RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2015.08
27
実はぐらの自転車歴は7年。ロードに乗りはじめて5年。
しかしながら、未だに走行距離を100kmオーバーしたことがないのです。
たぶん最高走行距離は90kmくらいでしょうか。
そこで、今回は自己最高距離を伸ばすべく「オーバー100km」へ挑戦してみました。

今年の夏は酷暑続きの厳しいものでしたが、この日は秋を思わせるような涼しさで自転車日和。
なるべく山のないルートを選んで、8時過ぎに自宅を出発します。

館山道の側道から今富を左折してゴルフ場を抜けて東京ドイツ村へ。

150824a.jpg


ここから久留里街道に入ります。
150824b.jpg


一両編成の久留里線の列車と並走しながら、なるべく負荷をかけないようにのんびりペースで進んで行きます。

久留里に到着
150824c.jpg


この辺で補給しておきます。

駅前の広木堂オリジナル「巻物」杏味。
150824d.jpg

150824e.jpg


これを店頭のベンチでかぶりつきました。
お味は、杏ジャム入りのロールケーキというところでしょうか。

久留里駅
150824f.jpg


補給もしたし、久留里街道に復帰します
150824g.jpg


亀山湖を過ぎて、房総スカイラインの入口を通過。
道の駅・ふれあいパークきみつを通り抜け清水渓流広場へ。

この道は幾度となく通っていたけれど、清水渓流広場というのは知りませんでした。
「幸運の鐘」という看板はみていたけれど、それがなにかも知りませんでした。

今回は、新聞の記事でこの「清水渓流広場」をしったのです。
ここは川の洞窟がある憩いの場だそうです。
いわゆる「川廻し」という技法で、川をショートカットして田んぼをつくるという伝統的な手法でできた洞窟です。

150824h.jpg


幸運の鐘
150824i.jpg


これが亀岩の洞窟
150824j.jpg


いまいち写真ではわからないので、こちらをを参照してください。

路上に復帰。
鴨川有料道路を降ります。

ただいま、無料で通過できます
150824k.jpg


びゅーんとくだって、安房天津方面へ。

コスモスが沿道に咲いていました
150824l.jpg


稲穂も頭をたれています
150824m.jpg


国道に入るとなにやらお祭りの雰囲気。
150824p.jpg


道端に大木が
150824n.jpg


これは20年に一度の「式年鳥居木曳祭」の鳥居木です。

これは須賀神社の鳥居です。

須賀神社
150824o.jpg


この先を走ってゆくと、もっと太い鳥居木がありました。
150824q.jpg


こちらは房州のお伊勢さんこと「天津神明宮」の鳥居木です。

天津神明宮
150824r.jpg

150824s.jpg


こちらでお参りもしました。

この木曳きをするにあたり、お守りをつけるのです。
150824z10.jpg



このお守りは前の前の鳥居のからつくられたのだそうです。
つまり40年前の鳥居の木なんですね。

さて、お腹も空いてお昼です。

安房小湊の「いいとこ」再訪。
150824u.jpg


鯛めしが美味なおすすめなお店です。

私は刺身三点盛り定食
150824v.jpg


海老はサービス。

ぐらは、いいとこセット
150824w.jpg


昔はプチプチセットっていう名前だったけど名前かえたのかしらん。
鯛めしとなめろう丼のセットです。

とっても美味しいです。
また来たいお店ですが、9月から店舗リニューアルでしばらく休業するらしいです。

お腹も満足して、ここからは復路。

県道82号の九十九折れを登るぐら
150824x.jpg


県道178号の林間コースは緩やかに登り基調。
150824y.jpg

このあたりではまだ紫陽花が咲いています。麻綿原高原では紫陽花が見頃かな??
150824z.jpg

粟又の滝までやってきました。
なぜにここまできたかといえば、マイブームのカキ氷目当てです。

山猫
150824z2.jpg


カキ氷マニアのおねえさんがはじめたばかりのお店です。

私は抹茶
150824z3.jpg


ぐらはマンゴー
150824z4.jpg


フワフワ系のカキ氷。
おいしくいただきました。

しかし、9月は土日しかやらず、10月以降はお休みとのこと。うーーん残念。

粟又の滝は水量少なめ
150824z5.jpg


ここから養老渓谷経由で帰ります。

途中、里見手前で100km達成
150824z6.jpg


牛久から養老川CRで帰ってきました。

本日の走行は、

150824z9.jpg


この距離を、10時間ほどかけて走りました。

ぐらいわく「本当は速く走れるけど、緑や海、自然を堪能するためにわざわざゆっくり走った」ということです。
さすがポタリング師匠ですね。





ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは

ぐらさん凄い(@_@;)
でも夫婦で何を目指してるの??
まぁ一緒にそうやって遊ぶ夫婦って素晴らしいと思うけど・・・
でも方向性が(笑)

KIKUさん、こんにちは。
わたしたちが目指すもは一貫して「グルメポタ」です^ ^
ぐらは美味しいものがないと1mも動きませんから^_^;

No title

100km超えて、130kmライドお疲れ様でした!
ぐらさん、向かう所敵無しですね。これで冬眠期間がなくなれば・・・(笑)。
これから季節も良くなりますし、どんどん走りに行きましょー♪

にしやんさん、こんにちは。
冬眠と夏休みはきっちりとるんでしょうね。
最近は春と秋が短いので、自転車乗る時間あるか??

新記録おめでとうございます!
100狙いが130kmになってたり、全然平坦コースでは無い辺りが、さすが⁉︎です^^;
100kmぐらいになるとカロリー的に食べ放題なのがよいですね〜

ひろさん、こんにちは。
100km走るとどこかで坂は現れますよね。九十九里とかならないかもですが、あまりに単調だとかえって心折れるかも。

No title

こんにちは。
安房小湊の「いいとこ」は前からチェックしていたんですが、ちょっと遠いなあと行けてません。しばらく改装のため休業とのことなので、来年ですかね。
結構このコースはアップダウンがあると思うんですが、なんだか読んでいると楽々走られているような気がしますね〜

初めまして

はじめまして。
最近こちらのブログを見つけまして、楽しく拝読させて頂いています。夫婦ポタ、とても素敵ですね。私の妻にもダイエットになるからと誘ってるのですが、喰らい付いてくる気配無しです(笑)

ちなみに私は市原在住41才のおっさんで、今年の4月にクロスバイクを始めて、今月ロードバイクに手を出したクチです。
私も似たようなコースを7月に行ってきました。鴨川側からの帰路で県道82号の登りで心折れて足をついてしまったので、近々ロードでリベンジを企んでます!

新しい記事楽しみにしております。

Tomyさん、こんばんは。
このコースは、82号の九十九折以外はゆるい登りではないかと。
どんな道でもゆっくり走れば、のぼりきれます。
「いいとこ」はいいとこです。是非
鯛めし食べてみてください。

ヨタリさん、こんばんは。
私も自転車始めたのが40才くらいからでした。
私は奥様発案で自転車始めたので、夫婦サイクリストになりましたが、なかなか奥様を自転車の世界に引きずり込むのは難しいみたいですね。
ロード購入おめでとうございます。
ロードバイクに乗ると、自転車の世界がグワ〜っと広がります。機会があれば一緒に走りましょう^ ^

グワ〜っとお尻が

ぐりさん
グワ〜っと世界が広がるには、私はお尻の痛みをどうにかしなければ....今のところ、30kmぐらいで痛みが、50kmぐらいからはかなりの苦痛になって、なかなか距離を延ばせないでいます。鴨川に行った後は1週間ぐらい自転車に乗るのが嫌なほど痛めてしまいました。ロードバイクなら前傾が強まって変わるかな?と淡い期待を抱いてましたが、60kmぐらいでしんどかったんです。多分、どかっとサドルに座り過ぎているんだと思うのですが、なかなか克服できません(涙)
ぐりさんのサドルとハンドルのポジション見ても、そんなに前傾かけてませんよね?ペダルに体重を乗せる意識を強めるべきなのでしょうか...(なんかyahoo知恵袋みたいなコメントになってごめんなさい)

ヨタリさん、こんにちは。
申し訳ありませんが、私、鋼鉄の尻を持つ男で、お尻が痛くならないんです^_^;
痛くならないってのはオーバーですが、200km位ならまったく問題ないし、100km位ならレーパンなしでも大丈夫なんです。
なので、尻痛に関してはまったくアドバイスできません^_^;
しかし、まわりの自転車仲間は苦労してますね。
やっぱりサドルの旅に出る方が多いです。それと、アルミからカーボンバイクに変えたら尻痛から解放された方もいます。
私は初心者の頃、肩が痛くなりました。ハンドルに体重が掛かっていたのでしょう。
よく、ロードバイクの正しいポジションが取れるようになるまで1000km、そのポジションを保つ筋肉ができるまで10000km乗らなくてはできないという話があります。
私の経験上もその話は本当だと感じています。
焦らず、マイペースで楽しみましょう^ ^

No title

ぐりさん
なんと鋼のお尻をお持ちでしたか!
アドバイスありがとうございます。
焦らずにやってみます^_^

ヨタリさん、こんばんは。
ケイデンスだとか、ポジションだとかひちめんどくさいことは考えず、楽しむことが一番です^ ^
乗っていけば、いつの間にか乗れるようになっていますよ^ ^

房総半島途中飽きるね山だらけで変化しないし。アップダン多すぎるし、猪と鹿と猿が出て偉い目にあった場所です。集落の間は、携帯電話圏外さみすぎて涙目です。夜な夜な行くと怖い。心霊スポットもいっぱい。

No title

プレミアム・アウトレット酒々井さん、こんにちは。

確かに房総は、アップダウンだらけですね。
野生動物も最近は特に増えてきたようです。
キョンなんかもたくさんいるようです。

鴨川リベンジして来ました!

こんばんは。9/13に鴨川へニューロードバイクで再挑戦してきました。行きは久留里~鴨川有料道路、帰りは県道285号~内浦山県民の森~勝浦ダム~養老高滝ルートにしました。県道82号のつづら折りを再挑戦と思っていたんですが、ツールドちばのルート下見がてらと、先週の大雨の影響で土砂崩れしてたらあかんと思って。
県民の森ルートの登りで、なんとか足着きなしで登れたんで嬉しかったです!また、フカフカの軟弱サドルを付けたのもあって、お尻ダメージもさほどではありませんでした。翌日も九十九里まで往復100km行けました!

文明社会から離れた山中を走る時は、それなりのトラブル対応力がないと危険ではありますね。酒々井さんがおっしゃるように携帯電話に頼ろうとしても電波来てない場所は沢山ありそうでした。あと、道端で休んでたら山ヒルがでて焦りました(^^;

Re: 鴨川リベンジして来ました!

ヨタリさん、こんにちは。

100kmライドおめでとうございます。
良いサドルと出会えて良かったですね。サドルの旅に出なくてよさそうですね。
山ヒル、恐ろしい^_^;