RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2014.11
12
GARMIN Edge500を使って3年ほどたちますが、今更ながら簡易ナビを試してみました。

この日は天気は良かったものの、午前中は仕事関係の寄り合いがあって、夕方からも所用があったので昼過ぎから3時間くらいしか時間がとれませんでした。
なのでご近所練習コースの高滝湖往復です。

勝手知ったるコースなので、ナビもなにもないのですがここは試しということです。
Edge500にルートラボで作ったルートを転送させて、ナビさせます。
ググればそのやり方は、いつくもでるのでこの場では割愛させていただきます。

今回のコースはいつものありふれたルートなので、特に特出すべき点もなしです。ナビに関して感じたことだけ記していきます。

ナビ画面に地図は出ません。
コース上の線上を進むということです。

141110a.jpg


曲がるタイミングは、わかりやすいようにルートラボでコースを作る時にわざと曲がり角をゆきすぎるようにして Edge500上の画面に表示させました。
そのほうが、道なりなのか曲がり角なのかわかりやすかろうということを考えたのですが、案外そのままでも迷うことなく曲がり角を認識できました。

このように曲がりたい交差点を行きすぎて、本来の行きたい方向にルートをかくと、Edge500上でも曲がり角がわかりやすい
141110f.jpg


ちゃんとナビしてくれます。
しかし、ナビ画面を出していると、他の情報(スピード・ケイデンス・心拍など)が見れないということとバーター。

そして、正しいルートを走っているのに「ルートを外れました」的なお知らせがあったりします。
そういった場合、すぐに「ルートに戻りました」というお知らせがありナビが開始されます。
今回は自分の知ってる道だったので、ルートを外れていないことはわかっているので事なきを得ましたが、本当に知らない道でそんな案内が出たら焦るでしょう。

ということでイマイチな感もありますが、知らない道を走っているときに複雑なルートの場所だけナビさせるとかいう使い方ならかなり有効かも。
スマホのGPS地図がある今でも、曲がるべきところを直進してしまうというミスをやらかしますし、不安な場所に近づくたびに止まってスマホを取り出し確認するロスを軽減できるかもしれません。

ちなみにわざとルートを外れてみますと、「コースから外れたよ」というメッセージとコースを外れてからの距離と時間が表示されます。
141110d.jpg


そこからルートに戻ると、「コースをみつけました」という案内とともにナビが再開されます。

コースを走りきると「you win コースをコンプリートしたよ」というメッセージが出ます。勝負していたわけではないのですが・・・。

ということで、

高滝湖
141110b.jpg


久保の銀杏はまだ青かった
141110c.jpg


本日の走行は、50km.



141110e.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ガーミンは機能が盛りだくさんと聞きますが、
付随した遊び方も盛りだくさんな感じですね。
予めルートを作るだとかが、
性格上、私には困難かな。

でもそれは負け惜しみ。
いつかはガーミンかな~。

kuroさん、こんにちは。
ガーミンは機能満載ですが、私もスピード、ケイデンス、心拍が主です。ナビはそれなりに使えそうなので、今後活躍するかな??