RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2016.02
23
Category : 自転車雑談
もしこの記事を、etrex30xの「日本語化」あるいは「無料地図のインストール」の参考にしたいという目的で読まれるなら、他を当たっていただきたい。
有益な情報もなく、時間の無駄になるだけでしょう。

これは、PC音痴おやじの奮闘、挫折。そして友情の物語であります。

etrex30xをポチッて、遠いスペインの地から海を渡ってここ極東の島国・日本に届くまで時間がかかります。
その間に、英語版etrex30xの「日本語化」、「無料地図のインストール」にむけ準備万端整えておこうと動き出します。

まずは「日本語化」に着手します。

日本語化にあたって必要なもの。

「006-D0952-06.bin」「Japanese.gtt」 という二つのファイルです。



「006-D0952-06.bin」の入手

・GAMINの台湾サイトから、「Nuvi200_TWN_v460.exe」をダウンロードして、「.exe」を「.zip」に変更

・「Nuvi200_TWN_v460.zip」を解凍ソフトで解凍して、「006-D1053-64.bin」をとりだす

・「006-D1053-64.bin」を「006-D0952-06.bin」に書き換える


手順はこの3つです。

まずはじめの、GAMINの台湾サイトですが、多くの「日本語化指南サイト」でリンクされているものがリンク切れしています。

いきなりつまずきました。
ga1.jpg



しかし、粘り強く検索に検索を重ねると、違うURLを発見。

2016/2/23現在ここからDLできます


解凍ソフトがなかったのでDLしたり、拡張子をかえるのにてこずったりしましたが、なんとか「006-D0952-06.bin」確保。


「Japanese.gtt」の入手

・い○よねっとのHPから「download」をクリック

・ダウンロードした etrex20_30J_250.zip を解凍

・解凍したフォルダのなかに「Japanese.gtt」というファイルがあるので、デスクトップ等に移動

・「めも帳」を開いて、移動した「Japanese.gtt」をドラッグ

・「日本語」を「Japanese」に書き換える
ga10.jpg



これで「日本語化」準備完了。



つづきまして「無料地図のインストール」

・こちらのサイトの下にある「ダウンロード」をクリック

・日本国旗マークの「等高線なし」「UFT8」をDL

・解凍したファイルから「gmapsupp.img」をとりだす

このファイルをetrex30x本体にコピーするだけ


以上で、事前準備完了。あとは、etrex30x本体が届くのを待つばかりです。



待ちに待ったetrex30x本体が届きました。

さっそく「日本語化」にとりかかります。
必要なファイルは揃っているので、サクッとやっちゃいましょう。

しかし、その前に、etrex30x本体のバックアップをとっておきます。

etrex30xとPCを繋いで、GAMINのフォルダーをひらいてコピーします。
これに1時間くらいかかりました。


さて、いよいよ「日本語化」にとりかかります。

といっても、必要なファイルは揃っているので、チャッチャと済ませちゃいましょう。

・etrex30xとPCを繋ぐ

・PCのガーミンフォルダーをひらく

・「Japanese.gtt」を「Text」フォルダ内に移動

・「006-D0952-06.bin」を「ExtDat」フォルダ内に移動

・etrex30xをPCから接続解除

・etrex30xの電源を入れ直し setup → system → Language → Japanese

これで日本語化完了。


・・・のはずだったのですが・・・。

「Language」のなかに「Japanese」はありますが、「Japanese」を選んでも「English」から変更しません。

way???

なぜ???

用意していたファイルに問題があるのでしょうか?
もう一度、ファイルをDLしたり入れ直してみたり試行錯誤しますが、まったく変化なしです。

もともとネットで指南されたこと以外のことはわからないので、埒が明きません。
時間ばかりが無駄に過ぎて行きます。


とりあえず、「日本語化」は置いておいて「無料地図のインストール」を先にやっつけちゃおうか。

これもすでにファイルは用意してあるので、etrex30xとPCを繋いで「マイコンピュータ」からガーミンを選びます。
ここでふと疑問が。

すでに挿入済みである「マイクロSDカード」が認識されていません。

私はほとんどSDカードなるものを使ったことがないので、入れかたを間違えたか?なんて思いつつ何度も確認したのですが同じこと。
例によって「グーグル先生」にきいてみたら「初期化」なるものをしないといけないとか。

私のPCにはSDスロットがありませんが・・・。

またしても困った。
しかし、目に留まったのがスマホ。

このスマホはマイクロSDが使えるはず。ここから初期化しようとひらめきます。
スマホにマイクロSDカードを入れて、初期化。(当然、どこで初期化するのか右往左往しますが)

初期化したマイクロSDカードをetrex30xへ挿入し、ふたたびPCへ繋ぐと「ストレージ」という名前で認識されました。
このストレージに「GAMIN」ホルダーを作って、地図データーを入れます。

さて、地図は認識かれたのか??

ダメです。

しかしこれは想定の範囲内です。
etrex30x購入前から知っていたことですが、「etrex30xはフリー地図ソフトを認識しない」という情報を得ていました。
しかし、etrex30xのバージョンをグレードダウンすれば認識するとのことです。

etrex30xの古いバージョンをサイトから仕入れます。

http://gawisp.com/perry/etrex/eTrex_10_20_30/eTrex20x_30x_Webupdater__106.gcd

これを「GUPDATE.GCD」にリネームして、本体のGAMINフォルダに転送後、再起動で1.06に書き換えられるはずなのですが・・・。

またしても、書き換えられないという事態に。

なぜ??

次々に立ちはだかる障害。
困難&困難。

結局、「日本語化」も「無料地図インストール」もダメ。

午前2時頃まで粘っていろいろやってみましたが、翌日も仕事なので一旦中断。

「もしかして、明日になればできるようになっているかも」

と、神頼み的な希望的観測を胸に抱いて眠りにつきました。


翌日。

状況に変化なし。

八方塞がり。

お手上げ。


実は、etrex30xが届いた日に、自転車仲間のぶっちょさんと会う機会があって「etrex30x買っちゃったんですよ~」という話をしていました。
こんなPC音痴な私のことを察して、ご自身所有のetrex20Jとその取り扱い説明書を持ってきてくれました。

だいぶ苦戦してますよという話をしたところ、いろいろ相談にのっていただきアドバイスをいただけました。
やっぱり日本語の説明書があるのは心強いです。
説明書をみながら「工場出荷状態に戻して、もう一度だけやってみてダメなら市販の地図データー入りマイクロSDカードを買おう」という考えが支配的になってきました。

そんなとき、再びぶっちょさん登場。
「このカードなら使えるかも」とマイクロSDカードを持ってきてくれました。

その場でカードを挿入。

おっ!!地図が入ってるじゃありませんか!!

このカードは、以前ぶっちょさんが使っていたものだそうで。
なんと「もう使っていないのであげますよ」というお言葉に甘えていただいちゃいました。

地図さえ入ってれば、日本語化なんてもうどうでもいいや。
そもそも限られたことにしか使わないんだから、英語表示でも慣れれば大丈夫でしょう。

というわけで、ぶっちょさんのおかげをもちましてなんとか使える形になりました。

私のようにPC音痴な方は、はじめからetrex30xJを買うか、あるいは地図SDカードだけでも業者のものを買ったほうがいいかもです。

そして、持つべきものは友。

ぶっちょさん、ありがとうございました。
という、他力本願・・・。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント