RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2015.09
18
Category : 自転車雑談
ロングライド用に購入した幾つかの品物のインプレ。

モンベル・サイクルツーリングニッカ
mon1.jpg


いつもはレイパンで走っています。
電車に乗るのもレイパンでまったく恥ずかしくない私ですが、輪行すると決まっている時はレイパンではなくて半パンみたいな方が公序良俗を乱さないのではないかと思い購入。
自分は恥ずかしくなくとも、おっさんの生太ももを見せつけられる乗客の皆さんのご迷惑になってはいけません。

サイクルツーリングニッカは脱着式のパッドがついています。
同じモンベルのニッカでもパッドがついていないものもあります。
私は自転車に乗る時のためのものなので、パッドがあったほうがいいだろうと思い、こちらを購入しました。

良いところ

・輪行のとき、乗客の皆さんから冷たい目でみられない(気がする)
・普段使いも出来そう
・ポケットにファスナーがついていて、安心感がある

やっぱり電車に乗る時は、普段着っぽいので多少違和感が薄れる気がします。
とりあえずおっさんのムチムチ太ももは隠せます。
まあ上半身がサイクルジャージなので、多少という程度ですが。
パッドは簡単に取れるので、普段着としても十分使えます。
ポケットにファスナーがあると物が落ちるリスクが減るというよりも、安心感が増すことの方が精神衛生上有効です。
まだバックポケットは斜めにファスナーがついていて、乗車時でもアクセスしやすくなっています。

イマイチなところ

・パッドはズボンと一体化していないので、ダンシングするとパッドだけズボンの中で浮いてしまう
・パッドはあるけれど、ちと薄いかも

パッドが浮くと、ダンシングしたときに内腿にパッドに端が当たって気になります。こすれて痛いというところまではないですが、ちょっと気になります。
パッドも一般的なレイパンについているものより薄いか?
私が買った「サイクルツーリングニッカ」は今年のモデルで、お店にはアウトレット品の型落ちの同じ商品もあったのです。
試し履きしたら明らかに、旧製品より今年モデルの方がパッドが厚かったのでこちらにしたのですが・・・。

やはりレイパンの方が機能的には優れています。
まあ、こういった商品を買う人は「レイパン履きたくない」派なのでしょうから、その辺は割り切っているのかな?

レイパンの機能を求めていてニッカを履きたい人は、パッド入りパンツをつけてパッドなしタイプのニッカを履いた方がいいかもしれません。
またお尻が痛くなってしまう人では、このパッドだけでは心もとないかもしれません。


オルトリーブ・サドルバックL

皆さん、ご存知、大型サドルバックのド定番であります。

一泊ツーリングのために購入しました。
しかし、結果から言って「一泊の荷物を搭載するにはちと厳しい」というのが私の見解です。

一泊の荷物というのは人によって違いますから、これで十分という人もいるでしょう。
だからあくまでも私の場合に限っていえばということです。

収納したもの
150914aa.jpg


下から
・オルトリーブ・サドルバックマイクロ(チューブ1 CO2セット1 ミッシング1 携帯工具)
・たためるリュック
・鍵
・ホイールバック
・雨具(上)
・雨具(下)

これでほぼ一杯です。

一泊に必要な着替えなどは、入る余地ありません。
しかし、たためるリュックとホイールバック、雨具などを入れなければお泊りセット&着替えも入りますね。
これはその人がお泊りするのに必要量がどのくらいかによるところが大きいですからなんとも言えません。

私もホイールバックをやめてふつうの輪行袋にして、雨具も「雨が降ったらコンビニで買う」ことにするとか、一日目に着たものを宿で洗濯して翌日も着るなど工夫すれば、このバックだけでいけそうです。

ここからは、個人的な問題です。
タイヤとバックのクリアランス 

150914b.jpg


この日は5mmくらいしかクリアランスがなかったです。
バックの上から押してもタイヤに当たらなかったので、これでもOKといえばOKです。
しかし、バックをひっくり返してみると、一部こすれた跡があったので瞬間的にはタイヤとの接触があったと思われます。

私はこのバックを購入前に知人から同じものを借りて装着してみました。
装着時は空荷だったので、クリアランスは十分にあったのですが、荷物を満載すると当然ながらバック自体が下がってくるのです。
シートポストが出ない人はその辺のことも考慮しないといけませんね。

走行時のこと。
走っていてバックの中身がずれる音がすることがあります。
これはバックを止めるときにギュット絞り込むようにしないと、なかで荷物が暴れるようです。

使う人によって、これで十分といえるか、これ以上の大きさが欲しいか、微妙な容量と思いました。
逆に、この容量に合わせて装備を工夫するという方法論もあるかと。
まあ、これでロングキャンプとかは無理ですけど。

おまけのインプレ。
ちょっと前に、モンベル・ジオラインクールメッシュ サイクルキャップを買ったのでそのインプレも。

mon2.jpg


サイクルキャップの購入動機。
輪行の時、ヘルメットでペッチャンコになった頭のまま電車に乗るのがいやで帽子をかぶればそれなりに見えるかということで。

帽子としての機能は、特に悪いところはありません。
しかし、帽子をかぶるとつばの部分がおでこに強く当たってがっつり跡がついてしまいます。
なんかこれがかっこ悪いのです。

