RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2014.11
19
Category : 自転車雑談
ロングライドに行きたいとちょっと前から考えていました。
10月に日光・金精峠を走ろうと計画していたものの、決行予定日が雨で中止。
日光はもう降雪の可能性があるので諦めて、11月に伊豆・天城越えをしようと思い立ちます。

しかしまた雨に阻まれます。
週間天気予報では、私の休日である月曜・火曜だけ雨マークがついています。
今回もロングライドは見送りかと肩を落としていました。

しかし、休日が近づくにつれ天気は好転してゆきました。
東京の傘マークは休日二日まえに消えます。

これなら出かけられるかもしれない。

予報では南房総、伊豆半島は雨マークがついていますが、それ以外なら大丈夫そうです。
ならば筑波山なんてどうだろうか?なんて思いつきます。

AJ千葉の「茂木クラシック」コースの一部を走ってみるのも面白いかもしれません。
ルートを先日覚えたばかりのEdge500に転送してみます。
ルートが長いので、50kmくらいづつ分割して入れるので、結構手間です。

自転車に空気を入れて、チェーンに注油します。
その時、なんとなく後輪をまわすと異音がします。
たぶんハブが怪しい気がします。

気になってしまったからしょうがないです。
ハブを開けてみます。

後輪を外してスプロケを取り出し、ハブをグリスアップすべく玉押しを出したいのですが外れません。
ダストカバーが外れないのです。
ダストカバーなんていつもポロっと取れていた気がしますが、今回はなぜだかまったく外れる気配がありません。

ここでウンウンがんばってみますが、時間ばかりたって作業はまったくすすみません。
こうなったら力づくでいくしかありません。
マイナスドライバーを突っ込んで強引に外しました。

ハブをあけるとフリー側のグリスが少なくなっていました。
反対側はグリスが十分残っていたので、この現象はなんだったのでしょうか??

ハブにグリスを詰め込んで、元通りセッティングします。
が・・・今度はダストカバーが入りません。

どうがんばっても入りません。
ここでも数十分時間を浪費します。
いいかげん嫌になったので、ダストカバーに切り込みを入れてはめました。

やっと玉当たりを調整してスプロケを組み付けます。
ホイールにはめてタイヤをまわしてみました。
5秒くらいでタイヤが止まってしまいます。

なんで??

またスプロケを外して、やり直し。
文章で「スプロケは外して」と書けば一瞬ですが、これがどれほどめんどくさいことか経験者ならわかっていただけると思います。
もう一度玉当たりを調整して再度組み付けします。
当然スプロケも組み付けて。

今度はタイヤはスムーズに回りましたが、がたつきます。

なんで??

またスプロケ外してやり直し。
これを何度か繰り返します。
スプロケつけたり外したり・・・。

結局、フリー側のネジの締め付けが甘かったようで、そこを締めるとがたがとれました。
すごく疲れました。そもそもメカ音痴なので、いっそ自転車なんて乗るのやめようかとまで思いつめました。

ブルペコースは、深夜でも田舎道を走ることになります。
なので、明るいライトが必要です。
今までは、EL540とジェントス355Bの二灯体制でしたが、今回はヘッドライトを緊急購入。

ヘッドライトもいろいろあるのですが、ジェントスのヘッドウオーズシリーズが定番のようです。
141117z10.png


しかし、これらのものは重量がありそう。
なので今回は、もうひとつ355Bを買ってヘルメットに取り付ける方法を採用しました。
このほうが重量が半分ですみます。

141117b.jpg


なぜか斜めに取り付けてしまいました。

141117c.jpg


なので、こんな具合です。

植え込みを照らしているのが、ヘルメットのライトです
141117d.jpg

どうして真ん中に取り付けなかったのか、私自身謎です。
しかしこれは歩道を照らすことになるので、暗闇を黒い服で歩くステルス人間の発見には役立つかもしれません。
難点は標識を照らすのに、首を斜めに傾けなければならないことでしょうか。

というわけで、準備は難航しましたができました。
休日前日に、天気予報は関東地方全体が晴れになります。

これなら伊豆にも行けそうです。
でも、苦労してガーミンにルートを入れたりしたので筑波にゆくか迷います。

予報の気温を見ると、筑波は朝方5度くらいらしいのです。
やっぱり寒いですね。
そして伊豆は10度ほど。

やっぱり伊豆か。

こんなドタバタして、伊豆行きが決まったのであります。

が・・・。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント