽くなった自転車に驚きました。
普段、あまり重さを気にしていなかったのですが、ちょっと測量してみました。

自転車本体(2009 Bianchi Via Nirone 105)の重量は、8.6kg。ホイールはシマノRS80です。

思っていたより軽かった・・・というか、装備を取った自転車を持ったら「軽っ」とおもわず言ってしまいました。
そういえば、正確に言えば、テールライトは一つ付いたままでしたけど。

装備、どれだけ重いのか・・・。

これが外した装備です
160316a.jpg

edge500 57g
etrex30x 156g
トップチューブバッグ 122g
EL540 235g
355B 110g
テールライト  55g
携帯ポンプ  57g
ミラー 55g
サドルバック  580g

計 1428g

一番重いサドルバックの中身はというと

160316b.jpg


鍵  63g
マルチツール 195g
チューブ 92g
タイヤレバー 37g
CO2 113g
ミッシング 2g
サドルバック 66g

あれ?ちょっと計算合わないけど、まいっか。

しかし、1400gとは軽量ホイール、1セット分じゃないですか。
これがロングライドになるともっと荷物が増えるのでさらに重量が増えるんですけど・・・。

車両の軽量化より荷物の軽量化の方が先だな・・・。
裸の状態でちょっと走ったら、軽いことったらなかったです。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

軽い方が良いけど装備は多い方が安心。負荷のほとんどは空気抵抗。重さのほとんどは体重。難しいですね^^;

Re: タイトルなし

ひろさん、こんばんは。

必要な装備はないと困りますね。
空気抵抗も重さもライダー自身が一番大きくて、メカや車重は誤差の範囲。
それでもグラム単位で気にしちゃうのは、己意外の要素でなんとかしたいという他力本願^_^;

楽をしたいからロードバイクに乗るのか?なら電動ではいけないのか??自分の立ち位置をしっかり持たないと、商業主義に流されますね^_^;

バイクの重量が2kg変われば、私のような違いのわからない者でも軽快さを感じます。その軽快さは自分の体重が2kg増えても、それとは関係なく同じように感じられるような気がします(笑)
軽快さを楽しむというのも、ロードバイクの魅力のひとつではないでしょうか。

Re: タイトルなし

ヨタリさん、こんにちは。

まさにその通りですね^ ^
以前私もクロスからロードに乗り換える時、なぜロードバイクが必要か?と考えたことがありました。
自転車を楽しむならクロスでも良いのでは。ロードの方が快適だからか?ではバイクの方がいいのでは?楽したいだけなのか?など頭の中でモヤモヤした結果、「ロードバイクに乗りたい」というシンプルな結果に至りました。
あれこれ考えちゃう性格なので困ったものです^_^;

確かに体重の軽量化のことは、私もイマイチ疑問です。

ふと思ったのですが、走り出す直前に体重計に乗ったら、フル重量が分かりますね。
ビンディングでコケそうな予感もしますが^^;

Re: タイトルなし

ひろさん、こんにちは。

その方式で計ってます(^-^;
フル装備の今の車重は知りたくないですが(((^^;)