ならばと考えて、走行時はつばを後頭部側にかぶればおでこに跡がつかないか?と思ったのですが、結果はほぼ同じでした。
サイズが小さいのかな?とも思って、ショップで大きいサイズをかぶってみましたが、圧迫感はサイズにかかわらず強かったので、結果は同じかとおもわれます。

かっこいいサイクルキャップがあったら速攻買い換えます。

そして、ホイールバック輪行について。

輪行苦手マンの最終兵器として、ホイールバックを投入しての輪行の結果。

良いところ
・ホイールとフレームを縛らなくていいという手軽さ 輪行パッキング時間の短縮
・ホイールとフレームを分散して持つので重さも分散され、移動が楽。

輪行の作業時間は劇的に軽減されます。ホイールはホイールバックに入れるだけ。フレームはエンド金具をつけてフレームに肩掛けよ用の紐を通すのみ。
片肩ににかかる重量は、今までの輪行時の半分(両肩換算では同じですが)。しかしこれがちょっと楽。

イマイチなところ
・荷物が増える

輪行袋とホイールバックはほぼ同じ大きさ。
つまり輪行袋を二つ持つようなものです。
また、輪行時も両肩に荷物を持たなければなりません。自転車だけで両肩塞がれてしまうということは、その他の荷物はどうすればいいの?
リュックか手に持つかです。これはなかなか大変なのです。
輪行は手軽に行いたいもの。このデメリットは大きいです。

これなら、ホイールポケットがあるロード220の方がよかったかも?
ロード220ならギリボトルゲージに収まるらしいし・・・。

結局、輪行の楽さとは輪行袋の大きさと比例するということですね。
身軽に輪行するなら面倒なパッキング。手軽に輪行するなら大きな輪行袋を。

私的にはケースバイケースで使い分け抵抗と思います。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

装備沼にはまってますね?!さて、私はスボン派ですが、下にレーパンはいてます。専用品に敵うものなし。
ズボンはぐりさんとシリーズ違いの、モンベル フリーライドニッカ。デザインは悪い方に定評がありますが、機能は良いです。頑丈でコケても人間だけ傷付きます^^;
パールイズミのスリークォータの方が軽くてデザインは良いけど、皺になったり破れますね。
まあ、レーパンだけの方が効率は良いのは当然なので、移動用に薄いズボンをリュックに…荷物がまた増えますか(-_-)

No title

こんにちは。
同じサドルバッグを重宝していますが、意外と収まらないもんだなと思っています。特にいろんなものをもっていかないと気が済まないたちなんで、なかなか1泊分までは厳しいですよね。タイヤとのクリアランスも実は気になっています。それなりの荷物を入れるときには別にゴム紐のようなものでずり下がり防止策をしたほうがいいかと気に病んでます。
さて、どちらに行かれるんですか?楽しみにしてます。

Re: タイトルなし


ひろさん、こんにちは。

ズボン派なんですか!
フリーライドニッカ。うん、個性的なデザインですね。
やっぱりレイパン最高です。
ムチムチ太もも見せつけちゃいましょう^ ^って、やめときなさい^_^;


> 装備沼にはまってますね?!さて、私はスボン派ですが、下にレーパンはいてます。専用品に敵うものなし。
> ズボンはぐりさんとシリーズ違いの、モンベル フリーライドニッカ。デザインは悪い方に定評がありますが、機能は良いです。頑丈でコケても人間だけ傷付きます^^;
> パールイズミのスリークォータの方が軽くてデザインは良いけど、皺になったり破れますね。
> まあ、レーパンだけの方が効率は良いのは当然なので、移動用に薄いズボンをリュックに…荷物がまた増えますか(-_-)

Re: No title

Tomyさん、こんにちは。
やっぱりそうですよね。かなり厳選しないと一泊は無理。今回は郵便を有効活用しました。
クリアランスは、とりあえず擦っていないので、良しとしています。
とこに行ったのでしょう^ ^
詳細はブログで!!@会津にて


> こんにちは。
> 同じサドルバッグを重宝していますが、意外と収まらないもんだなと思っています。特にいろんなものをもっていかないと気が済まないたちなんで、なかなか1泊分までは厳しいですよね。タイヤとのクリアランスも実は気になっています。それなりの荷物を入れるときには別にゴム紐のようなものでずり下がり防止策をしたほうがいいかと気に病んでます。
> さて、どちらに行かれるんですか?楽しみにしてます。

No title

奥武蔵ライドお疲れ様でした!
実家から行けばそう遠くはないのだけど、ついつい奥多摩、山梨方面に足が向いてしまいますね。なので、奥武蔵・秩父方面は未開拓です(^^;
輪行時、私は薄いショートパンツをリュックに入れて持っていきます。ライド時はレーパンオンリーで!

Re: No title

秩父は千葉からは遠いです。
奥武蔵は地味なイメージですが、連なる山々はやはり房総とは違いますね。
輪行時はなるべく荷物を少なくしたいので、持ち物の取捨選択がムズイです^_^;

No title

興味深いな~

・輪行の楽さとは輪行袋の大きさと比例するということ…
・身軽に輪行するなら面倒なパッキング…
・手軽に輪行するなら大きな輪行袋…

kuroさん、こんにちは。
まあ、使い分けですね。保険で輪行袋もつならコンパクトがいいし、絶対輪行するならかさばっても輪行しやすい物を。
私の場合、輪行はいつも突然なので結局普通に輪行になるかも^_^;